1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
<狼と香辛料 Ⅱ>第12回最終回 狼ととめどなき涙 (感想)
2009-09-24 Thu 17:38
 ま、OPの感じでここらまでの話なんだろうな、1クールなんだろうなって思ってたけど、本当にここで終ってしまうとは。

 あああ、3期やってください!!
 それも、早急にお願いします!

 町で暴動がおこり、急いで取引をすませる必要ができたロレンスたち。
 で、ホロを担保にお金をかり…。

 ホロと旅を続けたいロレンスと、続けたいけどその先を見て悲観的になってるホロとでは、結局食い違ったままで、ロレンスはホロのかわりに金を手にする。
 が、その金はエーブに奪われ…。

 エーブが教会相手に岩塩の密輸をやっていたことに気づき、それゆえに身を守る盾として自分を巻き込んだと知るロレンス。
 こーいう時でも冷静なんだよね、ロレンス。常に物事を客観視してるところが、商人らしくて、それがほかのファンタジーとは一線を画しているだろう。
 でもって、やっぱり捩じれていたエーブ。よっぽど、売られた結婚生活が嫌だったんだろう。嫌悪するあまり、むしろそれに近づいているの自虐的で、哀れだ。

 とはいえ、ホロを開放するために、宿の権利書を置いていくあたりは、まだ人間らしい部分が残ってるってことなんだろう。

 そして、ホロを迎えにいくロレンス。

 ロレンスを見たとたん、尻尾がこれでもかって膨らむところがかわいいよ、ホロ。
 も、このあとは、ひたすらにやにやタイムです。
 ホント、御馳走様です。ここまででれでれやってくれると、なんか見てるほうも幸せな感じなるから不思議だよな。

 そして二人の旅はまだまだ続くのであった。

 めでたしめでたしww

 …3期あるよね。
 コルが出てくるの、ものすごーーく楽しみにしてるんだけどなぁ。
 支倉センセは、どっかの流れてるセンセと違って(ww)地道にきっちり新刊だしてくれてるから、3期やっても4期やっても問題ないと思うんだが。
 
 なにはともあれ、「狼と香辛料」最高!!





狼と香辛料II【1】 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2009-10-07)
売り上げランキング: 230

狼と香辛料II【2】 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2009-11-04)
売り上げランキング: 375

狼と香辛料II【3】 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2009-12-02)
売り上げランキング: 473

スポンサーサイト
別窓 | 狼と香辛料 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<狼と香辛料 Ⅱ>第11回 狼と別れの決意 (感想)
2009-09-17 Thu 14:29
 ロレンスの優しさになれていくと、もう自分ひとりだけで生きていくことはできないと、なんだかんだとロレンスに依存している自分がわかるから、「ここで別れよう」という言葉になったんだろうなと思うけど、でもそれはないよな。

 ロレンス&エーブは、ホロを担保に金を借りることができた。
 で、3人で前祝い(?)な感じで飲んでるときに、エーブが自分が買われたことを、そして夫だった男の最後なんかと淡々と話すんだが…。やっぱ、基本的に歪んでるよな。言葉に厭味があるとか、特にシニカルだとか、そーいうことはないんだけど、根っこの部分がゆがんでるって印象を受けました。
 なんで、ロレンス、気を許しちゃだめだ。

 っていうのは、本人が一番よくわかってるかww

 宿屋にかえって、ホロが「ここで別れよう」と言い出したわけだ。
 人は変わっていくし、いい時がずっと続くわけじゃないし、今は楽しくても時期に慣れてもっともっとと要求しはじめて、その先になにがある、というんだけど、それなら世の中のカップルはみな別れないとだめだなww
 人は変わっていくから、その時々に面白みがでてくるんじゃん。

 と、ロレンスいってやれww
 
 が、そこで適当なことがいえないのがロレンスのいいところであり、不器用なところなのだ。

 でも、本を返しにいってそこのシスターに言われたことで、なにか悟りを得たようですよ。ついでに、石像の謎も知ったみたい。
 そんなところに慌てふためいてエーブ登場。

 町で武装蜂起がおこっただとさ。
 …毛皮の商売やってる場合じゃなくなったってことなんだよね。 
 ロレンス、ピンチです。

 がんばれ。





狼と香辛料II【1】 [DVD]
ポニーキャニオン (2009-10-07)
売り上げランキング: 3721

蜜の夜明け
蜜の夜明け
posted with amazlet at 09.08.06
新居昭乃
flying DOG (2009-08-05)
売り上げランキング: 117


別窓 | 狼と香辛料 | コメント:0 | トラックバック:4 | top↑
<狼と香辛料 Ⅱ>第10回 狼と孤独な微笑み (感想)
2009-09-10 Thu 14:38
 エーブの申し出に、裏をとるロレンス。

 毛皮が現金取引だけになったので、その現金を得るために、ホロを質草にしろとエーブはいい、なんだかんだとロレンス&ホロも納得するんだが…。
 自分が貴族で、金のために売られたことがある、というエーブだからこそ、信用したっぽいんだけど、だからこそ信じられないって思うだがな。
 自分がそういう目にあっていて、それなのにその可能性がある状態にホロをおくことに、ためらいがないっていうのは、心がねじまがってるってことじゃないのか?
 
 って、商人はそういうねじまがりかたをスルーしちゃうよな。

 ともあれ、裏がとれたのに商談にのっかることになりましたよ。
 にしても、教会で「塩」について話を聞いたのに、それをエーブに聞かなかったのは、ロレンス的にカードとして手元においておくって算段なんか?

 古今東西、塩はもめごとの原因になるもんだなww

 今週はあんま尻尾が動いてなかったね。
 ま、ベッドで体をだんだん丸くしていくホロはめっちゃ可愛かったけど。
 が、やっぱ尻尾だよ。
 尻尾の出し惜しみ反対!ww





狼と香辛料II【1】 [DVD]
ポニーキャニオン (2009-10-07)
売り上げランキング: 3721

蜜の夜明け
蜜の夜明け
posted with amazlet at 09.08.06
新居昭乃
flying DOG (2009-08-05)
売り上げランキング: 117


別窓 | 狼と香辛料 | コメント:0 | トラックバック:2 | top↑
<狼と香辛料 Ⅱ>第9回 狼と無謀な商談 (感想)
2009-09-03 Thu 14:07
 結局、二人は男女の関係になりたいんかい?
 
 ま、その関係になるためには、色々乗り越えなければならないモノがあるわけで、それがまぁなんともいえない歯がゆさになってて、よいわけなので…。
 ロレンスには気の毒だが、このままがんばって、魔法が使えるようになってくれww

 ってことで、にやにや会話をしながら、リゴロのところにいきますよ。
 そこには、シスターと温室があって…。
 リゴロから、本を借りましたよ。
 
 リゴロとエーブは旧知のようですねぇ。

 でもって、宿にかえっていたロレンスは、エーブにリゴロにとりついでくれたお礼をいい、エーブからは商談をもちかけられますよ。

 エーブの目がこわいよ。
 割と、のほほんとした人物が多いなかで、一人殺気だった目をしてるんだもの。

 まぁ、間違いなくまた困難に巻き込まれるんだろうけど、相手がエーブだとなんかやばそうな気がするよ。
 しかもエーブ「連れを売ってくれ」って言ってるし。
 
 ホロの寝顔から、宿へ引いていって、町の全体になる。でも町はまだ眠ってるって最後が、印象的だった。
 まさに、嵐の前の静けさか。
 うむ。




狼と香辛料II【1】 [DVD]
ポニーキャニオン (2009-10-07)
売り上げランキング: 3721

蜜の夜明け
蜜の夜明け
posted with amazlet at 09.08.06
新居昭乃
flying DOG (2009-08-05)
売り上げランキング: 117


別窓 | 狼と香辛料 | コメント:0 | トラックバック:2 | top↑
<狼と香辛料 Ⅱ>第8回 狼と蠱惑的な旅人 (感想)
2009-08-27 Thu 21:42
 尻尾かわいいよ。尻尾。

 2期は、ホロの尻尾と耳がめっちゃ可愛いっすなぁ。
 ホント、表情豊か。
 あの可愛さには、ロレンスが骨抜きにされてもいたしかたないですよ。

 ってことで、町で何が起こってるのか、探るロレンス。
 結局、北の大遠征が中止になって、毛皮が必要でなくなって…。でも毛皮はそれだけでは、お金をさほど生み出さなくて、それを加工して売ることで町の利益になるので…。という、いわばタイムラグにもうけ話の匂いをかぎ取っているロレンスなんだけど、まぁ、情報がそれだけでは少ないよな。

 にしても、前の町でも大遠征が中止になったおかげで、武器を仕入れたロレンスはエライ目にあったんだが、なんだかのどかに商売してるこの世界で、毎年遠征して戦わなければならない相手がいるというのだろうか。
 ホロの故郷を滅ぼしたという伝説の熊が、今でも存在していて、それを討伐するため、いや、治めるために遠征してる、ってことはないか。
 そーいう理由なら、今年は中止、ってなる理由がないものね。

 で、ロレンスは昼間に酒場に行き、そこの娘から情報を得る。
 2人で軽口いいあって…。やっぱ、「狼と香辛料」は会話が面白いよな。「化物語」とはまた別の面白さ。
 こーいう会話ができる相手がいるのって、人生の楽しみであると言える。
 でもって、ホロという相手がいるロレンスは、果報者である。

 そして、宿でロレンスは、謎の男装の商人、エーブに話しかけられる。
 
 お互い、腹のうちを見せず、でも心開いてるんですよとパフォーマンスしながらの会話は、ホロなら「可愛げがない」とかって言うんだろうなぁ。

 ともあれ、ロレンスはエーブと友好関係を結びましたよ。

 酔って、のんびりしよう、というホロがちょ、切なかったですよ。
 先の予感があったわけじゃないんだろうけど、多分、ホロには人間は生き急いでるように見えるんだろうな。だから、そう言葉にせずにいられなかったのかな。






狼と香辛料II【1】 [DVD]
ポニーキャニオン (2009-10-07)
売り上げランキング: 3721

蜜の夜明け
蜜の夜明け
posted with amazlet at 09.08.06
新居昭乃
flying DOG (2009-08-05)
売り上げランキング: 117


別窓 | 狼と香辛料 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| マニアは無慈悲なオタクの女王 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。