1. 無料アクセス解析
「GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO」OVA「ヴェネツィアの光、心の闇」「ファンタズマ」【感想】
2008-12-23 Tue 17:00
 「GUNSLINGER GIRL-IL TEATRINO」のOVA

 #1ヴェネツィアの光、心の闇 #2ファンタズマ の2話で、ジャン中心です<をい

 いやあ、子安祭りですよ。
 本編で、ち、もっと子安武人さまをだしやがれ、とむきっとしてましたが、これですっきり。ありがとう、アスキーメディアワークス&マーベラスエンターテイメントww

 1話は、死んだ(テロの犠牲になったっぽい)恋人の弟と偶然あったジャンが、ヴィネチアのボスを叩く話。とにかく、淡々と事務的に話がすすんでいくところが憎い。ジャンなりに、色々あるんだろうけどそういうのは出さないですよ。
 出してないんだけけど、子安さまの神演技はそこの奥にあるものを匂わせて来るんですなぁ。
 本編じゃ、子安さまの無駄使いでしたが、今回はきっちり使ってくれてました。
 …しかし、イタリアの風景はともかく、政治情勢までをちまちまと語っていたんですが…一応これSFなんだよね。一体どこまでが事実でどこからが作ってるのか、ちょっと混乱してしまう。ん、中途半端にイタリア史を知ってるからそう思っちゃうのかな。知らないと、無問題なのかしら??

 2話は、ジョゼ&ジャン兄弟のシチリアの別荘に、アンジェリカとリコがバカンスにくる話。
 二人の亡くなった妹の影が強くでてきます。でもって、ジャンの長男属性が強調。いやあ、ホント、お兄ちゃんだわ。常に黙って、でも長男の責任をずんと背負って、まるでペルソナの諒兄ちゃん的で萌えましたww
 でも、妹がなぜ死んだかとか、そういうところは描かれないんだよね。ただ、妹を放っておいて寂しくさせていた、って表現だけで。ま、このアニメ自体、バックボーンを匂わせるだけであまり描いていないので、こんなものかと思うっきゃないんだろうけど。
 本部に残っているトリエラたちが、「過去を振り返るな、未来を憂うな」って語る部分が、義体の少女たちだけじゃなく、ジャン&ジョゼ兄弟のことも象徴してるように感じた。

 …ま、子安さまを堪能するにはよいDVDです。
 それ以外はどーよといわれると微妙。つか、ドラマCDでもよかったんじゃねぇ?と思わないでもない<をい



GUNSLINGER GIRL-IL TEATRINO- OVA [DVD]
メディアファクトリー (2008-10-24)
売り上げランキング: 14798

スポンサーサイト
別窓 | アニメ~終了  | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
マクロスF(フロンティア) 最終回 までの感想
2008-11-27 Thu 16:16
 結論、面白かった。
 
 が、よーーっく考えるとどうよという部分が多々…。


 なんつーか、別にアルトが主人公じゃなくてもよかったんじゃねぇ?と思うほどの希薄さが問題か。確かに綺麗な男の子だし、やるときはやる子なんだけど、でも、ランカとシェリルがあんなに思い込むほどの子かよ、とまぁ、単に私の趣味じゃないからといってしまえばそうなんだけど、でもやっぱりそこまでの魅力がないですよ。
 つか、なんで歌舞伎やってたという設定にしたのか?
 まぁ、舞台の魅力やスターと立場を理解してるっていうのが、ランカ&シェリルに対して必要なアプローチだったのかもしれないけど、だからといって歌舞伎っていうのはねぇ。つか、親に勘当されて家を出てるって設定なのに、とーーーってもお金がかかりそうな学校に通ってるし…。
 
 アルトの生活費は(SMSに入ってからはそこから給料が出てたとしても)どーなってるのかとか、あの皆がコロニーで生活してるのにアルトの実家のでっかい日本家屋っていうのは、無茶だろうとか、とにかく色々つっこみいれようと思うと満載で、なんかそれがちょっとムカツク。
 うん、よーするに世界観の統一性が甘いんだよね。独自性を出すことと、統一性がないことは表裏なのかもしれないけど、とにかくそこのところが甘い。

 いいところが一杯あるから、余計惜しいなぁと。

 と、最後のほうは、なんかつじつまあわせぽかった。
 まぁ、映画化も決まってるようなので、その辺の事情が大きかったのかなぁと思いつつ、結局ラスボスのあの無謀のおかげで、いい星に辿り着いてちゃっかりぶんどってるじゃん、と思ったわけだ。
 
 ああああ、結局脚本がよくないのかぁ?

 面白かったのに、なんでこう冷静に考えると、ダメなところが目立つんだろう?
 うーん。謎だ。
 いや、単にミハエルをあんなことにしたからか<をい

 で、映画、ミハエル@神谷浩史さまは出ないんですかいねぇ。
 そこが大事なんですけどww



マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)
バンダイビジュアル (2008-07-25)
売り上げランキング: 636


マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
TVサントラ シェリル・ノーム starrinng May'n 中島愛
JVCエンタテインメント (2008-10-08)
売り上げランキング: 93

別窓 | アニメ~終了  | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
マクロスF(フロンティア) 20話 までの感想
2008-11-25 Tue 21:12
 ラジオ「マクロスF」で妙にはまってしまったので、本編を見る。
 って、ラジオでストーリーは、なんとなくほとんど把握してしまっているので、どうよって感じですが。

 20話までみた。

 で、


 ミハエル!!!!!(号泣)


 神谷浩史さまのミハエルはとーーーってもよかった。
 やっぱ、ちょっと嫌味なクールな役やらせると、めっちゃ上手いよね。
 あと、ルカの福山潤さま、美味しいところもっていきすぎですww 半ズボンで、常に頬紅はいってるキャラで福山さまってどうよと思ってたけど、いやいや、さりげなく、でもしっかりと自己主張、な、ところがはまり役でした。

 で、ストーリーそのものですが…。
 うーん。一応マクロスの話は、多分初期と最初の映画あたりまでは知ってて…だからついていってる部分があるかなぁ。なので、全く知らないとちょっとキツイというのが、まずどうよと。ま、「マクロス」と冠した段階で、覚悟はあったんだろうけどね。
 と、男の子は精神年齢が低いもんなんですよ。恋愛感情に鈍い子は、とことん鈍い。
 なのに、ランカとシェリルが「アルトくん」「アルト」と迫っていくのはどうかと。いや、迫っていくのはまぁあれとしても、それが話のメインみたいになってるのは、ウザイですよ。
 自分の気持ち伝えて、ってランカ、今非常時だろう。
 つか、ランカもシェリルも、その気持ちの大元は「釣り橋効果」ですから。でもって、同じつり橋だったのにアルトに効果でてないってことは、ほぼ脈ないですからww

 ま、なんか妙に青春恋愛物にしたい感じがセコクて困りますよ。
 20話のミハエルとクランだって、まぁ、多少フラグがあったにしろ、唐突すぎますよ。って、ミハエルの過去つか、姉さんの話も、なんか無理矢理だったし。
 
 うーん、結局設定に懲りすぎた感がいなめないです。

 とはいえ、物語にあわせてかわるEDとか、歌とか、ひきこまれて見せる部分が多いのも確か。

 ああ、忘れちゃいけない。
 杉田智和さまの悪役、最高っす!! 髪型ヘンだけど。

 …にしても、外宇宙を目指した統一された世界(コロニー)ってある意味、「機動戦士ガンダム00」でいうところのアロウズ以降の世界的な印象を受ける。
 が、結局のところ、人は戦うことをやめられないでいる。
 ガンダムで、イオリアが「紛争根絶という第一段階にこだわった」というその要因ってこういう所にあるのかもしれないなぁ。


マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)
バンダイビジュアル (2008-07-25)
売り上げランキング: 636


マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
TVサントラ シェリル・ノーム starrinng May'n 中島愛
JVCエンタテインメント (2008-10-08)
売り上げランキング: 93

別窓 | アニメ~終了  | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |