1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
≪戦国BASARA 弐≫ 第6回 『脅威の豊臣・毛利同盟!海原を裂く覇の豪拳!!』【感想】
2010-08-17 Tue 14:03
 いやあ、長曾我部格好いい。素敵。
 と、思ったら…。

 あんまり格好よすぎる見せ場があると危険ってことですね。

 と、小山田…。
 幸村のアホウのせいで、こんなことになって。お気の毒すぎる。

 ってことで、毛利を攻めた長曾我部だったが、秀吉が出てきたらいきなり形勢逆転しちゃいましたよ。
 秀吉、チートすぎです。
 つか、これだとまだ本多忠利の方が、人間っぽかったよ。

 なんせ、海を割って海水を引かせ、大砲からの弾を素手で受け止め、軍艦というか要塞を、一撃でほぼ壊滅状態に…。
 ガンダム00の初期のガンダムでも、ここまでチートじゃなかったっすよww

 あまりのチートさに、なすすべがない長曾我部なのであった…。
 ああああ、おしい人を。

 それを、見ていた幸村は、佐助の言葉を振り切り加勢に入る。
 もう勝負はついていたし、あれだけの軍勢の中に、幸村の一行が加わったとしても、しかも、策も何もなしに加わるって、もう自殺行為でしかないよな。
 で、案の定、小山田くんが…。
 アホな上司で、可愛そうだった小山田くん。

 1期のときから、アホだアホだと思ってはいたが、ここまでアホだったとはな、幸村。
 やれやれ。




戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]
ポニーキャニオン (2010-10-06)
売り上げランキング: 93

戦国BASARA弐 其の弐 [DVD]
ポニーキャニオン (2010-11-03)
売り上げランキング: 221

スポンサーサイト
別窓 | 戦国BASARA | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<<裏切りは僕の名前を知っている> 第19回 復讐の戒めの手(ペア) 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | ≪生徒会役員共≫ 第7回  【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。