1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「夏目友人帳 肆」 第13回 「遠き家路」  【感想】
2012-03-31 Sat 09:44
 やっぱ、夏目はいいな。
 最高だよぉ。

 ムシクイに体にはいりこまれて過去の記憶を見る夏目。
 三世子の家に引き取られて…。せめて、三世子がもっと大きいとか小さいとか、とにかく年齢が離れてたらよかったのにね。彼女も、夏目も、子供だから自分の感情をもてあますしどうすればいいのかわからなくて、結局悪循環していった。

 この誰も悪くはないんだけど、っていう状況を表現するのって難しいと思うんだよね。
 
 呼んでも呼んでも答えるものがいなくて胸が痛くなるから呼ぶのをやめたって、夏目、切なすぎるよ。
 
 ともあれ、ムシクイを体すことができた。瞬間、ニャンコ先生が斑になって、そいつを蹴散らしましたよ。
 ちゃんと用心棒として役に立ってます。
 …「ありがとう先生」って斑に手を伸ばす夏目が、また切ない。
 なんか、斑に寄り添ったり手を伸ばしたり、なんつーか、ぬくもりを確かめるようなしぐさが、彼のそれまでの孤独を物語っているようで毎度切ないんですよ。本当なら、親から与えられたであろう人のぬくもりを、アヤカシってわかっていても求めずにいられない夏目の大人になりきれない部分が、悲しい。

 ようやく実家に辿り着いて…。
 自分が描いたであろう落書きみたりして、縁側で横になって父親が「お母さんが花を植えた」っていうのを思い出して、嗚咽をもらすに、落涙してしまった。あああ。
 でもって、それを見守ってるニャンコ先生の大きさにも…。

 実家から出て行く時の「いってきます」と、藤原家に戻ってきたときの「ただいま」って、重いんだろうな。
 でもって、夫妻と写真をとって。
 家族の象徴なんだな。
 ちゃんと、ニャンコ先生をだっこして写真とって、ニャンコ先生込みの家族。
 
 それは、夏目が自分の手でつかみとった家族なんだろう。
 いくらでも呼んでいい、家族なんだね。

 ああああ、いい最終回だった。

 って、5期ありますよね。
 あると信じてますよ。うん。




夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-02-22)
売り上げランキング: 104

夏目友人帳 肆 2(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2012-03-21)
売り上げランキング: 109

スポンサーサイト
別窓 | 夏目友人帳 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「夏目友人帳 肆」 第12回 「記憶の扉」  【感想】
2012-03-22 Thu 22:55
 実家にいくことになった夏目。
 ニャンコ先生もついてきてますよ。

 …なんだかんだって、肝心なところはちゃんと用心棒してるんだよね、ニャンコ先生。
 
 が、駅弁食べてて大丈夫なんすかね。
 ニャンコは人間の食べ物はダメだと思うんだがww

 で、実家の鍵を持ってるという家に寄る夏目。
 そこには、アヤカシがいた。
 
 相変わらず、すぐアヤカシに絡まれる夏目なのである。
 でもって、やばいって状況に、はいりこんでくるニャンコ先生。
 絶妙のコンビネーションなのである。

 その家には夏目と同じ年ぐらいの女の子がいて、彼女は、両親が夏目を大事にしてたのに夏目はそれがわかってないと思っていたし、夏目に両親を取られるんじゃないかと恐れていた。
 ま、子供だから、っていえばそうなんだろうけど、でも、そういう空気がわかってしまうチビっ子夏目が可愛そうなのだ。

 とはいえ、今の夏目はそういう彼女の気持ちをきちんと受け止めることができるだけ大人になっていて…。
 
 つか、その大人になってるのが切ないんだよぉ。

 その家にアヤカシをそのままにしておくことができず、夏目は「自分についてこい」っていって、それをその家からひっぱりだしてしまう。

 一回、退散したかと思ったそれは、スキをついて夏目にとりついてしまった。

 あああああ。

 そんでもニャンコ先生がいるから、なんとかなるのかな。
 にしても、過去の自分ってイタイもんだけど、夏目ってその痛さをなんだかんだと思い知らされることになって、それはそれでしんどいよなぁ。






夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-02-22)
売り上げランキング: 104

夏目友人帳 肆 2(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2012-03-21)
売り上げランキング: 109

別窓 | 夏目友人帳 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「夏目友人帳 肆」 第11回 「一枚の写真」  【感想】
2012-03-15 Thu 23:08
 春休みなったみたい。

 名を返したアヤカシに「レイコも家族を持てたのか」っていわれて、両親の写真を探し出した夏目。
 「いたくない、だいじょぶ」って何度も何度も言い聞かせるのがせつない。
 思い出すのがつらいから、思い出さないようにして、本当に忘れてしまった、って笑って言ってたけど、それを見ていたニャンコ先生は夏目が無理してるのってちゃんとわかってたよね。

 で、友達がやってくる。
 ラムネ水が湧くところがあるから、それを探しに行こうってことなりましたよ。

 友達が来て、笑ってる夏目の声に、ほほ笑む塔子さんが素敵です。
 大事な人だから、その人が笑ってくれると嬉しいもんですよね。

 そんなところに電話。
 夏目の親戚で、実家の管理をしてる人だそうで。
 「なにか用事ですか」って聞く夏目の声が、めっちゃ硬い。
 
 で、実家が売れそうだと。
 管理はともかく、固定資産税って所有者が子供だったらどうなるんですかね。
 ぐぐってみたけど、よくわからんかった。
 が、未成年だからといって完全に免除になるわけじゃないっぽい。
 ってことは、その親戚が払い続けていたって可能性が高いのか。

 …帰りたいという気持ちがあっても、帰れないよね。

 で、ラムネ水が湧く場所を探しにいきますよ。
 途中、アヤカシに襲われて、両親の写真を落としてしまった夏目。
 「いいんだ」っていう夏目に「そんな顔して、平気じゃないのわかる。嘘つくな」って、田沼いいこといった。
 
 そして「探してくれ」と頼むことができるようになった夏目。成長したよね。

 無事に写真は見つかって…。

 なんか、母親は夏目が生まれてすぐに死んだっていってたけど、生まれた夏目を囲んで母と父と3人で写真取る間もなく死んじゃったってことなのかな。可愛そうすぎるよなぁ。

 夏目は、藤原夫妻に人手に渡るまえに実家を見に行ってもいいですかと、お願いするよ。

 も、泣いちゃったじゃないかよぉ。
 わかってたのに、やられちゃったよぉ。
 
 夏目、レイコの分も幸せになんなきゃだめだよぉ。





夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-02-22)
売り上げランキング: 104

夏目友人帳 肆 2(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2012-03-21)
売り上げランキング: 109

別窓 | 夏目友人帳 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「夏目友人帳 肆」 第10回 「祀られた神様」  【感想】
2012-03-09 Fri 13:56
 八面六臂の活躍でしたなぁ、夏目。
 
 勝負のために、獣を名取と一緒に封じ、走り、豊月神様を解放したり…。
 ホント、なんでここまで一生懸命になれるんだろうね、って思うぐらい懸命だった。だからこそ、斑も名取も、不月も動いたんだろう。

 不月の前で、夏目を守ろうと威嚇する斑が格好よかったよ。
 普段のニャンコ先生と大違いだ。

 でもって、「やりとげることができた」って名取にお礼を言う夏目が、また可愛い。
 名取は、決して優しさで夏目の手助けをしたんじゃないし、名取自身それを承知していて、でも、それを夏目に言わないだけのずるさと、優しさがあるんだよね。
 そういう主に歯がゆさを感じてるっぽい柊がまたなんとも、愛らしい。

 いい話でした。
 でも、ホント夏目は体力つけた方がいいかもねww


夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-02-22)
売り上げランキング: 104

夏目友人帳 肆 2(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2012-03-21)
売り上げランキング: 109

別窓 | 夏目友人帳 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「夏目友人帳 肆」 第9回 月分祭 【感想】
2012-02-29 Wed 11:16
 相変わらずアヤカシに絡まれる日々の夏目。

 ある日白い笠をかぶった集団に追われる。
 用心棒なのに、仕事をしてないニャンコ先生。まぁ、過保護にしてないところがむしろエライよね。うん、某水色のネコみたいに甘やかしてたらいつまでもすぐ泣きつくってことになるもんね。
 なんか、気分は親なんすかね、ニャンコ先生。

 と、名取は月分祭の話を聞く。で、不作の神が勝つと困るので、豊作の神・豊月神を探すのだが…。
 豊月神の行列と出くわす。が、豊月神として神輿に座っていたのは、夏目だった。

 白笠に頼まれて、断れなかったんだね、夏目。
 相変わらずいい子だ。

 で、勝負に勝たなきゃいけないってがんばろうとするんだけど、その辺がうまくいってないんだよね、今のところ。
 つか、人間であるとバレそうになってますけど。
 大丈夫なのか。

 なんか、名取を頼ろうとしている夏目と、夏目を助けようとしながら、それでもちょっと距離をおこうとしてる名取の関係が微妙ですな。
 アヤカシや人間とのかかわりで成長していく夏目だけど、夏目とかかわったことで名取も変っていっているんだろうなぁ。

 にしても、夏目はやっぱり美少年っすな。


夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-02-22)
売り上げランキング: 104

夏目友人帳 肆 2(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2012-03-21)
売り上げランキング: 109

別窓 | 夏目友人帳 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| マニアは無慈悲なオタクの女王 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。