1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『心霊探偵 八雲』 第3回 トンネルの闇 【感想】
2010-10-19 Tue 09:08
 幽霊がでるというトンネルがあって…。

 バイトの帰りに副店長に送ってもらったハルカは、そこで霊を見て、悪霊がとりついてないか心配になって八雲のところにきますよ。
 まぁ、送ってもらったっていう不可抗力であったといえばそうなんだけど、八雲いわく「トラブルそのもの」っていうのはちょっとあたってるかも。
 で、八雲に見てもらうためにやってきた副店長は、壁にはられていた霊が映っている自動車修理工場の写真に動揺しますよ。

 …心霊写真なのに、写ってる子の身元が判明するってどんだけなんすかね。

 ともあれ、そこの修理工場はお金さえつめばなんでもやるよって悪評があるところだった。
 で、写っていたのは、行方不明になっている小学生だったって。
 その子は、修理工場の庭の下に埋められていて…。

 犯人は副店長でした。
 で、霊がとりついて…。

 最初の霊がでるトンネルにいくなと、子供の霊に話をするんだけど、結局そこにはいってしまう。
 悪霊にとりこまれる、というか、霊が霊を食っちゃうみたいになるのかな。助けをもとめて子供の霊は手を伸ばすけど、八雲は「すまない、僕には誰も救えない」と手を下してしまう。

 ま、見えるだけ、話ができるだけ、ってわかってるからなんだろうけど。
 この辺は夏目とは違うのか。夏目だと、できないけど何かできることがあるかもしれないって模索するからな。まぁ、夏目の相手は妖怪で手に触れることができる、っていうのがあるしな。

 ともあれ、八雲は何より、人間にしろ霊にしろ自分で拒絶してるってところが大きいように感じます。
 でもって、刑事の後藤は、ハルカと知り合って八雲が変わったと思ってるみたいだけど…。
 あれだけの接触でそれは無理だと思うんだが。
 単に、八雲が大人になってきたってことじゃないかとww

 そして、赤い目のあやしいオッサンがなにか具体的に動き出してるみたいですよ。



心霊探偵八雲〈1〉赤い瞳は知っている (角川文庫)
神永 学
角川書店
売り上げランキング: 3064

NHKアニメーション「心霊探偵八雲」OPテーマ/EDテーマ::Key/Missing You
コミネリサ Jangled Cat(小野大輔) Jangled Cat(小野大輔)
フライングドッグ (2010-11-17)
売り上げランキング: 599

スポンサーサイト
別窓 | 心霊探偵 八雲 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『荒川アンダーザブリッジ×ブリッジ』 第3回 3 BRIDGE×2 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 第3話「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。