1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『バクマン。』 第3回 親と子 【感想】
2010-10-18 Mon 21:34
 やっぱり、OPが残念な気がしますよ。
 あと、制服が、輝きのタクトとかぶっちゃってるよな。まぁ、タクトの方が後っていえばそうなんだけど。

 オジサンの仕事場にきた、サイコ-とシュウジン。
 きっちり整理整頓された様もそうだけど、それよりなにより、きちんと掃除されてることに涙腺が…。
 きっと、おじいちゃんが定期的に掃除してたんだろうな。サイコーは、部屋を処分してなかったのは、自分がオジサンが大好きだったからだと思ってるみたいだけど、むしろそれは息子を亡くしたおじいちゃんの無念なんじゃないかと思うよ。でもって兄であるサイコーの父も、夢半ばで逝った弟が哀れだったからこそ、部屋を維持し続けるというおじいちゃんを助けていたんだと思う。
 ま、そこがちょっとわかってないのが、中学生所以なんだろう。

 ともあれ、そこでオジサンのところに来た彼女からの手紙をみつける二人。
 
 中学の卒業アルバムから、それが亜豆の母親であると思った二人は、直接聞くことにする。

 いやあ、中学生の行動力はすごいですわ。
 つか、亜豆、母親に似すぎですww

 で、実際母親は、オジサンの想い人で…。
 なんかいい話だよな。不覚にもうるっとしてしまったじゃないか。

 そうやって、サイコーとシュウジン、二人の夢はいろんな人に支えられてもっと大きくなっていくんだろう。
 うん、夢を現実にするには、他者の力は必要なのだ。

 色々と勉強になるww






スポンサーサイト
別窓 | バクマン。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『2010 秋アニメ』第2話 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『海月姫』  第1回 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。