1. 無料アクセス解析
≪DARKER THAN BLACK 流星の双子ジェニミ≫第12回最終回 星の方舟 【感想】
2009-12-27 Sun 11:39
 「流星の双子」としては、完結したんだろうなぁ。
 でも、DTBとしてはどーなんだよぉ、と強く言いたい。

 紫苑は、地球をコピーして、マダムは地球の知識やらなにやらを集めてた、ってことなんかね。
 でもって、そのコピーの方に人の意識を移動させるのには、インの力が必要だった? インと紫苑が出会って開いた門っていうのは、コピー地球にいたる門だったってことなんすかね。

 流星の欠片が砕けて、記憶が消えていく蘇芳を抱きしめたヘイの優しさ。でも蘇芳は「うそだ」で、「うそじゃない」…。
 DVDの偶数巻にはいるというヘイとインの逃亡生活のCMに似たようなシーンがあったよな。

 ヘイは「次に行く場所にはこれは必要ない」って蘇芳にいっていたんだが、何が起こってどうなるのかわかっていたんだろうか?

 でもインを殺すつもりだったんだよな。つか、結局殺したのか??

 BK201の星が光ったってことは、ヘイは能力を取り戻した。でもって、何かを変質させたってことなんでしょうかねぇ。

 うーん。
 結局なんもわかってない気がしますよ。やれやれ。

 でもって、ゲートがあるゆえに、日本は占領されちゃったみたいですよ。
 そして、美咲は<組織>の一員になる。マオも一緒だよ。

 なんか、3期とかありそうな終わり方でした。
 つか、ないとヘイが不足すぎます。
 うん、確かに蘇芳が主役なんだけどね。でも、ヘイが少なすぎました。






DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)
アニプレックス (2009-12-23)
売り上げランキング: 50

DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1) [DVD]
アニプレックス (2009-12-23)
売り上げランキング: 268

DARKER THAN BLACK-流星の双子-オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ ステレオポニー abingdon boys school
アニプレックス (2009-12-23)
売り上げランキング: 117

スポンサーサイト
別窓 | DARKER THAN BLACK | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
≪DARKER THAN BLACK 流星の双子ジェニミ≫第11回 水底は乾き、月は満ちる… 【感想】
2009-12-19 Sat 21:39
 白い花の中で、インらしき女性が…。
 なんか、見境なく契約者を殺していってるっぽいんですけど。ついでに、場所はゲート内っぽい。そして「もうすぐ会えるね」って…。
 それは、ヘイへの言葉なんすかね。それとも、イザナギ=紫苑への言葉??

 食いものが美味そうなのって、いいアニメの基準になると常々思ってます。
 その点、ダーカーは、最高だよね。
 で、ペリメニ。

ペリメニ(ロシア語:пельмени(複)、пельмень(単)、ベラルーシ語:пяльмені、タタール語:pilmän(när)/пилмән(нәр))は、東ヨーロッパ(主にロシア)の国民的な料理であり、通常小麦粉と少量の卵を水で練って作った薄い生地で細かく刻んだ肉を包んだダンプリングの一種である(小麦)。豚肉か子羊肉、牛肉などの肉を使うのが一般的である。普通胡椒、玉葱、大蒜などを加えて調味する。伝統的なウラル地方の料理法は、牛肉45%、子羊肉35%、豚肉20%を混合する。地方によっては肉の代わりに魚肉やキノコ、タマネギ、カブ、ザワークラウトを詰めることもある。(Wikipedia)



 ヘイだと普通に水餃子かと思ったら、ペリメニ。いや、ヘイ的には水餃子作ろうと思ってたら蘇芳がペリメニだと思い込んで、それを否定しなかっただけなのかもしれないけど、でも、ここはやっぱり、ペリメニを作るつもりだったと思いたい。母親から衝撃の事実を聞かされて打ちのめされてる蘇芳に、故郷の味をつくってやる。うん、ヘイはそういうことができる男だ。ま、だからタラシなんですけどねww

 そして、ヘイと蘇芳と、それぞれが自分のことにケリをつけにいく。

 蘇芳は、壊れた水族館でパパと再会。
 でもって、自分が紫苑のコピーという能力から生まれたことを知らされる。
 パパのなんか間違っているのに、親の愛情という部分でなんか正しい気がする、その紙一重感がすごかったです。うん、蘇芳がああいういい子になったのは、MEで定着させた記憶のせいかもしれないけど、やっぱりパパがきちんと愛情を注いで育てたっていうのがあったと思うんだ。パパは、生まれながらの契約者だった紫苑に注いでも満たされなかった愛を、彼女に目いっぱい与えたのかもしれないな。

 と、そこに3号機関の武力介入ですよ。
 蘇芳と玄馬の戦いが格好よかったです。玄馬はいいキャラだよな。マオは、変態と片付けてたけど、あの軽口こそが彼の武装のように思えます。

 結局、パパはそこで死亡するんだが…。
 遺体をたたきつぶそうとしたところに、CIA介入。そーいや、玄馬、ロシアでも遺体をたたきつぶしていたな。あれは、MEにかけられることを阻止するためだったんかねぇ。

 美咲は、マダムと再会。
 マダム、なんて格好ですかww
 しかも、彼女はマオの元恋人だったという。
 マオ、素敵すぎるww

 そして、蘇芳たちは導かれるままに、ゲートへと、1期でヘイたちがゲートに入り込んだあの地下通路をつかっていきますよ。そこには、マダムと美咲もいて…。
 蘇芳は、いつの間にかはぐれ、倒れている紫苑をみつける。

 ヘイは、パンドラ(?)でインがはいってたボックスを見つけるけど、それは空っぽで…。
 沢崎をヘイに殺されたと思ってる、葉月の刃がヘイを襲う。
 
 1期のハボックは、ゲートに近づいたら能力が復活したけど、ヘイはやっぱりそれはないのかねぇ。
 まぁ能力なくても十分強いからいいような感じだけど、びりびりのヘイを見たいですよ。せっかくヒゲそって髪もきって、黒コート着てるんだしさww


DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)
アニプレックス (2009-12-23)
売り上げランキング: 50

DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1) [DVD]
アニプレックス (2009-12-23)
売り上げランキング: 268

DARKER THAN BLACK-流星の双子-オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ ステレオポニー abingdon boys school
アニプレックス (2009-12-23)
売り上げランキング: 117

別窓 | DARKER THAN BLACK | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
≪DARKER THAN BLACK 流星の双子ジェニミ≫第10回 偽りの仮面に君の微笑みを… 【感想】
2009-12-12 Sat 21:28
 「無知ゆえに揺らぎ、契約者ゆえに揺らぎ。でももう揺らいでる時間はない」(うろおぼえすまそ)

 ヘイの言葉が重いっすなぁ。
 本当のことは知らされず、力を利用されつづけ、使い捨てられる。それは、ヘイの自省なのかもしれない。妹が契約者になったからと組織にいっしょにいたけど、それ以外の選択もあったかもしれない、それを自分で目をつぶり、耳を閉ざして気付かないふりをしていたと、思っているのかもしれない。
 だから、蘇芳がターニャを撃ってないと知って、彼は蘇芳を助けにいく。
 人を殺せない契約者だから、守らなければならないと。

 優しい男なのだ。

 にしても、相変わらずのタラシっぷりですなぁ。
 マオは、蘇芳がヘイに恋していると思ってるみたいだが、ま、それはちょっと違うんじゃないかと。多分、鳥が生まれたときに見たものを親だと思うように、むしろ親への気持ちに近い感情じゃないかと思うんだがな。
 特に母親によって、存在を否定された後だったし…。

 蘇芳は、モスクワ大学の爆破事件に巻き込まれて死んでいた。
 でもって、どうやらその段階ですでに紫苑は契約者で、彼の能力はコピーで、蘇芳はその力で生まれたものらしい。

 この世界、MEによる記憶捜査が可能っていうのが、なんとも切ないね。
 蘇芳の大事な水族館の記憶も、どうやらあとから植え付けたものらしい。大事な優しい思い出が、偽物だなんて世界全部が信じられなくなるよな。
 だから、蘇芳はヘイに「名前を読んでほしい」というのだろう。
 
 にしても、蘇芳のママは、「もうすぐこの地で太陽は見られなくなる」ってゲート出現前にいったそうなので、ゲートの出現をしっていた? つか、ゲートは結局人造のものなんすかね。
 人間だったころのマオも出てきましたが、ナイスなおじさまです。にしても、やっぱマオは猫のほうがいいんですけどねぇ。

 ああ、蘇芳ママに会ってどうのというところで、美咲に蘇芳たちは保護されますよ。
 でもって、美咲はヘイに再会する。あくまでヘイに「リーくん」と呼びかけてしまう美咲の純情がちょっと、かなしいね。

 でもって、ヘイは沢崎に薬物でインの居場所を聞き出そうとするけど…。
 そして、葉月がそこに着いた時には、彼女は惨殺されていた。
 ヘイは殺してなくて、その場所を出たところで、マダムにあったので、まぁ、単純に考えたらマダムの手のものによって、つか、マダムの情報によって沢崎が殺されたってことなんだろうけど。
 葉月は、ヘイが沢崎を殺したと思ったみたいですよ。

 そして空に月がのぼる。
 
 インの観測霊っぽいのが覚醒したっぽかったですな。
 でもって、そこに咲いてるのは1期のEDでインの周りにさいてた白い花のように思うんですけど。

 やっぱ、裏地が緑の黒のロングコートを着てるヘイが一番格好よいですなぁ。



DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)
アニプレックス (2009-12-23)
売り上げランキング: 79

ツキアカリのミチシルベ(アニメ盤)(期間生産限定盤)
ステレオポニー
SMR (2009-11-04)
売り上げランキング: 92

別窓 | DARKER THAN BLACK | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
≪DARKER THAN BLACK 流星の双子ジェニミ≫第9回 出会いはある日突然に… 【感想】
2009-12-04 Fri 21:27
 大食漢に戻ったヘイは、最強ですww

 髪もきって、髭もそって、いやあ、めでたい!!
 やっぱ、ヘイはこうじゃなくっちゃね。

 美咲は、アンバーからのメッセージを聞く。
 メッセージの中でやっぱり、ヘイを案じてるんだよね、アンバー。切ないよなぁ。
 そして、美咲は「ミタカ文書」を知る。
 イザナミとイザナギが、出会ったら地獄の門が開くのなんのと、抽象的なんだけど、アンバーが未来をみてきてこれを書いたとしたらなぜ、こんな抽象的な文にしなきゃいけなかったんだろう。彼女は見たはずなんだから、具体的に書くことができたはずなのに。
 そのへんに、カギがあるのかもね。

 ああ、先週のターニャを撃った銃は現場に残ってました。
 しかも左利き用だった。
 …紫苑は蘇芳とは違う能力ってことなんだよね。蘇芳の銃は撃ち終わったら、消えちゃうものね。

 その頃、蘇芳とジュライは…。
 キコに拾われちゃったよぉ。でもって、マオの「ちょっとイタイが悪いヤツじゃない」って評価がいい得て妙。
 で、ながされるように蘇芳は、倉沢に母親を探すことを依頼する。

 1期は、ちょっとうざかったこの探偵コンビですが、今回は一服の清涼剤な(ww)感じでした。
 相変わらずキコのまぁ、ちょっとへんだけど実直な感じがよかったです。

 結局蘇芳は、ビルの屋上で出会ったマダムから母親が帰国する時間を知らされる。
 マダムは、神出鬼没なんですけど、彼女も契約者なんですかねぇ。

 そして、ヘイは沢崎を拉致る。
 その前に、葉月は祖父を再会してるんだが…。「契約者になって自分を殺して生きることの無意味さを知った」という葉月の言葉がちょい重いなと。
 合理性を追うといわれてるけど、感情より合理性を優先させたのに結果感情の示す方向にいくっていう矛盾に、彼女は気付いているか。つか、契約者たちはそれぞれの矛盾を合理性という籠でかこってるだけなのかもしれないね。

 蘇芳は母親と再会。
 しかし母は彼女を「紫苑」と、呼び、蘇芳が自分は蘇芳だというと、「蘇芳は8年前に死んだ」と…。

 そーいや、ターニャは紫苑の存在を疑っていたな。
 双子なのに、片一方の存在が常に曖昧って感じなのかな。

 にしても、ヘイ、さっさとマオと接触してあげてくださいよ。
 マオの心労がしのばれますですww



DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)
アニプレックス (2009-12-23)
売り上げランキング: 79

ツキアカリのミチシルベ(アニメ盤)(期間生産限定盤)
ステレオポニー
SMR (2009-11-04)
売り上げランキング: 92

別窓 | DARKER THAN BLACK | コメント:0 | トラックバック:2 | top↑
≪DARKER THAN BLACK 流星の双子ジェニミ≫第8回 夏の日、太陽はゆれて… 【感想】
2009-11-28 Sat 15:17
 大食漢のヘイがもどってきたよww
 ついでに、あの無精ひげもそっていただきたいんですけどねぇ。

 切ない回でした。
 
 美咲のところには、マダムが接触してきて、ミタカ文書のことが「未来の記憶」だといわれていたとか、そういう契約者がいたとか知らされる。ついでに、美咲が過去に接触してると…。
 アンバーのことなんですかね?
 でも、アンバーが文書にしてなんか残してるとは思えないし、あったとしても2年前の事件で失われてるように感じますけどねぇ。
 と、弦馬はイザナミが「契約者を天国におくるドール」だと。
 そーいや、ノリオの母ちゃんは自分の能力で死んじゃったよな。見ようによれば自殺に見えるか。
 
 そして、ヘイは列車の中でロシア連邦保安局に接触される。
 っても、蘇芳の身柄はがっちりおさえられてますよ。
 契約者になって自分の感情がなくなったのに、ニカが好きだったことは覚えてるターニャが切なかったですよ。そして、その彼を自分が殺したと…。
 そんなターニャを抱き締める蘇芳。
 やっぱり、蘇芳の力はペンダントからきてるのかな。ヘイは契約者としてイレギュラーとだけ認識いしてるみたいだけど、ターニャと一緒にいると蘇芳はずいぶん人間らしいと感じたんだが。

 ヘイは、少佐のヘッドハンティングを退けますよ。
 少佐の契約者への憎しみと、それを使わなければならない自分への罪悪感との板挟みの感情は、短い中でしっかり伝わってきたあたりは、やっぱ上手いっすね。繰り返しヘイに「イリアを殺したのはお前か」と聞くのが、切ない。と、ヘイの「契約者だからではなくて、最低な人間が契約者になったから、最低の契約者になった」という認識も、はっとさせられました。
 契約者になって感情がなくなるとか、合理性ばかり、とか言われるけど、本当の人格というか正確っていうのは変わらないもんなんだよな。多分。

 列車から逃げ出した蘇芳たちは、ターニャに追い詰められ…。
 プールに飛び込んだことで、ターニャも夏の日のことを思い出したのが、切ない。
 結局、蘇芳は銃をかまえ、でも、別のところからの射撃でターニャは死んでしまう。契約者になってしまったばっかりに、かわいそうだ。

 で、ヘイは蘇芳が撃ったものだと思って、蘇芳が「違う」といいかけてるのもロクに聞かないものだから、蘇芳とジュライは二人でヘイから離れちゃいますよ。ああ、マオもついていってるけどね。

 ターニャを撃ったのは、紫苑でした。
 蘇芳と同じ銃だったから、紫苑の能力も蘇芳と同じなんすかね。パパも生きてるみたいだよ。

 なんでパパと紫苑は、蘇芳に接触しないのかな。つか、今の状況から助けてやれよ、と怒りさえ覚えるんですけど。

 来週は、まさかの探偵復活みたいですよ。
 2期は絶対出ないと思ってたのに。いやあ、予想のナナメ上をいってますなぁ。


DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)
アニプレックス (2009-12-23)
売り上げランキング: 79

ツキアカリのミチシルベ(アニメ盤)(期間生産限定盤)
ステレオポニー
SMR (2009-11-04)
売り上げランキング: 92

別窓 | DARKER THAN BLACK | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| マニアは無慈悲なオタクの女王 | NEXT