1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『海月姫』  第10回 愛とぬるま湯の日々 【感想】
2010-12-29 Wed 21:22
 クラゲのスカートを作る一同。

 って、洋裁の知識がまったくないのが、すごすぎる。
 つか、そういう場合、そーいう本の1冊ぐらい用意してこないか? ま、ここも千絵子さんのスーパーテクで、なんとかのりきっていくのであった。
 デザインは月海、縫うのは千絵子さん、と分業っていうのはいいと思うんだが。

 その工程で、月海は蔵之介の綺麗なのに気づいてしまいますよ。

 うむ。これは、蔵ちゃんに恋心に移行ですかねぇ。
 兄は、兄で、稲荷にふりまわされてますが、稲荷は稲荷で、兄の純粋さにちょっとくらっときてるっぽいし。

 ま、私的には兄と月海ちゃんが上手くいってほしいと思ってるんだけど。

 相変わらず花森さんが素敵です。
 「やっぱり死んでましたか」
 「高飛びですか」
 ってわかってるようで全くわかってない浮世離れ感が素敵すぎる。

 月海ちゃんが、もうちょっと勇気がもてるといいなぁ。
 あと、1回で。






スポンサーサイト
別窓 | 海月姫 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<≪屍鬼≫ 第21回 第腐汰悼と悲屠話 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『心霊探偵 八雲』 第13回最終回 失意の果てに~久遠~ 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。