1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『Fate/Zero』 第25回 最終回  「Fate/Zero」【感想】
2012-06-27 Wed 22:01
 正義の味方になりたかったのになれなかった男の物語であった、ってことか。

 セイバーの力で聖杯を壊したものの、あふれ出た悪意(?)は町を焼いていく。
 自分の引き起こしたことの大きさに愕然とする切嗣。

 こういう事態にならないために、聖杯を砕いたのにね。
 
 そして、聖杯は別のマスターを選ぶ。
 ってことでいいんだよね。
 
 死者の復活を望んでいた綺礼は、自らが死から蘇ることで、望みを達せられる。
 
 まるで、<猿の手>だな。
 人の望みを、望まない形でかなえるのだも。

 と、しんみりしてたら、ギルさまの全裸で、全てがふっとんだ。
 まぁ、肉体を得たとかなので、全裸もわからんでもないけど、でもなぁ。
 つか、全裸でもエラソーなところはすごいww

 絶望の中にいる切嗣は、たった一人の生存者を見つける。

 雁夜は、桜が無事に凛のもとにかえる幻を見て息絶える。
 なんか、純粋だったけど、考えが浅かったよな、雁夜。
 にしても、ステイナイトの桜は、この桜が成長した姿なんだよね。うーん、全くつながらないんですけど。一体、彼女に何があった??

 にしても、その後娘に会うことができなかった切嗣が「その後失ったものはない」と語るのが切なかった。
 大事なものを失わないために、ただそれだけのために戦ってきたのに、結局戦いをやめたとたん消失が止まるという皮肉。
 
 結局は、皮肉な物語だったのかもしれないなぁ。
 唯一の救いは、ウェーバーか。
 がんばれ、ウェーバーくん。

 あと、綺礼は<怒
 凛になんというものを渡すんだ。なんつーか、彼は罰せられたいのかねぇ。それを待ち望んでいるのかな。

 あ、チャプタータイトルが出る時の謎の数字が、最後に0になったのには、鳥肌たちました。
 すごかった。
 いやあ、ほんと面白かったです。






『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ
アニプレックス (2012-03-07)
売り上げランキング: 605

スポンサーサイト
別窓 | Fate/Zero | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
『Fate/Zero』 第24回  「最後の令呪」 【感想】
2012-06-20 Wed 22:19
 聖杯が選んだのは、切嗣だった。
 
 が、聖杯は切嗣の望んだ未来を与えてはくれなかった。
 願望器だから、切嗣の知っている方法以外にやり方を知らない、というのが本気で絶望的だよな。ってことは、セイバーがそれを手にしても、結局のところブリテンの運命を変えることはできないってことなんだよね。

 にしても、切嗣も綺礼も人間離れしすぎですよ。
 
 そして、ひっそりと多分お亡くなりになった雁夜オジサン。
 不憫すぎる。
 
 雁夜もそうだけど、ランスロットにしろ、切嗣にしろ、セイバーにしろ、純粋すぎる故に、我が身を食らうことになってるんだろうな。純粋さを、自己完結しようとあがきすぎて、袋小路におちてします。だから、自分を傷つけることでしか打破できない。

 そして、それは弱さなのだろう。
 
 聖杯は、その切嗣の弱さにつけいったと言えるだろう。
 
 なのに、切嗣はそれを別の弱さで撃ちぬく。
 イリアを撃ち、アイリを縊り、彼は絶対的な絶望の淵に辿り着く。

 だから、セイバーに「聖杯を壊せ」と命をくだす。

 …ナタリアを失った時に、彼は魔術の世界からきっぱりと逃げ出すべきだったんだろうな。
 逃げ出さないことが、父やナタリアへの贖罪だったとしても、購わずにあり続けるという強さを彼は持つべきだったんだろうなぁ。




『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ
アニプレックス (2012-03-07)
売り上げランキング: 605

別窓 | Fate/Zero | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『Fate/Zero』 第23回  「最果ての海」 【感想】
2012-06-12 Tue 21:32
 ライダーーーーーーー!!

 も、滅茶苦茶格好よかった。
 でもって、ちゃんとウェイバーを導いたところがすごい。
 
 アーチャーを前にひるまず、けど「主の命に従い戦わない、生きる」と言い放つ。本当に成長したなぁ、ウェイバー。

 最終決戦は始まり、ライダーを遮ったアーチャーはそれを下す。
 セイバーは、地下駐車場でバーサーカーと対峙する。

 雁夜オジサンいたよ。
 でも、バーサーカーが戦えば戦うほど苦しそうだ。でもって、桜の幻を見てるよ(あの場に桜がくるとは思えないから、あれは幻だよね)
 結局彼は、要所要所で選択を誤ったことを後悔しつづけ、自身を責め続けるんだろう。
 だからこそ、バーサーカーと連動して苦しい。

 ついにバーサーカーが自らの姿をさらす。
 それは、円卓の騎士の一人、ランスロットだった。

 あああああ。
 1期のEDの絵。あれかぁ。
 とやっと納得。
 湖に騎士がいる絵で、甲冑のスタイルとかがセイバーのものと同じ感じだったから、セイバーかと思ってた。が、ランスロットだったんだね。
 いやあ、なんかすっきり。

 って、見てる方はすっきりしたけど、セイバーは苦悩する。
 で、ライダーの「救いはしたが導いてはいない」という言葉を思い出す。

 ま、アーサー王の妻と不倫関係にあったというランスロットだから、セイバーに対する気持ちは複雑だろうな。

 ともあれ、なんか気持ちで負けてしまった感じになってるセイバーなんですけど、大丈夫なんすかね。






『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ
アニプレックス (2012-03-07)
売り上げランキング: 605

別窓 | Fate/Zero | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『Fate/Zero』 第22回  「この世全ての悪(アンリマユ)」 【感想】
2012-06-06 Wed 21:17
 ついに決戦が始まる。

 だーかーらー、じいちゃんには弱いんだってば。
 ウェイバーがもぐりこんでいる老夫婦宅。その屋根の上で、じいちゃんから本当の孫ではないと気づいている。でも、ここにいてほしいといわれるウェイバー。
 なんだかんだと優しい子だよね、ウェイバー。
 本当ならこんな戦いに入り込んでくることなかったのに。ケイネスの嫌みのおかげでこんなことになってしまって。っても、ライダーとの出会いが彼を成長させたのだから、だめってだけではないか。
 
 決戦に行くライダーに令呪で勝利を約束させるウェイバー。
 なんか、うるっとしてしまった。

 切嗣は綺礼がやってきそうな寺で待っていたが…。
 相変わらずセイバーには話しかけないんだよな。なんでやねん。
 そんなすねた子供みたいなことやってる場合じゃないと思うんだけどね。

 綺礼は、アイリスを頸る。
 アイリスの語る切嗣の理想に、…嫉妬したんすかね。「戦う理由ができた」って言ってましたけど。愛憎は常に背中合わせだからな。
 100人を助けるために一人を殺す、そんな戦いを続けてきた切嗣だけど、その一人を殺すことにもう疲れてしまったんだろうなぁ。

 しかし、アイリスは器とかなんとかいってなかったですか?
 アイリスの回想(?)で娘が「私が器になってしまったの」って言ってるしな。
 ともあれ、彼女はなんか暗黒に飲みこまれていっているような感じ。
 が、この世全ての悪、ってやつなんですかね。

 …で、雁夜おじさんはどーしたんだよ。
 あの教会で、捨てられたんすか。可愛そうすぎるよぉ。






『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ
アニプレックス (2012-03-07)
売り上げランキング: 605

別窓 | Fate/Zero | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『Fate/Zero』 第21回  「双輪の騎士」 【感想】
2012-05-31 Thu 22:39
 アイリスを奪還するためにライダーを追うセイバー。
 
 バイクかっこいいよぉ。
 しかし、警察はなにやってんでしょうね。メットしてないし、スピード違反だしww

 ライダーに追いついたけれど、そこにはアイリスの姿はなく…。
 切嗣は土蔵の様子から、ライダーが襲ったのはないと推察しますよ。
 あの、消えたのは何だったんすかね? そういう説明、ないよねぇ。原作買って補完しろよってか。ち。

 セイバーは、ライダーの騎牛を打破する。
 で、丸裸状態になっているのに、それ以上は攻撃せずにセイバーは去っていく。
 
 ま、格好いいんだけどね。
 切嗣や、綺礼なら、好機って容赦ないんだろうな。
 
 で、外道切嗣は、間桐の家にいって兄ちゃんをフルボッコですよ。
 そして、切嗣の上をいく外道綺礼は、雁夜を利用し…。

 時臣の遺体を前に、葵に誤解され拒絶されて、我を失ってしまう雁夜おじさんが哀れだ。
 やってることは、まったくもって非道なんだけど、可愛そうだ。
 彼は彼の正義というか、愛のために行動したのに、結局全部が裏目になってしまったんだよなぁ。

 可愛そうすぎる。
 
 でもって、雁夜の嘆きを眺めながら酒を飲む綺礼の外道っぷりがひどくって…。
 切嗣、さっさとヤツをやっちゃってよぉ!!





to the beginning(初回生産限定盤B)(Blu-ray Disc付)
Kalafina
SME (2012-04-18)
売り上げランキング: 190

空は高く風は歌う(アニメ盤)(DVD付)
春奈るな
SME (2012-05-02)
売り上げランキング: 73

別窓 | Fate/Zero | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| マニアは無慈悲なオタクの女王 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。