FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
「GOSICK─ゴシック─」 第3回 野兎達は朝陽の下で約束をかわし 【感想】
2011-01-23 Sun 20:50
 幽霊船の解決編ですよ。

 相変わらずミステリーとしては王道というか、むしろ手あかがついたような手なんだけど、それをあえて堂々とやってるところが一巡して新鮮かも。
 
 一弥に銃を向けたオッサンは、暴発で死亡。
 後に残ったのは…。

 順番は違ってたけど、まあ「そして誰もいなくなった」っすな。
 
 ともあれ激闘のすえ、無事に帰り着くことができたヴィクトリカと一弥、そしてどっかの令嬢。しかし、船の外で待っていたのはブレア警部だった。

 事件の黒幕が彼女であると、あっさりヴィクトリカは見抜いてましたよ。
 で、彼女が語る、今回の事件の大本になった事件というか、預言者の妄想。

 結局彼女も、そして冒頭にあった老女の殺害も、元の事件のトラウマが引き起こしたのだから、年月を経てなお昇華できないマイナスの気持ちや、キズって、こわいもんです。

 学園に戻った一弥は、ヴィクトリカと警部が異母兄妹だと聞かされる。
 「とわられの姫なのだよ」と自嘲するヴィクトリカが、切ないです。

 デレてみたり、怖がってみたり、ヴィクトリカはすごいいいっすなぁ。
 うん、とらえどころがないというか、捕らえようとするとするっと逃げてしまう感じが、たまらん。
 いい、キャラだ。






TVアニメ「GOSICK-ゴシック-」オープニング・テーマ:Destin Histoire
yoshiki*lisa
日本コロムビア (2011-03-02)
売り上げランキング: 701

GOSICK  ―ゴシック― (角川文庫)
桜庭 一樹
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 441

スポンサーサイト



別窓 | GOSICK─ゴシック─ | コメント:0 | トラックバック:3 | top↑
『とある魔術の禁書目録 2』 #15 女王艦隊 【感想】
2011-01-23 Sun 20:27
 アニェーゼの服がへんだなって思ってたら…。

 お約束のように、ばらばらになりますよ。
 上条くん、ひどーーーーいww

 このヘンテコな舟たちは、<女王艦隊>と呼ばれるもので、<刻限のロザリオ>を発動させるつもりらしい。でもって、その発動には、アニェーゼが必要で、発動されると彼女は廃人になってしまうそうな。

 初め、アニェーゼからルチアとアンジェレネの救出を頼まれていた上条くんだが、二人からその話を聞いて、まぁ、そのままでいられないよなぁww

 と、空気ヒロインのインデックスたんが、素早く動いて天草式を動かしていた。

 で、皆でアニェーゼ救出作戦になりましたよ。

 やっぱり前の「アニェーゼが助けを求めたら」っていうのはフラグになってたんですねぇ。
 でもって、助けるかどうのって話の時に「大切なのは、助けたいか助けなくないかってことじゃないのか」ととってもまっとうなことをすっぱり言ってのける上条くんは、素敵すぎです。
 やっぱ、こーいう説教がないとね、とある、は。
 
 しかーし、滅茶苦茶性格の悪そうなローマ正教のおっさんが、やたらヤバそうなんですけど。
 しかも中の人が若本さまだし。
 
 あと、何気に上条くんを尻にひくオルソラ、怖い子ww




[予約先着外付け特典DVD付] とある魔術の禁書目録II 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-01-26)
売り上げランキング: 37

とある魔術の禁書目録Ⅱ 第2巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-02-23)
売り上げランキング: 134

別窓 | とある魔術の禁書目録 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |