1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」 TURN 15『C の 世界』 につっこんでみよう!
2008-09-29 Mon 12:08
 「コードギアス反逆のルルーシュR2」15話です。
 このあたり、スザクがウザクMAXで、櫻井孝宏さまが気の毒なぐらいだった。でも、櫻井さまじゃなきゃ出来なかっただろうなと思えるスザク像。

 公式のストーリー紹介は↓ 

TURN 15 『C の 世界』

シナリオ/大河内 一楼、コンテ/須永司、演出/馬場誠
キャラ作監/佐光幸恵・宮前真一、メカ作監/中澤勇一(アニメアール)
総作画監督/千羽由利子・中田栄治

V.V.との戦いの最中に踏み込んでしまった謎の空間「Cの世界」。ルルーシュはそこで最強であり最後の敵と対峙する!だが想像を絶する力を得ていた敵の前にルルーシュは絶体絶命の窮地の立たされる!その時、彼の前に現れたのは…。果たして真のギアスの秘密とは!?




 アーカーシャの剣の前で、神根島と同じトラップにかかって、強制的にパパ皇帝の前に運ばれたルル。「久しいな我が息子」パパ皇帝の言葉ってルルにはただ苦かったんだろうな。むしろ、自分を全否定されているような響きに聞こえただろう。彼の孤独は、それほど深い。
 だから、ルルは蜃気楼から鏡を発射してくだけさせ、その反射をつかってギアスをかける。
 しかし、パパ皇帝はVVのコードを奪って不死になっていた。
 「小手先でわしを倒そうとは」「王道でこい」と、まるで子供を谷に落とす獅子のようだが、だからそーいうのって愛情というベースがあるから成立することで、パパ皇帝とルルの間では無理だって。

 その頃CCは、瀕死のVVにあっている。
 「私は私の定めから逃げられなかった」というCCに「不死の定めは僕が引き受けるよ」とVV。瀕死だったので、CCから不死のコードを引き受けて生き延びるつもり、というより、なんかCCへの愛情からきている言葉のように感じた。

 その頃、扇はヴィレッタと密会ですよ。
 ヴィレッタは扇を殺しにきたのに「でも好きなんだ」って、バカだ。まあ、人がいいという表現ができないでもないけどね。
 で、サヨコに襲われて、ヴィレッタをかばった扇は崖から転落。それを助けようとヴィレッタも…。
 ばかっぷるの誕生ですねww

 と、スザクはカレンからゼロ=ルルというのを聞き出そうと、リフレインを使おうとしますよ。
 外道です。
 じゃ、ギアスとどう違うよといわれるとなんだけど、所詮このアニメはルル視点なので、外道なことをやっててもそのニュアンスが甘いといわれると反論の余地もないけど、それでもルルにはこれ以上はダメという自分のプライドにかけた線引きがあるように思う。でもって、それがブレないから残酷までに美しいんだろう。
 カレンの「おにいちゃん…」で結局打てなかったスザク。
 この弱さがある意味ウザイんだよ、スザク。でも、スザクはスザクなりに、そしてスザクの速さで成長していくんだよね。落涙。

 アーカーシャの剣から、Cの世界に飛ばされたルル。
 パパ皇帝は「嘘をつく必要はない」「わしはお前で、お前はわし。世界は一人」と前半はともかく後半はわけのわからないことを言い出しますよ。って、嘘をつく必要はない、っていうのは中2病かよと私は思うけどね。
 人間関係を円滑にするには、ある程度の嘘も必要だと、つかむしろ正直なのは諸刃の剣で危険だと思うんですけど。
 CCもやってきますよ。そして「私にとってそれは価値はない」「それを篭絡して私を呼ぶ必要はない」と…。ルルを助けたくてそういってるようにしか聞こえないよ。
 そして、ルルはCCの過去を見る。
 うーん、CCの過去はわかったけど、VVは誰からコードを渡されたんだろう。つか、世の中にコード持ってるのが他にもいるんだろうか。って、そういうのは全部スルーされちゃったね。
 ともあれ、今のCCではないCの世界のCCは、ここにルルを送ってきたことに対して「ひと時でも何かから貴方を守ろうとした」「よほど大事な人なのだろう」と。
 で、ルルの無駄に前向きがでてきますよ。
 「これ以上奪われてたまるか」
 パパ皇帝にコードを奪われそうになっているCCを、助けるルル。落下してくCCに、「そいつは俺の」って、その俺の先が大事なんだってばぁ。ここにきてもニブチンかぁ。
 でも「最後ぐらい笑って死ね。お前のギアス、本当の願いを俺は知っているぞ」「俺が笑わせてやる」って…。
 ルル、お前ナナリーもいるのに、CCのことまで背負うのか。
 でも、そうやって負ってしまうのがルルーシュなんだよね。どんだけ優しい子なんだ。
 
 にしても、ギアスはどういう形で出てくるかわからないとCCは言っていたんだが、結局心の中で強く望んだものが出てくるってことでOK?
 もしかして、ルルの絶対遵守が1回しか使えないっていうのは、案外ルルの深層心理でブレーキがかかった結果だったかもしれないね。だって、ルルは優しい子だもの。

 ブリタニアでは、ニーナがフレイアを完成させましたよ。
 …のちに、フレイアインフレがおこるとは…。

 と、アーカーシャの剣から脱出したら、CCが記憶障害(?)になってましたよ。
 これって、CCが現実逃避したというより、ルルを追い詰めるための演出っぽい気がする。つかこのタイミングでCCがこうなってしまったっていうのが、ルルに運がないってことの証なのかもしれない。
 最大のイレギュラーだよね。


 
コードギアス 反逆のルルーシュR2 O.S.T.
TVサントラ Hitomi ALI PROJECT
JVCエンタテインメント (2008-08-27)
売り上げランキング: 48


コードギアス 反逆のルルーシュR2 O.S.T.2
TVサントラ Hitomi
JVCエンタテインメント (2008-09-24)
売り上げランキング: 12


 
スポンサーサイト
別窓 | コードギアス反逆のルルーシュ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」 TURN 14『ギアス 狩り』 につっこんでみよう!
2008-09-29 Mon 12:06
 「コードギアス反逆のルルーシュR2」14話です。
 結局、VVがどーしてコードもちになったかとか…とにかくブリタニアでの伏線は全部無視って感じになりましたなぁ。ま、どうせ尺足りないないんだから、いっそすがすがしく無視してるほうが潔いけど。

 公式のストーリー紹介は↓ 

TURN 14 『ギアス 狩り』

シナリオ/大河内 一楼、コンテ/須永司、演出/三宅和男
キャラ作監/石田 可奈、メカ作監/板垣敦・又賀大介
メカ総作画監督/中田栄治

シャーリーが死んだ。ギアスによって運命を翻弄され続けた彼女は、ギアスの為に命を落とした。ルルーシュはその仇を討つ為にギアス嚮団の壊滅を決意。ロロとジェレミアから得た情報からその中華連邦にある本拠地を突き止め突入する。対するは嚮主V.V.! C.C.と同じく不老不死の力を持つ謎の少年との激闘が始まる!!



 20年ぐらい前のマリアンヌとCC、その二人を見ているパパ皇帝とVV。
 「皆、嘘つきばかりですよ」「僕らの契約」「神を殺し世界の嘘をこわす」って、パパ皇帝とVVの会話なんだけど。矛盾だよな。でもって、それに結局気づかなかった二人。
 ルル&CCとパパ皇帝&VVの差は、世界は、人は矛盾しているということに、気づいたか気づかなかったかということなんじゃないだろうか。

 シャーリーを殺したことをロロが告げると…。
 ルルの嘘つきな態度が悲しいです。
 で、ルルは、嚮団殲滅へと動き出す。一人でゼロを待っているCC…部屋が異様に汚いんですけど。ルルがまめに掃除してたんだねぇ。料理もできるし、家計簿もつけてるし、こういう妙に生活力があるせこいところがなんともいえず愛しい。賢いけど、アホな子。
 「お前こそどうするつもりか?」とCCは独り言なんだけど、この相手はマリアンヌなんでしょうな。
 うーん、見直しても実際CCはどうしたかったのか、マリアンヌは母としてゆれる部分はなかったのか、わかりませんわ。
 ルルの嚮団への動きに、何があったのかと、察するCC。えらいな、CC。

 そしてルルは、VVに通信を送る。
 でもそれは、罠で日本にルルがいると思わせて、その間にVVの位置を確定させて殲滅作戦開始になりました。
 嚮団の殲滅っていうか、虐殺です。
 ま、ゼロやロロはギアスの威力を知っているので、子供であろうと容赦できないのは当然なんだけど、他の隊員には無理だよなぁ。つか、そこまで正義といいながらやってることがこれっていうのはね。この矛盾は超えがたい。
 窮地に陥るVV、アーカーシャの剣の前まで来ると、そこにパパ皇帝が。「ルルーシュに刺客を送ったのは本当ですか」「兄さんはまた嘘をついた」
 引き金になったのは、嘘をついたってことなんだろうけど、ルルに刺客を送ったことに怒ってもいたのかな。パパ皇帝は彼なりに、ルルの記憶を改竄することでルルを守ろうとしたのかな。が、それをルルに理解しろっていうのは無理だ。親子だからわかるっていうのは、幻想でしかない。

 捕らわれたカレンのところには、ナナリーが来てるよ。
 ってことは、カレンはルルが皇子だって理解したわけなんだよね。なのに、どーしてシュナイゼルと…。やっぱりふられた腹いせかww
 と、カレン、なんでルルが学園にいると教えてやらない。つか、ここでむしろルルがゼロだと教えてやっていれば、ルルが背負う世界の悲しみはなかったかもしれないのに。
 
 悲劇は、ボタンの一つ一つの掛け違いから生まれるもんだな。



 
コードギアス 反逆のルルーシュR2 O.S.T.
TVサントラ Hitomi ALI PROJECT
JVCエンタテインメント (2008-08-27)
売り上げランキング: 48


コードギアス 反逆のルルーシュR2 O.S.T.2
TVサントラ Hitomi
JVCエンタテインメント (2008-09-24)
売り上げランキング: 12


 
別窓 | コードギアス反逆のルルーシュ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」 TURN 13『過去 から の 刺客』 につっこんでみよう!
2008-09-29 Mon 12:04
 「コードギアス反逆のルルーシュR2」13話です。
 R2最終回終わったし、どーしようかと思ったけど、一度やりはじめたことはやり遂げてみせるさww

 公式のストーリー紹介は↓ 

TURN 13 『過去 から の 刺客』

シナリオ/大河内 一楼、コンテ/村田和也、演出/米田和博
キャラ作監/田畑壽之、メカ作監/田畑壽之
総作画監督/千羽由利子・中田栄治

V.V.によって復活したジェレミア・ゴットバルト伯爵がトウキョウ租界に現れた。学園に迫る彼の目的はルルーシュの抹殺なのか!?新たな力を得た最強の刺客を前にどうするロロ!どうするルルーシュ!



 OPが変わりました。
 最後のところで、前のはゼロの後ろに黒の騎士団が一杯いるのに対して、新しいのはルルが一人なんだよね。なんか、暗い象徴っぽくてウツ。

 ジェレミアのギアスキャンセラーで記憶がもどったシャーリーは混乱しまくってますよ。
 そりゃそうだな。ルルが消した記憶だけじゃなくて、パパ皇帝が刻んでる記憶もあるわけで、しかも生徒会メンバー以外は知らない人、そしてナナリーが総督になってるし…。っていうのを、とっても駆け足でやるので、ただのヒステリーに見えるのがちょっとなぁ。
 で、やったことはスザクを呼び出すことだったシャーリー。なんでやねん。
 でもって、そこに運悪くというか、悪運強いというか、ルルが出くわすよ。

 そのころ学園にはジェレミアが来ていた。
 迎え撃つサヨコさん。でもヴィレッタの機転なのか、なんなのか、ルルの居場所を教えてジェレミア移動。うーん、ここにきて急にヴィレッタがなぁ。ちょっと性格につか、やってることに一貫性がないんだが。ま、ジェレミアにロロ&ヴィレッタがルルに篭絡されたのはバレたので、やばいよね。
 ともあれルルとロロの留守に乗じて、扇に連絡をとるヴィレッタ。も、勝手にやってくれww

 そのころVVはコーネリアとお話中。
 「僕たちは誓ったんだよ。人々を争わせる神なら殺してしまおうと」って。うーん、結局ルルとパパ皇帝、親子で理想として掲げたことは同じだった気がするよ。でも、パパ皇帝が演説してるのは随分過激なことばっかりだったよな。戦いがあるからギアスが求められ、その希求が強くならなければ、ラグナロクの剣が発動しないって感じだったから? 

 ルルとスザクとシャーリーのデートは…。
 屋上から落ちかけたシャーリーを助けたルル&スザク。混乱していたシャーリーだけどルルの「俺はもう何も失いたくない」って一言で、冷静さを取り戻したですよ。しかし、全身投げ出して、シャーリーの手を掴んで、そのルルの足を掴んでひっぱりあげたスザク。どんだけの腕力だ。でもって、絶対スザクが捕まえると信じてなきゃそれって出来ないよね。なんつーか、ルルのスザクへの信頼がかえって悲しいです。
 ほっとして三人で笑うんだけど、スザクの笑顔がすぐに消えたのでシャーリーは「ルルは一人なんだ」って…。いい子だなシャーリー。
 シャーリーはスザクに「ルルが好き?」と問うのに対してスザクは「好きだったよ」って過去形で答える。そして「許せない」と。対してシャーリーは「許せないことはない」と。
 嘘と許しがキーワードになってる気がしますねぇ。

 そしてルルのもとにジェレミアがやってくる。
 絶体絶命の中、サクラダイトに干渉するシステムを作動させて動きを止めるのだけど…。びっくりの展開です。ジェレミアが「真実を、実の父親をなぜ敵にまわすのか」と聞くのに対して「俺がルルーシュ・ヴィ・ブリタニアだからだ」と答えるルル。
 ヴィ・ブリタニアだと名乗る時って、妙に高貴な感じになるよなルル。それだけプライドを持ってるってことなんだろう。つか、それが実はよりどころだったんだろう。
 で、ジェレミアは、ルルに忠誠を誓うことに。…最後までルルの騎士だったね、ジェレミア。

 そして、ルルを助けようと追いかけたシャーリーは…。
 ロロの前でナナリーの名前を出さなきゃ撃たれることなんかなかったのに。

 瀕死のシャーリーを見つけるルル。
 「生きろ」ギアスを何度もかけるけど…。これによって、結局ギアスには限界があるって、人を変えるのは人の気持ちであると感じたんじゃないだろうか。
 
 可哀想だったね、シャーリー。
 ギアスの中では、沢山亡くなってますが、一番可哀想な死だった。


 
コードギアス 反逆のルルーシュR2 O.S.T.
TVサントラ Hitomi ALI PROJECT
JVCエンタテインメント (2008-08-27)
売り上げランキング: 48


コードギアス 反逆のルルーシュR2 O.S.T.2
TVサントラ Hitomi
JVCエンタテインメント (2008-09-24)
売り上げランキング: 12


 
別窓 | コードギアス反逆のルルーシュ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第25話 「RE;」
2008-09-28 Sun 17:59
 とりあえず、叫ばせてくれ。

 ルルーシュ!!!!! 大好きだよぉ。

 うえん、散々ルルは全ての責任とって死んじゃうんじゃねぇ?と言ってたけど、あそこまで悪役になってきっぱりとお亡くなりになるとは。
 確かに、色々やることが極端というか、やるときにはきっぱり容赦なくやってたけど、ああいうことになるなんて…。ルル、器のでかいヤツだったよ。

 ダモクレスで、目が開いたナナリーと対峙。
 ナナリーひどいね。「8年ぶりのお兄様の顔」「これが人殺しの顔なのですね」って。「お兄様と一緒にいられたらそれでよかった」というけど、でももっと成長してくれば、ずっとルルが側にいて守るってことはできなくなるわけだし…。今だけが大事で、障害があるゆえか世界が狭かった妹に対して、聡明で冷静すぎる目で世界を見ていた兄。なのに兄は、そこんとこを指摘したりはしないわけだ。「暗殺におびえる日々がよかったのか」って言うだけで。って、実際暗殺の危険あったんですか? 少なくともアッシュフォード学園ではなかったっぽいけけど。
 ともあれ、相変わらず情の尻尾がルルの邪魔する。
 しかーし、ナナリーの意思をねじまげることはできない。ってためらいつつも、結局ナナリーが同じようなこと(ダモクレスを悪意の象徴にする)を考えてるとわかったら…。
 もそっと、早くしてやってたら、無駄な犠牲はへったぞ、おい。
 
 ナナリーにギアスをかけ、ダモクレスの鍵を受け取るときに、恭しい態度に萌え。
 本当に、本当にナナリーが大事だったんだよね。でも、もうそれだけじゃ終われないと、その覚悟をやっぱり全く語らずにナナリーの元を去るルル。
 も、心臓引きちぎられるような思いだっただろう。
 うー、ルルが痩せてる理由がなんかわかったww 何もかも自分で抱え込んで、言い訳しないでいるっていうのは相当ストレスだと思うよ。

 そして、ルルーシュは、ダモクレスを掌握したことで、世界を手にいれる。
 えええええ、そんな展開ですかと、マジびっくり。
 ルル、世界の独裁者で終わりなんですかいと。
 ロイドさんやセシルさんも捕らわれてるし、おいおいどーなってるんだ?
 スザクのお墓の前には、アーサーいるし…ってカレンを撃退したあと、逃げられなかったのかよぉ。と、かなり握りこぶしで見てました。

 黒の騎士団たちを処刑するためにパレードしてるところへ、ゼロが登場。
 あああああ、シュナイゼルに「ゼロに従え」ってギアスかけたのは、このためだったんだね。でもって、動きでスザクだとわかります。
 そして、ルルとスザクの約束「ゼロレクイエム」の中身が…(号泣)

 うむ。
 ある意味あたってたな。「世界の憎しみを全部焼き払って、優しい世界をナナリーにやる」って私の予想。
 しかし、それは、それは悲しすぎるよ、ルル。
 もうそうしなきゃ憎しみの連鎖はとまらないってわかっているけど、でも、悲しすぎる。
 最後に、ナナリーが手を握って、ルルの嘘がわかってもらって、「お兄様愛してます」ってぎゅっとしてもらえてよかったなぁ。よかったよぉ。もう、これがなかったら、谷口監督に怒りのメールするところだった。

 って、これは破壊による再生ですか。ガンダム00ですか?ww

 最後に、CCが出てきて「な、ルルーシュ」って言った瞬間、まさか、と期待しちゃったよ(汗)

 あああ、なんか魂ぬけちゃったぁ。


 そだ。EDのスタッフのところの原画(?)に「櫻井孝宏」ってあったんですけど。
 同姓同名?
 それとも、ホントに櫻井さん???
 誰か教えて。



コードギアス 反逆のルルーシュR2 O.S.T.2
TVサントラ Hitomi
JVCエンタテインメント (2008-09-24)
売り上げランキング: 37


コードギアス 反逆のルルーシュR2 Sound Episode4
ドラマ
JVCエンタテインメント (2008-10-01)
売り上げランキング: 30


http://dengekijap2.blog102.fc2.com/tb.php/1199-4e87a693
http://lapislazurirose.blog69.fc2.com/tb.php/531-e38533e7
別窓 | コードギアス反逆のルルーシュ | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」 TURN 12『ラブ アタック !』 につっこんでみよう!
2008-09-28 Sun 10:52
 「コードギアス反逆のルルーシュR2」12話です。
 平和な学園ギャグの回なんだけど、意外とそれだけすまないのがコードギアス。つか、1期で、学園祭のあと、とんでもない展開きたよな(涙)

 公式のストーリー紹介は↓ 

TURN 12 『ラブ アタック !』

シナリオ/大河内 一楼、コンテ/森邦宏・須永司、演出/秋田谷典昭
キャラ作監/小暮昌宏・しんぼたくろう(中村プロダクション)
メカ作監/池田 有(中村プロダクション)
総作画監督/千羽由利子・中田栄治

中華連邦から学園に戻ったルルーシュは愕然としていた。留守中のフォローを任せた咲世子の行動が思わぬ波紋を巻き起こしていたのだ…。そんな最中、留年中だったミレイはついに卒業を決意!その記念イベントとして「キューピットの日」の開催を宣言する。会長権限による強制カップル成立権を賭けた熾烈な戦いが始まった!!



 学園にジノとアーニャが入学してきたよ。
 って、ジノ、どんだけ背が高いんだww でもって「ランペルージ卿」って呼んでるんだけど、卿って爵位がある人に対するとか、とにかく身分の高い人をさして使うもんなんだよね。って、ルルは学園では、貴族の子息って設定になってるんだろうか? いや、別の時に「庶民ですから」って言ってたよな。単なるジノの冗談??

 ま、天然すぎるサヨコによって、シャーリーとキスしたことや、てんこ盛りのデートスケジュールを聞かされ、目が点になってるルル。かわええのぉ。でもって、いちいち嫉妬してるロロが微妙。もうちょっとこの独占欲がなきゃ、後の悲劇が…(号泣)
 
 で、今週のサービスシーン(?)
 女風呂なんだけど、どんだけでかい風呂なんだ。つか、とっても外国なブリタニアなのに大浴場って、それは、サービスシーンのためだけで設定でしょ。スタッフ自重しろ。

 女の子に追い掛け回されて「もう、かんべんしてください」っていうのは、心からの叫びだったね、ルル。
 その状況にのっかったミレイさんは、自分の卒業イベントとして「キューピットの日」をするとぶちあげますよ。

 その頃ブリタニアでは、パパ皇帝が中華に宣戦布告したと…。
 ホント、他の兄弟は役に立たないな。なんとも煮え切らない長男や、子供なエゴむき出しの妹に、シュナイゼルほんと、嫌そうだな。やっぱり、シュナイゼル、コーネリア、ルルーシュの3人がパパ皇帝の子供として際立っていたってことでOK? 数いりゃいいってわけじゃないみたいっすよ、パパ皇帝ww
 ともあれ、シュナイゼルが自分で中華にいくことに。外交で半分ぶんどってくるそうな。
 その報告を受けてパパ皇帝「戦争なぞ、愚か者のやることよ」って。それは、ルルのやってることへの皮肉か。

 で、始まりました、キューピットの日。
 開始と同時にロロのギアスで、最大の窮地を脱するルル。って、ロロ、ギアス使うたびに心臓おさえてるよぉ。
 ミレイさんが「ルルーシュの帽子を私のところにもってきなさい」と命令したもんだから、さらに混乱していくのであった。ついでに、途中でサヨコと入れ替わるから…。
 「サヨコは天然だから命令しても無駄。今度から体育の時間はサヨコに変わってもらわないと」と妙にこじんまり心配してるルルがせこくていい。
 しかーし、始まる前にはおかしな女につかまらないために、ヴィレッタの帽子を取ろうとしていたんだがね。でもって「女たちの関係を清算する」って、おいおい、どこのエロ小説読んできてるんだ、ルル。
 シャーリーに対しては「もう巻き込みたくない」って、相変わらず情の尻尾がふるふるしてますよ。

 結局、アーニャのナイトメア乱入で、シャーリーと階段下に落ちて…。
 シャーリーに「なぜキスをしたの?」にしどろもどろなルルが可愛いです。やっぱ、基本は純情でいい子なんだよな、ルル。で「目をつぶって」って言われて目を閉じるルル、美人さんです。そして、ほっぺたをぷにーっとされて…。
 シャーリー気持ち、よくわかるよ。あれは、あーいう顔されたら、も、ぷにーってやるしかないよな。うんうん。
 シャーリーとカップルになったルルを見て、「ちょっと本気だった」って言うミレイさん、漢らしいですww

 その頃、ギアス嚮団では「この仮説が確かなら我々は史上最大の犯罪を」って、クロヴィスの下にいたオヤジがびびってますよ。って、「この仮説」にかかることってなに? うーん。ジェレミアの改造? いや、彼に仕込もうとしていたCCからとったっぽいジェレミアがウィルスだと思ってるやつか?
 「このままでは世界は滅びの道を」と愕然としてるんだけど、…。一体なにをしてそう思ったのか、ちょ、わからないなぁ。
 そこにコーネリア登場。
 にしても、コーネリアは誰からギアスの存在を聞いたんだろう? スザク、言ってないよな。でも誰かが、もしくは何かで、ギアスというものがあり、それによってユフィがあんな狂った行動をしたってわかって探したんだから、何かあったはずだ。ま、微妙にご都合かww

 で、ジェレミアのギアスキャンセラー、発動ですよ。
 シャーリー、全部思い出します。…せっかく、キューピットの日でルルとなんだか上手くいっていたのにね。かわいそうな子。
 VVはジェレミアに「全てのギアスを破壊する力」って言ってるんだけど、破壊っていうのはちょっと違う気がするんだけどな。って、結局シャーリーに使っただけっぽい気がしますが。つか、これってルルがかけて発動して、その後、キャンセルして、またルルのギアスっていうのが可能なんだろうか?



コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume05
バンダイビジュアル (2008-12-19)
売り上げランキング: 92


コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume05 (Blu-ray Disc)
バンダイビジュアル (2008-12-19)
売り上げランキング: 134

別窓 | コードギアス反逆のルルーシュ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| マニアは無慈悲なオタクの女王 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。