1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『心霊探偵 八雲』 第2回 白狐の祟り 【感想】
2010-10-13 Wed 10:13
 「心霊探偵」と銘打つのはどうなんすかね。
 ああ、探偵=金田一とか明智とか、ホームズとか、そういうのを連想しちゃうからいけないのか。
 探偵っても、浮気調査とか猫探しとか、そーいう市井のって思えばいいのか??

 ま、そんな感じの探偵っぷりですよ。

 ともあれ、まず前回の後始末ですよ。
 どうやら、八雲は霊とお話ができて、霊もお話で納得するみたいです。うむ。言語を理解するというのは知性につながるものだと思うんだが、いくら霊が想いの塊だとしても、知性があるとは思えんのだがな。
 って、この部分を否定すると物語がなりたたないか。

 ちゃっかり入院している子の父親から調査料をせしめた八雲なのであった。

 そして、ビルが立つ予定になってる稲荷神社で狐の祟りがあるとかなんとか。
 でもって、女の子のバイト先にへんなオッチャンがきますよ。エラソーで、会長って呼ばれてるんだけど、だったらこんなファミレスくんなよ。
 と、なんか女の子とつながりがあるみたいなんだけど、そのへんを全く語らず。

 その一方で、神社でなぜか坊主と遭遇。
 その坊さんは、八雲の叔父さんで、八雲の家は寺なんだけど霊がみえすぎてしんどいので大学に住み着いてるんだってさ。
 …叔父さんはなんで、神社にいたんすかね?

 ともあれ、祟りは実は会長の部下がしかけたもので、でも、会長が昔駆け落ちしようとした女の霊はそこにいて…。

 なんで来てくれなかったの、って恨んでそのままつれていくのかと思ったら、あっさり綺麗に終わりましたよ。
 うむ。

 悪の組織(?)が行動を起こそうとしてるみたいですよ。
 つか、さっさとそっちの話にいってくれないと、こーいうぬるいのが続くようだとちょっとなぁと思うのである。


心霊探偵八雲〈1〉赤い瞳は知っている (角川文庫)
神永 学
角川書店
売り上げランキング: 3064

NHKアニメーション「心霊探偵八雲」OPテーマ/EDテーマ::Key/Missing You
コミネリサ Jangled Cat(小野大輔) Jangled Cat(小野大輔)
フライングドッグ (2010-11-17)
売り上げランキング: 599

スポンサーサイト
別窓 | 心霊探偵 八雲 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『薄桜鬼 碧血録』 (第2回)第14回 蹉跌の回廊 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『荒川アンダーザブリッジ×ブリッジ』 第2回 2 BRIDGE×2 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。