1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
<ヨルムンガンド> 第12回 第1期最終回 #12 滅びの丘 phase.2 【感想】
2012-06-27 Wed 22:21
 ここで終わりかよぉって思ってたら、秋から2期ですと。
 わーい。

 つか、この間に原作とか買いそうで怖いww

 ココたちは、襲ってきた殺し屋を撃退する。
 で、あっさり語られるウゴの過去。
 
 にしても、何かあった時の対処が、半端なくて…。
 生存確認から始まって、車で逃げる時に、次の手のために安全姿勢をとって、って時にココ、さりげなくフードをかぶってるんだよね。何はともあれ頭を守るっていうのが、とことんしみついてるんだろうな。

 こういう何気ない、細かいところが、面白さの所以だと思うんだけど。

 バルメは、敵のいるガスコンビナートに潜入。
 つか、も、皆殺しなんですけどね。
 で、薬を飲まされていたヨナも、追いついてきて、後方からバルメを援護。
 
 復讐をとげたものの、ヨナと二人で帰路についている時に、おいかけてきた女に撃たれる。
 ヨナをかばって撃たれるバルメが、なんか哀しかったです。
 復讐が終わったから、もうこの世に未練はないって感じで。

 結局、女もヨナに撃たれて…。

 バルメは、ココのもとにもどり、女は姿を消す。
 うーん。なんで、同じ病室だったんだから、バルメを殺さなかったんだろう。つか、そもそも、追いかけてきて撃った時に、なんで頭とか心臓を狙わなかった??
 なぞだ。

 ともあれ、平安が戻ったように見えるココの部隊なのであった。
 
 …CIAブックマンが接触したのは、アルでしたよぉ。
 えええええ。
 彼は、スパイなんすかね。

 って、10月までこれについて悶々とするのかぁ。 
 やっぱ、原作買っちゃおうかなぁ。







ヨルムンガンド 1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2012-06-27)
売り上げランキング: 89

ヨルムンガンド 2 <初回限定版> [Blu-ray]
ジェネオン エンタテインメント (2012-07-25)
売り上げランキング: 192



スポンサーサイト
別窓 | ヨルムンガンド | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<ヨルムンガンド> 第11回 #11 滅びの丘 phase.1 【感想】
2012-06-25 Mon 22:10
 バルメの過去と、それの決着。

 部隊を全滅させられ、自身も片目を失ったバルメのもとに現れたココ。
 ココは、バルメに「世界の鍵を与える」という。

 決着をつけるためにバルメがココのもとを離れたことに、荒れるココが妙にかわいい。
 で、自分にとってバルメがどういう存在であるかを口にして…。「そういうことは言わないほうがいい。無神経でいることも必要」と諭すレームは、さしずめお父さんなんだろうな。

 バルメのもとには、ヨナが同行している。
 結局は、ココに言われていってるんだけど、もっともらしいことをバルメに言うヨナは空気が読める子なのか、さかしい子なのか、微妙っすな。

 そして、ココは暗殺者に襲撃される。
 なんか、やる気ないようなことばっかりいってるボスに、いかれてる女の子に、巨漢の男。
 相変わらず出てくるヤツは皆いかれてますなぁ。




ヨルムンガンド 1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2012-06-27)
売り上げランキング: 89

ヨルムンガンド 2 <初回限定版> [Blu-ray]
ジェネオン エンタテインメント (2012-07-25)
売り上げランキング: 192



別窓 | ヨルムンガンド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<ヨルムンガンド> 第10回  #10 Dragon Shooter phase.2 【感想】
2012-06-19 Tue 20:57
 バルドラと事を始めてしまった一同。
 
 銃撃戦の中、体育座りして見てるココってすごいよな。つか、他のメンバーもココに退避させるってこともしないのがすごい。まぁ、頭が毅然と前にいるってことの重さをココも他のメンバーもわかってるってことなんだろう。
 対照的だった、バルドラ。
 隠れ、最後には医師団長を人質に逃げましたよ。

 撃とうとしたヨナをとめたココ。
 「騎士の剣は何を切ったかできまる」だから、バルドラを撃たせなかったんだけど…。なんか今更なんじゃない、って思ってみたりするのである。
 まぁ、ココはヨナにこうなってほしいっていう明確なヴィジョンがあるのだろう。
 
 で、脱出作戦ですよ。

 なんか、ミノフスキー粒子っぽいのでたぁww
 こーいうのがあるのかぁ、じゃ、将来モビルスーツでてきても当然だなぁと、感心してみたり怖くなってみたり。
 砲撃の前に、「耳ふさいで、口あけて」って皆が、一斉に口あけるのが面白かった。

 うん、ちょいちょいこういうくすっと笑えるシーンはさんでくるよね。
 先週は、ワンコだったし。
 このバランスは、絶妙だと思う。

 最後にCIAを巻き込んで、ココは医師団長を救出して仕事を終え、HCL社はバルドラの報奨金を手にいれる。
 って、ココの父親が黒幕だったっぽい。
 …ん、なんでココは父親を名前で呼んでるんだ? 確執があるのか?? 兄とは普通に接していたように思ったんだけどな。

 女医に「あなたこそが、ドラゴンのように思える」と言われ、鳴き真似をするココが可愛かった。
 まったく、懐の広い人っすな、ココは。





ヨルムンガンド 1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2012-06-27)
売り上げランキング: 89

ヨルムンガンド 2 <初回限定版> [Blu-ray]
ジェネオン エンタテインメント (2012-07-25)
売り上げランキング: 192



別窓 | ヨルムンガンド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<ヨルムンガンド> 第9回  #09 Dragon Shooter phase.1 【感想】
2012-06-12 Tue 21:06
 男性陣はともあれ、バルサ姐さんの筋肉ぱねぇっす。
 いやあ、本当に最強ボディだわ。
 
 エーゲ海でつかの間の休暇を楽しむ一同。
 こういう普通の生活をちょいちょいいれてきますなぁ。まぁ、ヨナがこのチームでどう成長していくかが、結局のところテーマなんだから、日常こそが大事っていうのはよくわかります。ついでに、こういうシーンの扱いが非常に上手い。ドライで、クールなんだけど、お互いを見てる視線が優しい。
 うん、ココはいいチームを作ったよな。

 今度の仕事は空輸で、ついでに(?)人道支援団体の医師たちも乗せることになる。
 まぁ、戦火をくぐりぬけてきてるんだから当然といえば当然なんだろうけど、医師のくせになんか軍人っぽい方々なのである。そーいや、ライダーのWも戦う医者が出てましたなぁ。

 空輸先には、チンピラみたいな民兵のリーダーがいて…。
 ホント、絵にかいたようなチンピラですぜ。ひどい。
 そして、ココたちに迷惑をかけまいと、自らでてきた人道支援団体のリーダーを撃ったところで、レームさんが切れましたよ。
 いやあ、オジさん格好いい!!
 
 武器っていうのは、なんだかんだといっても人を選ぶわけじゃない。だから、チンピラ民兵リーダーみたいなのあ大きな火力を持つっていうことがどんだけ危険なのかって、世の中、上手くいかないもんだな。






ヨルムンガンド 1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2012-06-27)
売り上げランキング: 89

ヨルムンガンド 2 <初回限定版> [Blu-ray]
ジェネオン エンタテインメント (2012-07-25)
売り上げランキング: 192



別窓 | ヨルムンガンド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<ヨルムンガンド> 第8回  #08 モンド・グロッソ 【感想】
2012-06-05 Tue 10:47
 モンド・グロッソってイタリア語で「大きな世界」って意味らしい。
 って、むしろ皮肉か??

 無人航空機の発注をめぐって対立したココと、元女優の武器商人アマーリア・トロホブスキー。
 夫から受け継いだ資産と人脈で、圧倒的な有利にトロホブスキーはあった。
 が、ここでへこたれないのがココらしくて。

 つか、むしろ陰でこそこそ根をはり、策を取り、用意し、追い詰めて行くっていうのがめっちゃ腹黒い。
 対峙したさいに「あなたは戦場を歩いたことがない」って言ってたけど、確かに自分の売ってる物の危険性を知ってるかどうかって大きな差なんだろう。が、<売る>って行為には大差ないと思うけどね。
 つか、トロホブスキーの方が引き際を心得てるようにも思った。

 まぁ、なんだかんだといってもココには行動を起こせる知恵も、手法も仲間もいるからな。
 そこが、一番の強みなんだろう。

 今週も面白かった。
 いやあ、時間がたつのが早いよ。



ヨルムンガンド 1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2012-06-27)
売り上げランキング: 89

ヨルムンガンド 2 <初回限定版> [Blu-ray]
ジェネオン エンタテインメント (2012-07-25)
売り上げランキング: 192



別窓 | ヨルムンガンド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| マニアは無慈悲なオタクの女王 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。