1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「黒塚 KUROZUKA」 第12話最終回 黒乃塚 【感想】
2008-12-24 Wed 10:54
 結局、最後までわけわかんなかったねww


 ラスボス@暫定、の元にたどりついたクロウ。
 ばっさばっさと切り倒していくところ、こういう動きはすごくいいんだよね。うん、黒塚、最初から最後まで動きという点ではクオリティ高かった。あと、エグイけどあまりエグくないように見せる手法とか。

 で、ようやく黒蜜の元へ。そこには、弁慶がいた。彼は、クロウの首をはねたとき、その血を口にしてしまい不死だけど不老じゃない身体になってしまったそうな。
 ゆえに、長谷川とかと組んで生命の神秘にとりつかれていたとかなんとか。
 ってことは、赤帝軍の黒幕でした、ってことでOKなのか??

 クロウいわく「恨む気持ちはないが、決着はつけねばならまい」ってことで、弁慶と戦うことに。一回、クロウがやられるシーンがはいって、また最初からやり直しみたいになってたんだけど…? わけわからん。
 ともあれ、弁慶が倒れ(って、不死なのに??)クロウは黒蜜に首をはねられますよ。
 首の間だけ、彼は記憶が鮮明になるらしい。でもって、黒蜜は「また私を見つけ出してくださいませ」って…。おい。なんだ、これはよーするに黒蜜とクロウのいわば、プレイ? 壮大な惚気かよ。
 
 …軽く殺意が沸いたww

 そして、クロウは森の中で目をさます。
 リプレイですよ。でも、世界がちょっと違うような。過去なのか未来なのか、パラレルなのか、さっぱり判断つかないですねぇ。でも、どうなっても戦っているクロウ。
 戦う状況に追い込まれるのが黒蜜の手なのだとしたら、相当趣味悪いなと思うんですが。

 と、我にかえったクロウは森の中で(若い)弁慶といて、人家を探している。「こういうことがあった気がする」って…。完全にリプレイ状態なんですけど。

 も、わけのわかんないままにまとめる、という点では上手くまとまってると思う。
 でも、視聴者おいてけぼりですよ、という感はぬぐえませんなぁ。
 適当にエロくて、グロなのはさすが夢枕獏っすねって感じで、夢枕獏の世界観をしっかり掴んでいたところは評価できると思う。
 と、言葉が美しかったのは、とーーーーってもよかったですよ。うん。




黒塚 -KUROZUKA- Vol.1 [DVD]
黒塚 -KUROZUKA- Vol.1 [DVD]
posted with amazlet at 08.12.24
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009-02-25)
売り上げランキング: 16025

スポンサーサイト
別窓 | 黒塚KUROZUKA | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「黒塚 KUROZUKA」 第11話 戦輪廻 【感想】
2008-12-17 Wed 12:49
 うーーー、また訳のわかんない展開になったよ。
 大丈夫なんか??

 ヘンな薬物をいれて、モンスター化した長谷川とのエグイ戦い。
 ホント、エグイ。まぁ、夢枕獏だからなぁ、と思いつつ、えぐかった。でもって、エロかった。

 なんとか退けたものの、久遠にライを殺される。
 久遠は、黒蜜を巡る思いで、どうやら正気をなくしているらしい。
 って、黒蜜が、まぁいわゆる吸血鬼になった元の男って、久遠っぽいんだけど、そいつは一体どーなったんだ??

 死闘のすえ、何かの攻撃で塔が爆破される。
 落ちかけてる久遠に手を伸ばしてるクロウなんだが…。
 えぐい。
 なんかあっさりエグイことをやるクロウなのであった。ま、もしかしたらあれでは死なないのかもしれないけどね、久遠は。

 そして、どうやらラスボスに辿り着くクロウ。

 長谷川と戦ってるときって、上半身裸だったんだよね。
 で、戦い終わって次になったら、いつの間にか…それはパイロットスーツですか? みたいなの着てるんですけど。なんでやねん。しかも、それが青だし。一体、どこの刹那ですか?ww

 来週は「黒乃塚」だそうで、なんか最終回っぽい。
 総括的には、面白いアニメなんだ。だから、最終回はきっちり着地をきめて欲しいと強く強く願ってる。
 頼むよ、ホント。
 なんか不安なんだよねww


HAKAI
HAKAI
posted with amazlet at 08.11.12
WAGDUG FUTURISTIC UNITY マキシマムザ亮君
SMJ(SME)(M) (2008-07-23)
売り上げランキング: 3428


共鳴
共鳴
posted with amazlet at 08.11.12
シギ
ERJ(SME)(M) (2008-11-12)
売り上げランキング: 1537


別窓 | 黒塚KUROZUKA | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「黒塚 KUROZUKA」 第10話 幻影城 【感想】
2008-12-10 Wed 11:46
 赤帝城に潜入したものの…。
 
 あっさり、つかまったよクロウ&ライ。
 でもって、久遠は元々スパイだった様子。ま、そういう展開にしないと、内部にはいったら普通一斉射撃でしょう。でもって、トラップいっぱいあって、ラスボスにたどりつくまでにどんだけ時間がかかる、ってなるもんねぇ。
 …大人の事情な展開かww

 そこで、20年前の自分と黒蜜の映像をみせられ、自分の指紋が自衛官だった男のものと同じだと知らされるクロウ。よーするに、100年ごとに別人の身体を得ることで、不老不死になってるんだそうだ。
 そして、そのたびに記憶がなくなってるって。不便だな。

 その頃、久遠は同じ顔したクオンという男に会っていた。
 久遠たちは、いかにもMADサイエンティストですよって感じの長谷川がクロウの血液サンプルから作ったクローンなんだそうで、その研究にはどうやら黒蜜がからんでるらしい。
 でもって、久遠は黒蜜に執着があるらしくて…。
 クオンを返り討ちにしちゃいますよ。

 そして、クロウは、なんか妙な化け物化した長谷川と対決しようとしてますよ。

 うーーん、黒蜜は無理矢理赤帝軍につれていかれたんと違うのか? 一体、何が目的なんだ??
 さっぱりわからん。が、色っぽいからいいや<をい
 ホント、黒蜜のシーンは気合はいってますよ。美しいですよ。うんうん、こうだからこそ「運命の女(ファムファタール)」だよな。

 どうやらこれも1クールみたいですね。
 お願いだから、最後すっきりさせて欲しいんですけどね。謎の投げ捨てはやめてくだされm(__)m



HAKAI
HAKAI
posted with amazlet at 08.11.12
WAGDUG FUTURISTIC UNITY マキシマムザ亮君
SMJ(SME)(M) (2008-07-23)
売り上げランキング: 3428


共鳴
共鳴
posted with amazlet at 08.11.12
シギ
ERJ(SME)(M) (2008-11-12)
売り上げランキング: 1537


別窓 | 黒塚KUROZUKA | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「黒塚 KUROZUKA」 第9話 走風火 【感想】
2008-12-03 Wed 12:33
 関東にある赤帝城をめざす、クロウご一行様。

 の、前に、先週の甲羅のオヤジの話がありますよ。
 エグイ。
 黒蜜の血をいれられる前から、ほぼ狂ってるんだろうけど、にしてもねぇ。うーん、ここでコイツのバックグランドが語られる意味ってあるのかねぇ。クロウを倒すことに執着する、っても、普通に粘着質ならこれぐらいするだろう、ってな感じで、最後はあれだしな。
 とっても、疑問。

 つか、いきなりギャグいれてるのはなに??
 笑ったけど。
 クールなままで、ぼそっとつっこみいれる久遠は最高でした。

 うーん、人間的な時間の象徴としてなのかな。
 単に、一回力抜いてくださいね、ってことなのかな?

 ま、そんなこんなで、追撃してくる甲羅オヤジとか、ヘリコプターを片付けて、無事城に潜入…。潜入じゃなくて堂々とはいってきてるんですけど。このあと、深部にまで辿り着けそうにないんですけどね。

 にしても、カルタ、格好よかったです。
 藤原啓治さま、最高っす!!
 が、こういう格好のよさは、フラグなんだよね(涙) 案の定、がっつりフラグでした。

 こうなると、ライが一人お荷物になるんじゃないかと、ちょい心配なんですけどww





HAKAI
HAKAI
posted with amazlet at 08.11.12
WAGDUG FUTURISTIC UNITY マキシマムザ亮君
SMJ(SME)(M) (2008-07-23)
売り上げランキング: 3428


共鳴
共鳴
posted with amazlet at 08.11.12
シギ
ERJ(SME)(M) (2008-11-12)
売り上げランキング: 1537


別窓 | 黒塚KUROZUKA | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「黒塚 KUROZUKA」 第8話 鬼哭蔦 【感想】
2008-11-26 Wed 12:36
 また、なんかぼーーっと人込みを歩いてるクロウですよ。
 ホント、いっつもぼーーっとしてるよなww

 で、謎の盲目の老人に話しかけられて…。
 って、結局、心理的トラップで、先週の神楽村から出たところで待っていた、変な男女の敵の攻撃にさらされているわけだ。

 と、筋を書いてしまうと相変わらず素っ気無いんですけど、上手い具合の緊張感がいいですねぇ。画面とか動きに緊張感があるので、かえってクロウがぼーーーっとしてるのがよいのかも。あれで、もっときんきんした性格だったら見ていて疲れるww
 甲羅男のトラップから久遠によって逃れたクロウだったけど、蔦女にやられたサニワがいて…。

 ついに出てきましたよ、黒蜜。
 いやあ、相変わらずお美しい。パクロミさま、色っぽい。
 
 で、黒蜜はあっという間に蔦女をやっちゃいました。最強だなww
 そして「赤帝城で全てをつまびらかにする」と言い残して消えましたよ。

 ってことで、乗り込むことに。
 うーん。1クールで終わりなのかな。赤帝城でラスボス遭遇、みたいな感じ? まぁこうやってじわっと盛り上げてきてるので、このまま1クールで終わったほうがよいと思うんだけど、どうなんでしょ。

 と、言葉が古めかしくてよいっすね。
 日本語は美しいわ。
 ま、今回はちょっと汚い言葉が連呼されてましたがww
 美しい声で聞く、美しい日本語。すばらしい。





HAKAI
HAKAI
posted with amazlet at 08.11.12
WAGDUG FUTURISTIC UNITY マキシマムザ亮君
SMJ(SME)(M) (2008-07-23)
売り上げランキング: 3428


共鳴
共鳴
posted with amazlet at 08.11.12
シギ
ERJ(SME)(M) (2008-11-12)
売り上げランキング: 1537


別窓 | 黒塚KUROZUKA | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| マニアは無慈悲なオタクの女王 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。