1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『バクマン。』 第5回 夏とネーム 【感想】
2010-11-01 Mon 21:02
 夏休みに作品を1本仕上げ二人。

 合宿のノリですなぁ。
 でも、この二人のコンビはへんになれあわないところがいいなと思う。でもって、互いを認め合ってて。
 中学生の頃って、頭では理解していても感情がついてこない、なんか妬んだりひがんだりしがちなんだけど、そいういのがないのがすがすがしいです。

 うん、そのへんはとても精神年齢が高い。
 
 かと思ったら、亜豆に対しては相変わらず純情で…。
 なんと、小6で一目ぼれしあってたらしいよ。も、伝説級の純情だなぁ。

 と、サイコーが何気に(?)できる子アピールはいりました。
 シュージンに勉強を教えてもらったようで、テストのコツをつかんだら、いきなりクラスで6番だってさ。

 ま、漫画描いてる時の集中力がものすごいから、結局頭のよしあしっていうのは集中力って要因が大きいんじゃないっすかね。

 手に切り傷いっぱいつくってトーン張りの練習するシュージンは、感性が優しい子だなと思う。
 
 …いい子二人ががんばってるのはとにかくほほえましいですわ。
 うむ。母性をくすぐるアニメなんすかねww






スポンサーサイト
別窓 | バクマン。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『テガミバチ reverse』 第5話 リバースワールド 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『とある魔術の禁書目録 2』 #04 魔滅の声(シェオールフィア) 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。