1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
<ヨルムンガンド> 第1回 #01 ガンメタル・キャリコロード 【感想】
2012-04-12 Thu 10:18
 見る気あんまなかったのに、プラチナブロンドで見てしまった。

 が、なぜおねーさんなのかww
 某でサムエみたとき、おにーさんだとこれっぽっちも疑わなかったし、OP見たときも何かの間違いだと思ってたよ。

 ともあれ、1回目見て面白かったので視聴決定。

 「ヨルムンガンド」とは北欧神話に出てくる<世界蛇>で、別称がミッドガルドとか色々。ようするに尻尾を加えた蛇、ウラロボスの一種で、永遠の循環や世界を象徴していると。

 で、プラチナブロンドのおねーさんは、武器商人で、少年兵を新しく仲間にした。
 少年の質問に「世界平和のために武器商人をやってる」としらっと言い切るところが素敵。
 
 追尾されてる車に、容赦なく弾をぶちこんだり、軍隊と追いかけっこしたり、他の商人を追い詰めていったり、1話のなかで盛りだくさんでしたなぁ。
 躊躇のなさが、クールで素敵だった。

 と、グループのリーダーであるココ。
 冷徹でありながら、妙に純粋で、浮世離れしてる女性。
 ときたら、大原さやかさまだろうと思ったら、違う。
 大原さまは、ココが大好きの眼帯女性だった。なんで、あえて違う選択としてなんだろうなと推察。うん、これで大原さまだと限りなく侑子さんになってしまいそうだ。
 で、ココは、腹黒いことやっていても普通に話してる。
 うん、なんかやってることに対して、彼女は常にフラットでいる気がする。
 多分、この辺りがその後の展開のカギになるの、かな??

 しかし、ミニとはいえタイトスカートは動きにくいと思うんだがなww





スポンサーサイト
別窓 | ヨルムンガンド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『ファイ・ブレイン 神のパズル 第2シーズン』 第1回 オルペウスオーダー【感想】
2012-04-11 Wed 21:50
 間髪いれず、第2シーズンの始まりですよ。
 
 しかしなんだねぇ、ルークとのこともよーするにカイトがルークの気持ちをわかってやらなかったってことが全ての要因だったように思うんだが。でもって、第2シーズンも、カイトがどうやら約束をたがえたらしい、ってことが要因みたい。

 どんだけ、アホなんですか、カイト。

 ともあれ、第1回は、敵の顔みせとどういう戦いか、っていう概要を見せたって感じかな。
 学園の生徒を使うあたりは、性格悪いやつらみたいですな、新キャラ。

 と、ノノハがヒロインに昇格できるかが、ポイントかww

 にしてもパズルが高度になればなるほど、見てる方はチンプンカンプンになってしまうのであった。
 あああ。





ファイ・ブレイン ~神のパズル Vol.1 [DVD]
NHKエンタープライズ (2012-01-27)
売り上げランキング: 9206

ファイ・ブレイン ~神のパズル Vol.2 【初回限定生産版】 [Blu-ray]
NHKエンタープライズ (2012-02-24)
売り上げランキング: 2493

ファイ・ブレイン ~神のパズル Vol.3 【初回限定生産版】 [Blu-ray]
NHKエンタープライズ (2012-03-23)
売り上げランキング: 4070

別窓 | ファイ・ブレイン 神のパズル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<しろくまカフェ> 第1話「しろくまカフェへようこそ」「パンダくんの就職」 【感想】
2012-04-11 Wed 21:40
 ヒガアロハの漫画のアニメ化。
 しろくまさんがやってるカフェにお客がくるってほのぼのアニメ。

 普通の人間と、リアルっぽい動物が普通に共存してる世界っていうのが、シュール。
 うん、ほのぼのより、先にシュールだなぁって思った。
 
 でもって、ダメダメなパンダ。
 かわいけりゃ、だめだめでもいいと思ってるのかぁと、まんまといらっとさせられたのであった。
 そんでもって、そんなパンダにドSなつっこみをするしろくまさん。

 ドSだよ。
 にっこりして、ひどいこと言ってるよぉ。

 なのに、激しくボケるよぉ。

 なんか、ベンギンさんの気苦労がすでにずっしりと感じられたのであった。

 ともあれ、面白かったです。
 にしても中の人が豪華すぎる。
 なんか、豪華すぎてくらくっらするよww





Bamboo☆Scramble
Bamboo☆Scramble
posted with amazlet at 12.04.11
パンダ (CV:福山潤)
エイベックス・エンタテインメント (2012-06-20)
売り上げランキング: 44922



 
別窓 | しろくまカフェ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『世界一初恋2』 第1回 「A good beginning makes a good ending.」【感想】
2011-10-10 Mon 10:17
 「世界一初恋」2期です。

 いやあ、なんか監督、元気になられましたか?
 1期じゃ、んんん、って感じできっと忙しいすぎるんだよぉ、って感じてたんだけど、OPみて元気になったんだって思いましたよ。
 まぁ、3組が入り乱れてるので、これ誰?ってなりましたけどねww

 ってことで、小野寺律くんのお話。

 お仕事はキツイは、営業には嫌み言われるわ、踏んだり蹴ったりなんだけど、担当した作品に重版がかかって…。
 やっぱ、基本、素直な子なんだよね。
 高野の前では、つんつんやってるけど、結局好きだからなのか、どこの小学生なんだ、となんか暖かく見てしまうのである。

 つか、原作だとホント、無駄につんつんして、でもって高野は本当に何考えてるのかわからなくて、そりゃ律も無駄にぐるぐるしちゃうよね、どうにもならんよねって感じだったんだけど、声優さまはすごい。
 つんつんにも、意味を与えてしまう。
 そっけない言葉に、ちょっとした優しさを振りかけてしまう。

 ホント、何かちょっとしたことなんだろうけど、1期とは違ってる感じですよ。
 
 でもって、重版の祝いを高野の部屋でやっていて。

 …ここにきて、朝ちゅんかよぉ!!

 と、むしろ爆笑してしまったww

 超童顔の木佐も、やさぐれた30歳ってわかる感じでしたよ。
 うん、やっぱ、ちょっと丁寧に作るってだけで、こんだけかわるってことなんだろうと思いますよ。

 監督、頑張ってくださいねm(__)m





世界一初恋2 限定版 第1巻 [DVD]
角川書店 (2011-12-22)
売り上げランキング: 657



別窓 | 世界一初恋 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『Persona4 the ANIMATION』 第1回 「You're myself, I'm yourself」 【感想】
2011-10-08 Sat 22:22
 Persona4 the ANIMATIONです。

 「ペルソナ トリニティ・ソウル」が、あまりにもあまりにも大好きだったので、見てみるかと…。
 まぁ、覚悟というか、わかってたけど、トリニティソウルは無関係なんすね。あああ。

 とはいえ、同じ副島氏のキャラで、なんか懐かしい…。懐かしいけど…。石井氏はどーしたんですか??
 石井百合子氏が、スタッフになくて相当残念なんですけど。
 
 ともあれ、両親の海外赴任によって田舎町の叔父のところに身を寄せることになった主人公。
 この田舎が微妙。
 
 最初の駅の感じだと相当さびれてるんだけど、実際の街の風景はさほどさびれてなくて、でっかいスーパーもあったりするので、せめてあの駅をなんとかすればよかったになぁ。
 あれのせいで、違和感ありありですよ。

 と、叔父さんはどうやら娘一人いるヤモメみたいなんだけど、そんなところに息子をやるかなぁ。しかも叔父さん刑事だし。
 物語の進行上仕方ないとはいえ、ちょっとこの辺の設定が無茶。

 あと、制服が…。

 トリニティソウルの制服も相当だったけど、あれでもあれは県庁所在地だったし、いかにもお嬢様おぼっちゃま学校って感じだったからOKだったと思う。が、今回は…。
 主人公が、前の学校の制服をしまってたけど、あれのほうがよっぽど今の高校っぽくないっすかね。

 ともあれ、真夜中にテレビを見たらっていう都市伝説のとおり見てたら、テレビに引き込まれそうになった主人公。
 その話を電気屋のでっかいテレビの前でしてたら、はずみでテレビの中にはいってしまいました。
 
 で、不思議空間。

 そして、なぞの物体にメガネを渡された主人公は、ペルソナを出現させる。

 「ペ・ル・ソ・ナ」って一言づつ区切って言うのは、やめていただきたかった。
 と、ペルソナを出したときや、敵(?)を撃退した時の主人公のドヤ顔が、なんか悪役っぽいんですけど。

 見てて、ああここはゲームで、どうしてもこの人に話しかけないといけないところなんだなって思うつか、わかるところがあって、ちょっとぎくしゃくしてる感じ。
 なので、ゲームしてないとちょっとしんどいのかもしれない。

 でも、OPがめっちゃ格好いいですわ。
 トリニティソウルもOP格好よかったしなぁ。
 楽しみ。












ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2011-11-23)
売り上げランキング: 3

ペルソナ4 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2011-12-21)
売り上げランキング: 7

別窓 | Persona4 the ANIMATION | コメント:2 | トラックバック:2 | top↑
≪NO.6≫ 第1回 びしょぬれネズミ 【感想】
2011-07-11 Mon 21:45
 あさのあつこ原作のSF

 近未来ってことで、常に腕につけてるセンサーで管理されてるっていうのは、さりげなくというか自然に描かれてるのがよい。
 始まったばかりなので、まだ世界観もよくわからんのだけど、とりあえず人間が住める土地が、6都市しかなくなってるそうで。でもって、<月のしずく>って謎の施設?が都市を支配してる??

 ともあれ嵐が来た夜、12歳の少年シオンは、傷ついた少年をたすける。
 矯正施設から逃げてきたという<ネズミ>と名乗る少年は…。
 ひねくれてるけど、素直な感性を持ってるって感じが二人のやりとりでよくわかったですよ。シオンの純粋培養された素直さも。
 
 にしても、シオンの知識を行動に移せる能力というか、度胸はすごいなぁと思うのである。

 嵐が過ぎ去り、ネズミも消えた。
 が、シオンの家には、警察がやってくる。

 シオンもネズミも、声を子供ではなく大人がやっていたのがかえってよかったと思うですよ。
 よーするに、大人と子供のはざまで戸惑っている存在っていうのが、よく伝わった。
 
 って、ネズミの柱谷さまはいいっすなぁ。
 「刀物語」で素朴さがいいなと思ってたけど、今回もなんかいいです。素敵です。

 ってことで、面白かったです。はい。






NO.6♯1 (講談社文庫)
NO.6♯1 (講談社文庫)
posted with amazlet at 11.07.08
あさの あつこ
講談社
売り上げランキング: 596

NO.6 VOL.1 【通常版】 [DVD]
アニプレックス (2011-09-21)

別窓 | NO.6 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
≪うさぎドロップ≫ 第1回 りんどうの女の子 【感想】
2011-07-11 Mon 08:47
 宇仁田ゆみ原作のアニメ化

 も、父親ものとか、兄ものとか、そーいうのには無条件に弱いんじゃい。
 なんで、つい見てしまって落涙。

 りんちゃん、健気だなぁ。
 大吉が、素朴でいいなぁ。

 祖父が死んで、葬式のためにいったら、そこには祖父の娘だという6歳の女の子がいた。
 隠し子で、しかもどうやら母親は出て行ってしまってるみたい。なんで、彼女は父を亡くして、そしたらいきなり親戚というオジさんやオバさんがやってきて家の中を好き勝手にされるという状況になった。
 でもって、皆、腫れものに障るみたいに彼女に接してるし…。

 その中で、大吉だけが優しかったというか、普通だったんだが、まぁ、これって大吉が無責任な立場にいるってことの象徴だよな。
 その時だけ優しくしても、結局は施設にいれるとかなんとかせざる得ない子だから、へんになついても可愛そう的な、っていうのも偽善だと思うけど、<大人>はそういう配慮をしてるわけで。

 同い年くらいの従妹の子供が、我がまま放題で対照的だったのが面白かったです。

 出棺の時「お別れをして」と、白い菊を渡されてたら、感情をあらわにして庭に飛び出て、竜胆の花をつんできてお館にいれたところで、落涙。
 じいさんは、りんを大事にしてたんだなぁ。

 そして、葬式は終わり、りんをどうするかという話になって…。
 まぁ、確かにじいさんの子供たち(大吉の親たち)は、年齢も年齢だから今から6歳の子を育てろっていうのは無茶だよな。
 で、その煮え切らない態度に、大吉は自分が引き取ると言い出す。

 で、二人の生活が始まる。
 塩おにぎりを作るりんちゃんが、可愛いです。
 うん、大吉より地に足がついてる、しっかり生活してるって感じがするよ。





うさぎドロップ (1) (FC (380))
宇仁田 ゆみ
祥伝社

別窓 | うさぎドロップ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
≪BLOOD-C≫ 第1回 「あまつかせ」【感想】
2011-07-09 Sat 21:51
 「BLOOD」の流れをくむ、オリジナルアニメ、だそうで。

 うーん、ネガネとかツインテールとか、ドジっ子属性に、ファザコン、とどめが巫女姿と、これでもかと萌え属性のサヤにちょっと、どん引き。
 つか、あの髪形、いや髪の量は異常。

 ともあれ、わけあり神社で父と二人暮らしのサヤは、「古き者」と戦う運命にあるらしい。

 って、高校の同級生とは幼馴染とかってわけじゃないのかな。
 母親は死んでるとか、色々説明してたけど。って、彼女は転校生? なわけないか。いやいや、わざと別の学校に行かされてたとか…。
 って、深読みしすぎですかね。単に視聴者への説明だったのにww

 しかし、ものすごい運動神経がいいのに、ドジっ子っていうのは無茶だと思うんですどね。
 普通に、とんでもないお人よしってだけでいいじゃん。なんか、戦いはすごいけど、他のところは抜けてるというか、欠陥がある、みたいなつくりは感心できんのぉ。

 とはいえ、お父様がしぶくて素敵なので視聴決定。
 って、お父様はお亡くなりになったりしないでしょうねぇ。藤原さまで、お父様ときたら…悪い予感がww

 …ともあれ、あんまBLOOD+みたいなの期待しちゃいかんのだろうなぁ。







BLOOD‐C (1)
琴音 らんまる
角川書店(角川グループパブリッシング)

純潔パラドックス
純潔パラドックス
posted with amazlet at 11.07.08
水樹奈々
キングレコード (2011-08-03)
売り上げランキング: 64

別窓 | BLOOD‐C | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
≪夏目友人帳 参≫ 第1回 『妖しきものの名』 【感想】
2011-07-07 Thu 22:29
 夏目友人帳が、かえってきました。

 相変わらず妖怪に追われてる夏目。
 でもって、相変わらずまったりとしてるニャンコ先生。

 かわいいのぉ。

 何気に、2年生になってますよ。でもって、委員長が復活。

 妖かしにかかわることで、藤原夫婦に災いが起こることを心配する夏目が相変わらずいぢらしいのである。
 妖怪に襲われ、「勝手にどうかなっていい命じゃない」と自分を守ろうとする夏目なんだけど、でもそれはそれで悲しいのである。
 結局、彼は自分の「生きたい」という本能ではなく、自分が要因になって誰かが悲しむのが、嫌、というかつらいというだけで、自分の命を守ろうとしている。
 そして、どこかそれは間違っているということに気づいている、みたいなことろが切ないのである。

 夏目は、盲目の妖怪に会う。
 それは、忘れられた社の主で、かつてすごく強い妖怪に鏡を借りたという。

 ばあさま、可愛いっす。
 でもって、話がすすむにつれて、くだんの強い妖怪の正体が…。

 夏目の優しさは、レイコさんから受けついだものかもしれないね。
 でも、レイコさんの不器用さが遺伝してなかってよかった。

 お茶碗の妖怪に、うるっとしてしまいました。
 
 夏目の世界は、いつだって優しいなぁ。


 
夏目友人帳 Blu-ray Disc BOX
アニプレックス (2011-06-22)
売り上げランキング: 33

夏目友人帳 参 1 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス (2011-08-24)
売り上げランキング: 103

別窓 | 夏目友人帳 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<青の祓魔師(エクソシスト)> 第1回 悪魔は人の心に棲む 【感想】
2011-04-21 Thu 21:50
 なんか、EDが微妙っすねぇ。
 大人の事情の介入がすごいって、雰囲気が濃厚なんですけど。
 まぁ、この枠は、昔からこーいうもんっすかねぇ。

 ってことで、遂に岡本くんが、日5の主役ですよ!!!

 「ペルソナ~トリニティソウル」から、注目していたというか、親戚のおばさん化してみてましたが、こんなに成長したかと思うと、涙腺が…。
 でもって、スタッフにも大事にされてるっぽい匂いが…。
 (作中の「愛媛みかん」の箱は、岡本くんへのリスペクト的なもんだと思ったんだが…。岡本くんのご両親は愛媛の出身らしいよ)

 馬鹿力で、要領も頭も悪いらしくて、中卒でニートな主人公と、成績優秀で性格も温厚で対照的な双子の弟。
 彼らは、修道院で育った。

 父親のうさんくさい神父が最高に格好よいです。
 やっぱ、うさんくさいオヤジやらせると天下逸品ですなぁ、藤原さま。

 やさぐれてる主人公燐は、ある日、妙な化け物を見る。
 
 戦いの幕開けのようです。
 燐は「魔人サタン」の落胤なんだそうで…。
 
 え、双子の片割れもそうじゃないんですか?
 と、いきなり頭が疑問符ですよ。

 ともあれ、燐のいらだちと彼のナイーブさ、そして神父の揺るぎなさと、1回目で軸をしっかり打ち立てたって感じがしました。
 これからが、楽しみ。



青の祓魔師 1 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス (2011-06-22)
売り上げランキング: 120

別窓 | 青の祓魔師(エクソシスト) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| マニアは無慈悲なオタクの女王 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。