1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『薄桜鬼 碧血録』 (第10回)第22回 最終回 夢幻の薄桜 【感想】
2010-12-09 Thu 09:13
 やっと気持ちが通じあったというか、確かめ合った二人。
 長かったなぁ。

 が、戦況はどんどん悪化していって…。
 達観したというか、悟りの境地になったというか、そんな土方の表情がいちいち切ない。も、自分の死しか見てないんだよなぁ。でもって、乙部とか二股口とか「燃えよ剣」で読んだ地名がでてくるたびに、胸がいたい。

 そんな中、風間も蝦夷にやってきますよ。

 千鶴の存在で「生きたいと思う理由」ができた土方を、どうするのかと思ったら…。

 ま、個人的には「新撰組副長土方歳三参る」って敵に切り込んで戦死という、「燃えよ剣」な展開を望んでいたんだが、これじゃあ「生きたいという理由」を反故にしちゃうもんね。

 だから、風間か。

 撃たれ、五稜郭後退していこうとする土方と千鶴の前に現れた風間。
 最後の決着をつけますよ。
 
 風間が、土方の存在をまがい物ではないと認め「薄桜鬼」と名付けるんだが、土方じゃないけど、勝手にしやがれって感じですよ。つか、結局のところ上目線なのは変わらんかったな、風間。

 死闘のすえ…。

 愛する女を守ってお亡くなりになったんだから本望、なんすかね。
 つか、こーでもしないと、結局五稜郭の主要メンバーって土方以外皆生き残って、最終的には明治政府のエライさんになってるからな。風間がこなかったら、土方もこのコースになったかも。
 なんで、苦肉の策な感じがいたしました。

 って、泣いたけどさ。

 回想がまた泣ける。
 一番泣いたのは、源さんのシーンだったんですけど。

 にしても、尺が足りませんでしたねぇ。
 その後の千鶴が、どーしても気になります。
 …やっぱ、日野に和泉守兼定をもっていくのは、こーなった以上千鶴にやっていただきたい。

 ともあれ、アニメっていう総合芸術のパワーを感じさせてくれた作品でした。
 三木さんは、ホントすごかったなぁ。うん、すごかった。


薄桜鬼 碧血録 第一巻 〈初回限定版〉 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2010-12-22)
売り上げランキング: 165

舞風 (アニメ「薄桜鬼 碧血録」オープニングテーマ)
吉岡亜衣加
ジェネオン・ユニバーサル (2010-10-06)
売り上げランキング: 602

スポンサーサイト
別窓 | 薄桜鬼 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<『海月姫』  第8回 ミリオンダラー・ベイビー 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『心霊探偵 八雲』 第10回 失意の果てに~告知~ 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
貴様は、もはや一人の鬼だ。 鬼としての名をくれてやろう――。 土方さんが善戦しても蝦夷地の敗北の運命は変えられぬ状況。 大鳥さんも最後は誠の旗をかかげて戦いの赴きます。 最期まで武士として戦い抜け... …
2010-12-09 Thu 10:25 SERA@らくblog
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。