1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『PandoraHearts』 第25回最終回 否定の彼方へ 【感想】
2009-09-25 Fri 21:38
 最終回ですってよぉ!!

 も、謎の放置もたいがいにしろぉ!
 2期やるんですよね。
 つか、1期で投げるだけ謎を投げておいて、てめーらDVD買えよ、じゃないと2期やんないよ、的な商売はたいがいにしてほしいと強く思いますよ。
 せめて「黒執事」のように、1期は1期でそれなりに結末をつけておいてほしかったよ。
 つか、そもそも今も連載してる漫画なんだから、最終的にオリジナル展開になるんだろうね、ってアニメ見てる方は覚悟、つか、わかってると思うんだが。

 「ソウルイーター」が神に思えてきたよ(汗)

 ってことで、ベザリウス家に帰ることになったオズ。
 そこで、叔父から父親が、10年前から行方不明になってることを知らされる。
 結局、父親はバスカヴィルで、ギルが「いけない」ってかばったのは、やっぱりオヤジだったわけだ。しかも、オズをアヴィスに落としたのは父のチェインだった。

 …叔父さん、オヤジがそこまでオズを毛嫌いする理由って、多少は知ってると思うんだがなぁ。なんかここの親子の確執の話になると、オスカー叔父さんがまったくの役立たずで、憤慨いたしますわ。

 ともあれ、オズはバスカヴィルに会う決心をする。
 バスカヴィルは、100年前に消失したサブリエにいた。
 そこで、父のチェインに襲われるんだけど、オズは自分でアリスの封印を解き、自分の力をBラビットに送り込んで、グリフォンを倒す。

 どんなに否定されても自分は自分、とまぁ、周りに支えられて、自己肯定ができるようになったんですってよ、オズ。
 しかし、父のとっては、やっぱり存在してはならない人間らしい。

 って、結局わけがわからんではないか。
 なんか、ここでとってつけたように父親の話いれるなら、先週のところで終わってたんでよかったんじゃないかと思いますよ。

 やれやれ。


PANDORAHEARTS DVD RETRACE:I
PANDORAHEARTS DVD RETRACE:I
posted with amazlet at 09.07.10
メディアファクトリー (2009-07-24)
売り上げランキング: 307

PandoraHearts DVD Retrace:II
PandoraHearts DVD Retrace:II
posted with amazlet at 09.07.10
メディアファクトリー (2009-08-25)
売り上げランキング: 1862

スポンサーサイト
別窓 | PandoraHearts | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『PandoraHearts』 第24回 憐みの讃歌 【感想】
2009-09-18 Fri 17:31
 首都に、大量のチェインが現れて、暴れ回り始めましたよ。

 アリスは「アヴィスの意思が悲鳴をあげている」と感じるけど、だからといって何ができるわけじゃなくて、ひたすら戦う。
 でも、きりがなくて、ブレイクがマッドハッターを使ってチェインを消し去るんだけど…また発生して…。

 も、無駄に(ww)ブレイクが格好よいです。
 いやあ、いいキャラだ。飄々としていて、でもやるときはやる。ついでに、吐血しちゃったりするし。
 
 ともあれ果てしない戦いの中、アリスの危険に、オズの「アヴィスを掌握する力」つーのがどうやら発動したらしいです。
 なんせ、オズくん、バスカヴィルでさえ「力が必要」と助けにくるぐらいの重要人物だ。
 …しかし、その力を発動させるために今回の騒動を誰かが仕組んだってことだったら、その悪意がいやだな。つか、そこまである意味軽んじられている普通の子供としてのオズが可哀そうすぎる。

 で、でっかいチェインの中には、アリスの記憶のかけらがあって、そこでアリスはジャックに「お別れだよ」と告げらています。
 ついでにその記憶の湖の対岸にはアヴィスの意思がいて、よーするにオズの「やめろ」っていう命令が届いたってことらしい。

 うむむ。

 一件落着のあと、「気味の悪い子供」といったことを謝るブレイクが、また素敵。
 いやあ、いい大人です。
 でもって、オズもしっかり成長していってるなって感じがよいっすな。


PANDORAHEARTS DVD RETRACE:I
PANDORAHEARTS DVD RETRACE:I
posted with amazlet at 09.07.10
メディアファクトリー (2009-07-24)
売り上げランキング: 307

PandoraHearts DVD Retrace:II
PandoraHearts DVD Retrace:II
posted with amazlet at 09.07.10
メディアファクトリー (2009-08-25)
売り上げランキング: 1862

別窓 | PandoraHearts | コメント:0 | トラックバック:2 | top↑
『PandoraHearts』 第23回 軋む世界 【感想】
2009-09-11 Fri 21:24
 サブリエの悲劇で何があったのか、ということを明らかにすることが必要ってことで、オズたちはチェイン狩りをやってますよ。
 チェインがアリスの記憶の欠片を持っている可能性があって、アリスの記憶が戻れば100年前のことがわかるんじゃないかってことですと。

 ま、世の中そんなに甘くないので、チェインは記憶をもってないのばっかりでした。
 やれやれ。

 で、これやったらいいんじゃない、とか、あれがいいんじゃない、とか皆で話するけど、どれも実際できそうになくて、全部却下。
 あ、妹ちゃんが、学校が休みってことできてますよ。
 なんか、フラグ??
 
 ともあれ、なんか埒が明かないので、ギルは弟に話を聞きにいきますよ。
 そして、オズとアリスも、ヴィンセントの元に。
 が、オズには居留守を、ギルには「自分もその時の記憶がない」と、…。うそついてる顔じゃん、って見てるほうは思うんですけどねぇ。ギルにはわからんか。

 その後、成人の儀をやったあの館にいきますよ。
 で、回想したり色々。オズは、10年前にギルがかばった人が誰だったのか聞くけど、結局答えは聞けなかった。
 契約者のいないチェインが大量にでてきて、それを撃退したあと、一同が見たのは炎上する首都だった。

 サブリエの悲劇、再びってことなのかな。
 でもって、その新たな悲劇の中で、100年前の真実がわかって、それで今おこってる惨状も救う的な展開なんすかね。
 




PANDORAHEARTS DVD RETRACE:I
PANDORAHEARTS DVD RETRACE:I
posted with amazlet at 09.07.10
メディアファクトリー (2009-07-24)
売り上げランキング: 307

PandoraHearts DVD Retrace:II
PandoraHearts DVD Retrace:II
posted with amazlet at 09.07.10
メディアファクトリー (2009-08-25)
売り上げランキング: 1862

別窓 | PandoraHearts | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『PandoraHearts』 第22回 失意の対価 【感想】
2009-09-04 Fri 22:07
 ま、色々と明らかになりましたよ。
 
 100年前、ジャックの知ってたアリスは、バスカヴィルに塔に幽閉されていた少女で、彼女はアヴィスの意思と魂がつながっている双生児であると。
 …てか、二重人格かと思ったんだけど、それは違うのね。

 でもって、なんかヴィンセントは100年前にいて、アリスをいぢめてたらしい。
 ヴィンセントいわく、ジャックを殺したのはアリスらしい。
 そして、ヴィンセントは自分が普通ではないと思っていて、皆がおかしくなったら自分が普通になれると…ま、そのへんは子供の感覚だな。
 ああ、ギルもいますよ。

 ってことは、やっぱりヴィンセントとギルは100年前の子供で、アヴィスを経由したので、オズの時代にきたってことらしい。もっとも、ギルには100年前の記憶はさっぱりないらしいが。
 
 そして、ブレイクはアヴィスの深淵にたどり着き、アヴィスの意思に願ったこと、過去を変えることがかなったといいますよ。
 彼が使えていた家人が娘を残して惨殺された過去を変えたかったブレイク。過去はかわって、家人は殺されなかったけれど、その後別の争いに巻き込まれて一家は全員殺されたと。自分が過去を変えなかったら、娘だけでも生き残ったにと悔やむブレイクに、弱くて強いとオズはいいますよ。
 オズは、物事を偏見なく広く見ることができる子なんだよね。
 でもって、それが一番の強みじゃないかと思う。

 結構、今回ここぞというときにオズが主人公らしくて、よかったですよ。
 いやあ、いい子だね、オズ。



PANDORAHEARTS DVD RETRACE:I
PANDORAHEARTS DVD RETRACE:I
posted with amazlet at 09.07.10
メディアファクトリー (2009-07-24)
売り上げランキング: 307

PandoraHearts DVD Retrace:II
PandoraHearts DVD Retrace:II
posted with amazlet at 09.07.10
メディアファクトリー (2009-08-25)
売り上げランキング: 1862

別窓 | PandoraHearts | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『PandoraHearts』 第21回 純白のくろ 【感想】
2009-08-28 Fri 15:57
 4大侯爵の一人に招待されたオズたち。

 …へんなオッチャンで、一瞬Dグレの1000年伯爵かと思ったよ。
 で、オッチャンは情報オタクらしい。

 オズが自分のデーターとは違う受け答えしたので、パニくりますよww
 でもって、本当の目的はブレイクのもっている情報だった。

 ってことで、あのオッチャンの姿は幻影で、実際はものすごーーーく美形のおにーさんでした。
 パンドラハーツ、美形のお兄さん多すぎですww

 で、侯爵はブレイクの過去を調べ、彼が50年前にチェインに人を捧げアヴィスの深淵にいったことがると言いますよ。

 ってことで、ブレイクの回想です。
 どうやら、どっかの御屋敷にいた騎士だったけど、自分の留守中に家人を皆殺しにされ(娘が一人残ってるけど)アヴィスにいって、時間を巻き戻そうとしていたそうな。
 …しかし、皆が皆そうやって時間を巻き戻したり、ってしてたら時間そのものが進んでいかないから、物理的に無理だろうとは考えないのか?ww

 ともあれ、アヴィスの深淵で、アリスと名乗る、オズと一緒にいるアリスを白くしたよーな少女と会いますよ。でもって、彼女がアヴィスの意思なんだそうで。彼女のそばにチェシャ猫がいるので、黒アリスと関係はあるんだろうなぁ。

 と、突然苦しみ始めるアリス。
 どうやらサブリナの悲劇が発動してるらしい…。って、ブレイクがアヴィスに落ちたのは50年前?? サブリナは100年前だよな。アヴィスは時間も歪んでるとはいっていたが。
 微妙。
 
 そこに、「一人でアヴィスの扉をあけたよ」って幼いヴィンセントが、ギルを背負ってはいってきましたよ。

 さて、このまま100年前の真実がわかるんですかねぇ。
 結局、何がどうつながって、何を求めてるのか、よくわからんのだよな。どいつもこいつも、信用のできない証言者、って感じなんだもの。

 にしても、ツンデレ発動しまくるアリスが妙に可愛いです。
 なんか、オズとアリスと、お人形のように微笑ましいカップルだよ。いやあ、癒されるよww





PANDORAHEARTS DVD RETRACE:I
PANDORAHEARTS DVD RETRACE:I
posted with amazlet at 09.07.10
メディアファクトリー (2009-07-24)
売り上げランキング: 307

PandoraHearts DVD Retrace:II
PandoraHearts DVD Retrace:II
posted with amazlet at 09.07.10
メディアファクトリー (2009-08-25)
売り上げランキング: 1862

別窓 | PandoraHearts | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| マニアは無慈悲なオタクの女王 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。