1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
劇場版 機動戦士ガンダムOO ―A wakening of the Trailblazer 【感想】
2010-12-30 Thu 21:47
 映画版の00。

 テレビシリーズから2年後の世界で、<来るべき対話>が始まるとかなんとか。

 うーーーん。
 結局、人類完補にしたいんですかね。イノベーターって、よーするにニュータイプみたいなもん、って感じになってる気がするんですけど。でもって、わかりあえたら争いはなくなるよ、的な展開ってあまりにも楽観的すぎやしませんかと思ったんだが。

 つか、セカンドシーズンで生き残った方々は、ここで…なためだったんすか。
 それは、ないよなぁと軽く怒るのであった。

 つか、ティエリアが…。
 なかなか出てこないし、出てきたと思ったら。ああああ。

 まぁ、ホントに電子の妖精なのである意味仕方ないのかもしれないんですけどねぇ。
 が、あの扱いだと、じゃ<命>の定義ってどうなのよと、問い詰めいたい感じ。

 なんか、いろんなところからの武力介入を感じさせる映画でした。
 やれやれ。



劇場版 機動戦士ガンダムOO ―A wakening of the Trailblazer― [DVD]
バンダイビジュアル (2010-12-25)
売り上げランキング: 5


スポンサーサイト
別窓 | 機動戦士ガンダム00 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<謹賀新年 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『荒川アンダーザブリッジ×ブリッジ』 第13回最終回 13BRIDGE×2 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。