1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『バクマン。』 第12回  御馳走と卒業【感想】
2010-12-22 Wed 21:23
 掲載が決まって、焼肉御馳走になって、タクシーで送ってもらって「先生」扱いですよ。

 それなりに浮つく二人だけど、でもちゃんと気をひきしめるところがエライ。
 やっぱ、オジが漫画家だったというバックボーンがきいてると思います。

 中学の卒業が近づいて…。
 サイコーと亜豆のことで、やきもきしてる見吉がかわいいな。
 人のことなのに、一生懸命になって、でもってシュウジンに「可愛い」とか言われると、「もう一回いって」って…。ホント可愛い。
 味がある可愛さです。
 最初、そうでもなかった感じなのに、どんどん見吉にひかれてるシュージンがまた可愛い。

 中学生は、可愛いのぉww

 不器用なサイコーと亜豆は、やっぱり不器用な別れしかできなかったけど、それでも「ずっと待ってる」って言葉もらえてよかったな、サイコー。

 いい話だった。


  

バクマン。1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-01-26)
売り上げランキング: 5555

スポンサーサイト
別窓 | バクマン。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『テガミバチ reverse』 第12話 光、闇を照らす 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『とある魔術の禁書目録 2』 #11 刺突抗剣(スタブソード) 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。