1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「地獄少女 三鼎」 第26話最終回 魂の軌跡 【感想】
2009-04-05 Sun 08:14
 やっぱ素晴らしい「地獄少女」クオリティ。
 なんつーか、こっちが思っていたところより、より深い、より高いところに、きちっともってくる。
 4期も期待したいところですが、なんかこの終わり方だと、それはそれで、あいがかわいそうな気がする。

 で、地獄少女になってしまったゆずき。
 彼女は、アキエがなぜ流されたかを輪入道から聞く。同時に、アキエの父親から依頼がきて、ゆずきはアキエの父にわら人形を渡す。
 あいと、同じ内容を話すんだけど、ゆずきは丁寧口調なところが新鮮です。

 また、つぐみは、街を出て行ったようです。
 ゆずきを救いたくてこの街にきたけど、「私の中の何かが邪魔をした」って。それに対して、骨女が「はじめちゃんかい?」って聞くけど…答えてくれないのね、つぐみ。
 結局、はじめちゃんは、どーなってるんですか?
 説明過多にならない、余白みたいな部分を、きちんと残してれるのが「大人」な感じがします、地獄少女。

 アキエの父は、相手に寝たきりの父親がいることを知って、藁人形をゆずきに返してしまう。
 それに対して、ゆずきは自分が彼女を地獄に流すと言い出すのだけど、ま、それは許されないことなので罰を与えられようとするところに、助けにはいるあい達。
 アキエに対する気持ちや、アキエを流した女への憎しみとかで、地獄流しに執着してるみたいに感じたけど、もともとゆずきは真面目な子だからな。つか、半年かけて描いてきたゆずきの造詣がここで見事に着地してるなって感じでした。

 アパートで、死にかけている幼い自分に対面するゆずき。そして、誰も助けてくれなかったことに涙を流すあい。
 「ゆずき」
 って一言が、すごかったです。いやあ、能登さんすごいよ。鳥肌たった。まさに万感の思いがはいってました。

 ゆずきは、あいが自分と同じように周りから捨てられ、殺されたことをしる。
 「あなたは、わたし」
 
 ゆずきは、消えていくのだけど、これってこの世への執着とか恨みとかが消えて成仏したってことなんだろうね。でもって、あいは、彼女を送り出すために自分が「地獄少女」という役割から解放される機会をみすみす棒に振ったってことか。
 あい、不憫な子。
 そして、強い子。

 最後に、アキエが流される原因になった男が帰国する。梓は彼を刺殺するけれど、同時に地獄に流されてしまう。…って、藁人形の紐解いたのは、アキエんちのお手伝いさん??
 騒ぎの中、人の流れに逆らうように一人歩いていく、閻魔あい。
 格好いいよ。

 3期は、えー、こんなの流しちゃうのかよぉ、って理不尽であったり納得しかねないことも多々あったんだけど、全てはゆずきに見せるためだったのかとわかると、納得してしまった。
 中学生の体だったけど、7歳ぐらいで死んでるゆずきの魂は幼いままで、あれやこれやは幼い故の残酷さにつながるものだったのかなと思ったりした。
 ともあれ、とっても面白かったです。
 25話、26話は、反則的に泣かされた。やられちゃったよぉww



地獄少女 三鼎 一 [DVD]
地獄少女 三鼎 一 [DVD]
posted with amazlet at 09.01.24
アニプレックス (2008-12-17)
売り上げランキング: 2616

地獄少女 三鼎 二 [DVD]
地獄少女 三鼎 二 [DVD]
posted with amazlet at 09.01.24
アニプレックス (2009-01-28)
売り上げランキング: 1132

地獄少女 三鼎 三 [DVD]
地獄少女 三鼎 三 [DVD]
posted with amazlet at 09.01.24
アニプレックス (2009-02-25)
売り上げランキング: 1237

スポンサーサイト
別窓 | 地獄少女三鼎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「地獄少女 三鼎」 第25話 ゆずき 【感想】
2009-03-29 Sun 10:45
 最終回かと思ってたら、あと1回あるそうです。

 でもって、ゆずきのお話。
 OPの謎が解明されます。

 うん、なんででっかい熊のぬいぐるみが出てて、ゆずきは小さいんだ?って思ってたし、最後のほうの同級生が水着で写ってる写真にゆずきがいないから、なんで??って思ってた。
 なぜなら、ゆずきは…。

 なんか悲惨すぎて、辛かったですよ。
 幸せな家庭が、父親の事故死によってあっけなく崩れ去る。それも、バスの整備不良が原因の事故だったのに、運転手であった父親が死んだことで「死人に口なし」とばかりに、罪を全部なすりつけられる。それによって、残された母親とゆずきは、住民全体に非難され疎外されて…。
 母親はもともと体が弱く、ゆずきも、おさなくて、そこから逃げだす力も何もなかった。
 ギアスのルルのように怒りを持つ、それをエネルギーに変える、それすらできない弱さというのは確かにあるんだよな。でもあえて言いたい、弱さは罪だと。
 どうにもならなくて、親戚を頼ろうと母親は電話したけどことごとく断られる。
 それでも、何かできたんじゃないかと。ゆずきを守ることができるのは、母親だけなんだから、彼女のためにもそこから抜け出してほしかった。自分の弱さを肯定してほしくなかった。

 結局、母親は死に、ゆずきも…。
 白骨死体に「それがあなた」って閻魔あいは言ってたけど、実際残ってるんですかい? うー、そこの住民たち醜悪すぎるよ。
 ま、地獄少女は地域の閉塞感が人のゆがみをさらに強くするっていうのを、結構描いてるので、それもあり得るのだろうと納得してしまうのがキツイな。

 すべてを思い出したゆずきは、地獄少女になりました。
 …あい、消えたけど、どーして?
 でもって「私を手伝ってくれるわね?」っていうゆずきの元には、結局輪入道だけしか残らなかった。
 ゆずき、かわいそうっす。
 ともあれ、ゆずきは運命を受け入れ、「世界を清める」だそうですよ。
 
 でも、ゆずきの理想のようにはいかない様子。
 ホント、かわいそうな子。




地獄少女 三鼎 一 [DVD]
地獄少女 三鼎 一 [DVD]
posted with amazlet at 09.01.24
アニプレックス (2008-12-17)
売り上げランキング: 2616

地獄少女 三鼎 二 [DVD]
地獄少女 三鼎 二 [DVD]
posted with amazlet at 09.01.24
アニプレックス (2009-01-28)
売り上げランキング: 1132

地獄少女 三鼎 三 [DVD]
地獄少女 三鼎 三 [DVD]
posted with amazlet at 09.01.24
アニプレックス (2009-02-25)
売り上げランキング: 1237

別窓 | 地獄少女三鼎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「地獄少女 三鼎」 第24話 蜉蝣 【感想】
2009-03-22 Sun 07:57
 あああ、やっぱりというか…。

 合格発表を見に行って、自分の受験番号が他の人のもので、自分の受験票がなくなっていることに気づいたゆずき。
 探しても受験票はなく、母親に電話してもつながらない。
 学校にいくと、誰もゆずきのことを知らないという。

 唯一、ゆずきをゆずきと認識したのは、つぐみだけで…。
 
 つぐみが、ありのままを受け入れることを、言うのだけど、そのありのまま、っていうのが重い。
 「あなたがいない世界が現実。あなたは死んでいる」
 
 あああ。
 自宅に帰ると、団地そのものが荒廃し、取り壊し寸前の状態になっていて、自室には白骨遺体が。
 「それがあなた」
 
 よーするに、ゆずきは現世にもあっちにも行けずにさまよってる魂だったんですかね。
 今まで見てきたものは、ゆずきの魂が見てる、夢だったんですかね。
 
 ともあれ、ただの大人しい少女というのではない「ゆずき」という個性がはっきりしてきてるからこそ、ここでの自我の喪失は見てる方もショック大きかったよ。予想されいたフラグなのに…。やられた。

 来週は、ゆずきがどーしてこういう状態になってしまったかの話みたいです。
 最終回なのかな?
 でもって、やっぱりゆずきは地獄少女になってしまうのか??
 最後の最後に、つっぱねたらすごいと思うんだがww


地獄少女 三鼎 一 [DVD]
地獄少女 三鼎 一 [DVD]
posted with amazlet at 09.01.24
アニプレックス (2008-12-17)
売り上げランキング: 2616

地獄少女 三鼎 二 [DVD]
地獄少女 三鼎 二 [DVD]
posted with amazlet at 09.01.24
アニプレックス (2009-01-28)
売り上げランキング: 1132

地獄少女 三鼎 三 [DVD]
地獄少女 三鼎 三 [DVD]
posted with amazlet at 09.01.24
アニプレックス (2009-02-25)
売り上げランキング: 1237

別窓 | 地獄少女三鼎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「地獄少女 三鼎」 第23話 日暮れ坂 【感想】
2009-03-15 Sun 14:50
 いぢめられていた少年が、相手を流す話。
 と、地獄少女らしい話といえばそうなんだけど、単にいぢめていた子が悪いってことにはしないのが地獄少女クオリティ。

 お金持ちで恵まれすぎている水原は、持たない者松田の気持ち、というか、妬みなんか理解できない、理解しようとはしない。ま、いぢめることは間違っているが、松田の気持ちもわからんでもないなと思うんであった。
 しかも、松田はすでに地獄流しの刻印がされていて…。やっぱ父親流したんですかねぇ。って、前に話あったのかな??

 水原がわら人形出した時に、それが意味することがわかり、なおかつ「どこにいっても変わらない」と、一種の呪詛を残して流れていった松田。幼い妹がかわいそうすぎます。
 でもって、高校の寮を見に行って、自分と同じように友達とじゃれてる体でいぢめられている高校生を見てしまう水原。結局、何も変わらないという暗示なんだろうなぁ。鬱だ。

 ゆずきは、地獄流しにかかわらないように、固い表情で受験勉強して、高校受験しましたよ。
 現われたあいに、「でも私を憎んでいるでしょ」と、指摘されてパニック。駆け込んだ家は……。なんか、えらく古い、荒廃してるように見えたんですけど。つか、団地に入る時にすれ違った人がゆずきを見て「あら、あの子は」って…。
 実は、ゆずきはとっくに亡くなってるなんてオチじゃないっすよね。
 でもな、地獄少女、こっちの想像の上をいく惨さがあるかなぁ。こええぇ。



地獄少女 三鼎 一 [DVD]
地獄少女 三鼎 一 [DVD]
posted with amazlet at 09.01.24
アニプレックス (2008-12-17)
売り上げランキング: 2616

地獄少女 三鼎 二 [DVD]
地獄少女 三鼎 二 [DVD]
posted with amazlet at 09.01.24
アニプレックス (2009-01-28)
売り上げランキング: 1132

地獄少女 三鼎 三 [DVD]
地獄少女 三鼎 三 [DVD]
posted with amazlet at 09.01.24
アニプレックス (2009-02-25)
売り上げランキング: 1237

別窓 | 地獄少女三鼎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「地獄少女 三鼎」 第22話 華と月 【感想】
2009-03-08 Sun 11:41
 ゆずきは、三者面談で進路の話。
 って、親こないんですけど。でもって、教師も「仕事じゃしょうがないな」って。おい。ついでに、ゆずきの書類はないし…。これは、じつはゆずきは存在していない、っていうフラグなんですかね。
 どうも「本当のこと」というものがあるらしいし。

 今回は、カリスマモデル(女優に転身中)とその双子の姉妹の話。
 ま、よくあるパターンの顔はそっくりだけど、性格は反対。が、ちょっとしたことがあって、入れ替わることになる。
 影が光に、光が影になるってよくある話をどーもってるのかと思ってたら。

 双子の声優が、加藤夏希だった…。

 夏希ちゃんは可愛いですよ。でも、へた。
 なんで普通の声優つかわない!!
 確かに、ヘタさ加減が、モデルから女優になりました、まだまだ未熟ですって感じはMAXでありましたけどね。でも。
 ついでに、カメラマンの声がおいおい、って思ってたらどうも、スタッフかなんかの素人らしい。

 ま、そこで素人もってくると、加藤夏希のへたさも多少ましな感じに聞こえるかもしれんww

 肩すかしをいろいろやってくれる「地獄少女」ですが、今回の肩透かしは強烈でした。

 あ、話は、最後いったいどっちがどっちを流したのか、曖昧なままで終わった(一応双子を区別するあざがなかったのであっち、とは思ったけど、最後のろうそくの名前の部分がろうではっきり見えなかったから、わかんないかもね。あざなんて消すことできるからな)のが、ちょ、深かった、かもww



地獄少女 三鼎 一 [DVD]
地獄少女 三鼎 一 [DVD]
posted with amazlet at 09.01.24
アニプレックス (2008-12-17)
売り上げランキング: 2616

地獄少女 三鼎 二 [DVD]
地獄少女 三鼎 二 [DVD]
posted with amazlet at 09.01.24
アニプレックス (2009-01-28)
売り上げランキング: 1132

地獄少女 三鼎 三 [DVD]
地獄少女 三鼎 三 [DVD]
posted with amazlet at 09.01.24
アニプレックス (2009-02-25)
売り上げランキング: 1237

別窓 | 地獄少女三鼎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| マニアは無慈悲なオタクの女王 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。