1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
≪屍鬼≫ 第13回 第悼と惨話 【感想】
2010-10-31 Sun 20:53
 ああ、夏野が…。

 ついに夏野がお亡くなりに。でもって、母親も家出しちゃいましたよ。
 うむ。前の感じだと母親も屍鬼にやられてる感じだったんだけど。つか、操られて家を出たってことなのかな。そして、父親も…。
 息子と妻といっぺんに失ってがっくりきてるから、って感じがしないわけでもないけど、そうだったらもっと違う描き方するよな。屍鬼にやられたっぽい感じになってるんだから、やっぱりやられたのか。

 そして、尾崎医院では妻が、寺でもやられた人がでてきますよ。

 しかも、今やられてる人は、尾崎医院にいくなと操られていますよ。
 なかなか、周到な。

 完全に死に村は包み込まれた。

 徹ちゃんと一緒に村から出て行くことを願っていた夏野の夢が、哀れでしたよ。
 夏野があそこまで徹ちゃんになついてなかったら、夏野は一人で村をでていくことができたかもしれないののね。優しさは、弱さに似てるときが往々にしてあるもんだ。





屍鬼 1 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス (2010-10-27)
売り上げランキング: 1401

屍鬼 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2010-10-27)
売り上げランキング: 1473

スポンサーサイト
別窓 | 屍鬼 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『海月姫』  第2回 スキヤキ・ウエスタン・マツサカ 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『薄桜鬼 碧血録』 (第4回)第16回 誠心は永遠(とわ)に  【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。