1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『薄桜鬼 碧血録』 (第6回)第18回  輝ける暁光 【感想】
2010-11-12 Fri 21:21
 も、切なすぎて、なかなか見られないんですよ。
 放送後に早くみたい、って気持ちより、見るのが怖い、って方が勝ってしまっていて…。

 史実なんてどーでもいいから、最後はハッピーエンドに思えるようにしてあげてください。
 お願いしますm(__)m

 近藤の斬首を聞いて土方のもとにやってきた沖田。
 土方を責めるけど、ま、ホントはわかってるんだよね。追いかけてきた千鶴が説明するのを、遮らなかったのがその証拠だと思うんだが。
 と、千鶴のあの説明が、うっとおしくない、むしろ彼女の健気さに通じているところが、このアニメの勝因のように感じますよ。控える時と、出る時のバランスがいいというか、絶妙というか。

 と、最後に「僕は許せそうにない」といいながら「土方さんを頼む」と、皮肉つか嫌み言わなかったんですよ、沖田が。
 あの、沖田が。
 
 あああああああ、死亡フラグ…。

 その頃江戸では、羅刹隊を前に不知火と原田が戦ってますよ。
 原田さん、格好よすぎです。
 二人の獅子奮迅の活躍で、羅刹隊は全滅し、コウドウも爆弾で死んだっぽい。
 って、死体を確認してない、ってところが怪しいんですけどね。
 
 そして原田は「甲府の借りは返した」と…。
 号泣。

 潜伏先で療養している土方を狙う話を聞いた沖田は、一人で敵陣にのりこんでいきますよ。
 咳がリアルすぎです。
 これから先、労咳・結核を演じる役者は、皆この沖田の咳をお手本にしやがれ、って感じに上手すぎでした。
 さすが、森久保さま。
 大量吐血した時の咳のかわりかたと、その血を見てなんか悟ってしまった感じとが、せつなすぎでした。

 そして沖田は羅刹となって、敵に切り込んでいく。

 臥していた土方は何かを感じて、沖田が戦っていた場所にいきますよ。
 そこには、累々と横たわる死体と、沖田の刀が…。

 全てを察して「戻るぞ」と背を向ける土方。

 ああああああ。
 涙腺決壊しました。
 
 でも、病床で黒猫が切れないって死んでしまうより、沖田として命をまっとうした死だった。が、だからこそ悲しい。も、羅刹になっていたんだから、手を離しちゃいけなかった気がするよ。戦えなくても、一緒に会津にいって、もっと北上して、ってできたんじゃないだろうか。

 

薄桜鬼 碧血録 第一巻 〈初回限定版〉 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2010-12-22)
売り上げランキング: 165

舞風 (アニメ「薄桜鬼 碧血録」オープニングテーマ)
吉岡亜衣加
ジェネオン・ユニバーサル (2010-10-06)
売り上げランキング: 602

スポンサーサイト
別窓 | 薄桜鬼 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<『海月姫』  第4回 水族館で逢いましょう 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 第6話「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
土方さんのことは君に任せたよ――。 大切なものを後のものに託し、刀だけを残し、消えゆく…。 さよならも言えない別れとは哀しすぎます。  ▼ 薄桜鬼 碧血録 第18話「輝ける暁光」 傷を負って帰った... …
2010-11-12 Fri 22:43 SERA@らくblog
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。