1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『バクマン。2』 第24回最終回 「票と表」 【感想】
2012-03-29 Thu 10:17
 ばかぁ、泣いちゃったじゃないか。

 叔父さんのお墓にアンケートの結果もっていくなんて、反則だよぉ。
 うえん。

 キャラの名前やルックスを変え、タイトルを変えた新連載が掲載される。
 アシスタントが来て、アンケートに対する考えを語るサイコーが大人でえらいなと思う。
 うん、結局サイコーもシュージンも大人なんだよね。だからこそ、二人で全力だしてやっていってるんだろう。子供っぽいことを、子供であるってことは全く別次元なんだけど、世の中そこがわかってない人が結構多いww

 新年会も欠席して…。
 着ぐるみで踊らされるダブル服部が気の毒だったww

 そしてアンケート結果がでる。
 ぶっちぎりの1位で…。

 やっぱ、がむしゃらにがんばるって美しいんだと思う。
 がんばったからこそ、結果がついてきた時にとてつもなく嬉しいんだと思う。

 で、アンケート結果を見せたい人がいると、サイコー。
 叔父さんのできなかったこと。アンケートで1位をとること、クリアでしたなぁ。でも、漫画で一生食べて行くっていうのはハードル高いっすなぁ。

 3期が楽しみ。
 平丸くんのプロポーズ大作戦までいくかな。も、あそこが楽しみでしょうがないんですけどww




バクマン。9 〈初回限定版〉 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-09-22)
売り上げランキング: 16944



スポンサーサイト
別窓 | バクマン。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『ギルティクラウン』 第22回最終回 22 祈り:convergence 【感想】
2012-03-29 Thu 10:00
 …フルメタルアルケミストかよ…。

 なんか、最後にこけっときてしまった。
 そこは、空白の袖だろう。
 せっかく、最初に戻ったように、いのりの歌を聞きながら終わるという、美しい形に着地したのに。フルメタルで台無しだよ。そもそも、MSモドキがどういう理屈で動いてるか曖昧で、綾瀬が車椅子で、っていう科学と医療がどう発達しているか曖昧にしたまんまなんだから、曖昧だからフルメタルでもOKっていうのは、甘過ぎると思うんだよな。

 とはいえ、泣けた。
 いのりの残した小さな思い、その型の花によって、涯とマナを止めたシュウ。マナと分離したものの、いのりはもう助からない。「一緒にいこう」って決意したのに…。

 この先のシュウの人生を思うと、胸が痛いです。

 と、涯の純情が…。
 マナのために、死んでも利用されるマナを解放するために、全てを犠牲にしてって純情すぎるだろう。
 が、それに応えるはずのマナがただの悪女なんだよね。
 一応、回想で涯がマナを命の恩人として思ってる的なところはあったけど、それ以外マナは醜悪すぎるんだよね。いくらウィルスによって人格がっていってもね。
 うん、ウィルスで人格がどうのっていうはいらん設定だったんじゃないかな。
 マナは天使設定でよかったんじゃないかな。ただ、母を亡くし、父は研究に没頭してて、弟と二人きりでその愛情が自分でコントロールできなくなったっていうだけでよかったと思う。
 じゃないと、涯が可愛そうすぎる。

 ともあれ、つっこみどころは満載でしたが、面白かったです。
 
 四分儀のツグミへの「できますよね」のドSっぷりがたまらんかったww




ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-01-25)
売り上げランキング: 105

ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-02-22)
売り上げランキング: 104


 
別窓 | ギルティクラウン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『バクマン。2』 第23回 「表現力と想像力」 【感想】
2012-03-20 Tue 22:04
 もうすぐ吉田氏のドSがしばらく聞けなくなるかと思うと、さびしいww
 
 連載がきまり、担当が服部にもどって絶好調の二人。
 と思ったら、服部から「エイジに勝てるからっていうので連載が決まったわけじゃない」と聞かされてショックを受ける。

 が、この先がこの二人のすごいところなんだよね。
 
 じゃ、もっといいものにする。
 そのためには何をしなければならないか、ってとにかく考える。資料を探す。

 人間「も、ここでいいや」って思っちゃったらダメなんだろうな。

 つーのを、福田もやってるかなぁ。
 二人の連載が決まった話を聞いて、「これでは福田組っていえない」って読み切りを書き始める福田。
 あんな、ちゃらい格好してるのに、やることが真面目でいい人だなぁ。

 と、クリスマスケーキの中に、USBメモリーをいれていた亜豆。
 音声メッセージと歌ですよ。
 オンチ設定なのに、早見ちゃんだったのがようやく生かされて…ww
 
 ちゃんと「歌へただったのに、がんばって上手くなった」ってわかってくれるサイコーは優しくていい子だ。

 あと、会社として面倒になったっていうのもあったんだろう岩瀬の担当変えが、ちょっと可愛そうだったかな。
 なんか岩瀬は色々と不器用すぎて…。
 カヤちゃん、いやだろうけど友達になってあげればいいのに。
 カヤちゃんと一緒だったら、時間はかかってもちゃんと角がとれていくと思うんだけどなぁ。
 ま、無理だろうけど。





バクマン。9 〈初回限定版〉 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-09-22)
売り上げランキング: 16944



別窓 | バクマン。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『バクマン。2』 第21回 「わがままとアドバイス」 【感想】
2012-02-26 Sun 22:01
 タントの連載を終え、次の作品のために動き出した二人。
 深浦が、積極的に二人のいいところを伸ばすように、いってきましたよ。
 彼の態度の違いに戸惑いながらも、信じてやろうとする二人。

 やっぱ、基本が育ちのいい素直な子なんだよね。

 でも、服部はエイジから、この策士め、って感じでいわれてますよ。 
 って、今日のエイジはやたら美少年でしたが、どーした。
 なんか、ときどき作画が微妙になるよね、バクマン。
 さすがに疲れてきてるのかな。

 って、3期あるそうだけど、大丈夫っすか。
 まぁ、また半年おいてってだから、OKかな。
 …延々と半年やっちゃ休み、って繰り返すのかな。つか、原作はどこに終点を決めてるんだろう。「ヒカルの碁」みたいな微妙なことにならなきゃいいんだけどねぇ(サイが消えたあたりでやめときゃよかったのに)

 深浦の提案で、「世の中金と知恵」をもっとえぐくした話を描きますよ。
 が、連載にならず。
 次に、王道ファンタジーを描いたものの、それは連載会議に出すことさえもできなかった。

 そんな二人のところに、深浦が服部を伴ってやってきた。
 前の二つは服部が提案したことだったそうな。
 
 やっぱ、策士っすね、服部さん。

 なにはともあれ、香耶ちゃんがんばれと思うのである。
 新婚なのに、大変だよねぇ。



バクマン。9 〈初回限定版〉 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-09-22)
売り上げランキング: 16944



別窓 | バクマン。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『バクマン。2』 第20回 「大好きと否定」 【感想】
2012-02-23 Thu 20:50
 香耶ちゃんは、すでにオカンっすなぁ。
 早々にもう結婚式ですよ。
 
 で、服部につめよるサイコー。
 二人が出て行くの見て、後を追おうとするシュージンをとめる香耶。うん、結婚するということ、家庭を持つという責任ってものを象徴してたように思ったですよ。

 服部に「エイジに勝てる作家になる」といわれ、テレビに出たエイジに「ライバルは亜城木夢叶」と言われ、タクトをやめることを決意する二人。

 編集部で反対されたものの、結局契約が切れるまでに新しい連載を始められなかったらそのまま切っていいという決意で、やめることを認めてもらいますよ。

 サイコーもシュージンも、いいパートナーを得たよなぁ。
 もっとも、香耶はいいとこのお嬢さまっぽいので、亜豆もお嬢さまだけど、生活の苦労って実際には知らないから「なんとかなるさ」って思ってるんだろうけどね。

 ともあれ、サイコーと亜豆の関係がなんだかんだと進んでるのが、微笑ましいっすなぁ。






バクマン。9 〈初回限定版〉 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-09-22)
売り上げランキング: 16944



別窓 | バクマン。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『バクマン。2』 第19回 「縁と星」 【感想】
2012-02-13 Mon 11:19
 見吉の父親に結婚の許可をもらいにいくシュージン。
 って、見吉のパパは、サイコーの叔父の幼馴染だった。
 …ん、ってだったらサイコーのパパとも知り合いじゃないのか? 結局同じ地域の子供たちってことなんじゃないのかな。
 ともあれ、そういう縁もあって、サイコーも呼び出されて、見吉のシュージンは結婚することになりました。
 
 しかし、新居に嫌みをいいにくる岩瀬って…。
 そんでもって、どうやら服部さんに気があるらしいよ。うーん、この子ってなんか精神的に問題があるんじゃないかと思えてきたよ。

 ともあれ、エイジと岩瀬の新連載はものすごい人気で、二人の新連載もそこそこ人気はあるんだけど…。
 
 エイジは「もう読んでない」んですと。
 やっぱ、ギャグは向いてないんだよねぇ。

 あ、ラッコがアニメ化になることに。
 相変わらず、作家をもてあそぶ吉田氏なのである。
 ドSっぷりが、素敵ww




バクマン。9 〈初回限定版〉 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-09-22)
売り上げランキング: 16944



別窓 | バクマン。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『バクマン。2』 第18回 「文句と一喝」 【感想】
2012-02-11 Sat 17:04
 連載会議がおこなわれて…。
 
 コンテ見て「これは新妻くんが描いた」という吉田氏はすごいww
 なんか、声のせいなんですかねぇ。漫画読んでた時は、こんなキャラだと思ってなかったんだけど、アニメの吉田氏は格好よくてドSで頭いいっすよね。
 プロポーズ大作戦になるところが、今から楽しみだ。

 で、もめたものの、結局サイコーたちとエイジのが連載になることが決定。

 知らせうけて喜んだものの、エイジの話をきいて、きりっとなる二人がエライ。
 常に、天狗にならず謙虚にでも前向きにがんばるっていうのが、近頃の子供じゃないっぽいぞww

 と、とことん不器用な岩瀬がちょっと可愛そうになった。
 シュージンが結婚するって、知ってもやっぱり素直になれないんだよね。
 いつか彼女が、素直になれる人と出会えるといいね。うん、どんなにシュージンのことが好きでも、彼の前で素直になれないってことはそういうめぐりあわせで、簡単に言ってしまえば相性が悪い。
 エイジなんていいと思うんだが…。
 ああ、エイジは自分が大好きってだけだから、だめか。



バクマン。9 〈初回限定版〉 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-09-22)
売り上げランキング: 16944



別窓 | バクマン。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『バクマン。2』 第14回 「信頼と信用」 【感想】
2012-01-09 Mon 21:13
 ドSな吉田氏がたまらんのぉ。
 めっちゃ、楽しそうだ。

 見吉に誤解されてしまったシュージン。でも、原稿を理由にちゃんと説明してくれないよ。
 ひどい。シュージン、見損なったよぉ。
 
 こんな可愛い、いい子の見吉を泣かせるなんて、サイテーだぁ。

 その頃、蒼樹嬢もシュージンにぽっとなってますよ。
 つか、自覚した??

 シュージン、人生最高のモテ期なんすかね。

 そして、ギャグ漫画は掲載になり…。
 感想を求められたエイジが「器用貧乏にならなければいいけど」と言うのがするどい。つか、最初ふざけた口調で話し始めて、すっとシリアスなっていくその代わり具合がすごい。
 岡本君、上手いなぁ。なんか、親戚の子が大きくなったよって感じがして、ちょっと感動ww

 亜豆から電話があって…。
 シュージンをかばおうとして、はっきり言わないサイコーに、「信用できない」って。
 とんだとばっちりなのである。

 つか、シュージンさっさと見吉にちゃんと話して、仲直りしなよぉ。
 見吉は最高にいい子だよぉ。





バクマン。9 〈初回限定版〉 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-09-22)
売り上げランキング: 16944



別窓 | バクマン。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『バクマン。2』 第12回 「経験とデーター」 【感想】
2011-12-23 Fri 10:36
 ついに、地雷を踏んでしまった深浦。

 頑なにギャグはやりたくないというサイコーと、過去のデーターひっぱりだしてきてどうしてもやらせたい深浦。
 最後にブチ切れて、「二人別々でやるしかない」といったとたん、それまでちょっと深浦寄りになっていたシュージンが冷たい目になって。

 怖いよ、シュージン。
 
 なんか、サイコーより客観的であるみたいに見えるけど、実際にはものすごく熱血だもんねぇ、シュージン。
 でもって、深浦はそこんとこ見誤ってる。
 つか、そもそも、二人が子供って見てる部分があると思うんだよね。

 ま、無自覚なんだろうけど。
 つか、無自覚だから問題なのか。

 そんでも、単に深浦が一方的に悪いって描き方してないのが、えらいなと思うのである。
 ついでに、深浦がセンスないな、っていうのも、口にしてるけど、だからって追い詰める風には描いてない。
 
 どのキャラも愛されてるねぇとしみじみ思ったのである。
 うん。







バクマン。9 〈初回限定版〉 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-09-22)
売り上げランキング: 16944



別窓 | バクマン。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『世界一初恋2』 第11回 Love makes the world go round. 【感想】
2011-12-21 Wed 21:58
 なんだかんだと、バカっぷるの誕生なのである。

 律と高野は、誤解ともいえないような過去のすったもんだをクリアする。
 でもって、横澤は、高野に引導をわたされ…。
 
 なんか可愛そうっすな、横澤。
 原作だと、ひたすら嫌なヤツで、引導渡された時も別になんともなかったんだけど、アニメで声がはいるとなんか、がっつり同情してしまったのである。
 ホント、声優さまの技はすごすぎる。

 にしても、肝心な言葉が雨でかきけされて、ってところは、もうちょっとかき消せられてない方がよかったと思うんだけど。
 せめて頭の言葉だけ、ちゃんと聞こえてる具合にしてほしかったなぁ。

 


世界一初恋2 限定版 第1巻 [DVD]
角川書店 (2011-12-22)
売り上げランキング: 657



別窓 | 世界一初恋 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| マニアは無慈悲なオタクの女王 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。