FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」 TURN 15『C の 世界』 につっこんでみよう!
2008-09-29 Mon 12:08
 「コードギアス反逆のルルーシュR2」15話です。
 このあたり、スザクがウザクMAXで、櫻井孝宏さまが気の毒なぐらいだった。でも、櫻井さまじゃなきゃ出来なかっただろうなと思えるスザク像。

 公式のストーリー紹介は↓ 

TURN 15 『C の 世界』

シナリオ/大河内 一楼、コンテ/須永司、演出/馬場誠
キャラ作監/佐光幸恵・宮前真一、メカ作監/中澤勇一(アニメアール)
総作画監督/千羽由利子・中田栄治

V.V.との戦いの最中に踏み込んでしまった謎の空間「Cの世界」。ルルーシュはそこで最強であり最後の敵と対峙する!だが想像を絶する力を得ていた敵の前にルルーシュは絶体絶命の窮地の立たされる!その時、彼の前に現れたのは…。果たして真のギアスの秘密とは!?




 アーカーシャの剣の前で、神根島と同じトラップにかかって、強制的にパパ皇帝の前に運ばれたルル。「久しいな我が息子」パパ皇帝の言葉ってルルにはただ苦かったんだろうな。むしろ、自分を全否定されているような響きに聞こえただろう。彼の孤独は、それほど深い。
 だから、ルルは蜃気楼から鏡を発射してくだけさせ、その反射をつかってギアスをかける。
 しかし、パパ皇帝はVVのコードを奪って不死になっていた。
 「小手先でわしを倒そうとは」「王道でこい」と、まるで子供を谷に落とす獅子のようだが、だからそーいうのって愛情というベースがあるから成立することで、パパ皇帝とルルの間では無理だって。

 その頃CCは、瀕死のVVにあっている。
 「私は私の定めから逃げられなかった」というCCに「不死の定めは僕が引き受けるよ」とVV。瀕死だったので、CCから不死のコードを引き受けて生き延びるつもり、というより、なんかCCへの愛情からきている言葉のように感じた。

 その頃、扇はヴィレッタと密会ですよ。
 ヴィレッタは扇を殺しにきたのに「でも好きなんだ」って、バカだ。まあ、人がいいという表現ができないでもないけどね。
 で、サヨコに襲われて、ヴィレッタをかばった扇は崖から転落。それを助けようとヴィレッタも…。
 ばかっぷるの誕生ですねww

 と、スザクはカレンからゼロ=ルルというのを聞き出そうと、リフレインを使おうとしますよ。
 外道です。
 じゃ、ギアスとどう違うよといわれるとなんだけど、所詮このアニメはルル視点なので、外道なことをやっててもそのニュアンスが甘いといわれると反論の余地もないけど、それでもルルにはこれ以上はダメという自分のプライドにかけた線引きがあるように思う。でもって、それがブレないから残酷までに美しいんだろう。
 カレンの「おにいちゃん…」で結局打てなかったスザク。
 この弱さがある意味ウザイんだよ、スザク。でも、スザクはスザクなりに、そしてスザクの速さで成長していくんだよね。落涙。

 アーカーシャの剣から、Cの世界に飛ばされたルル。
 パパ皇帝は「嘘をつく必要はない」「わしはお前で、お前はわし。世界は一人」と前半はともかく後半はわけのわからないことを言い出しますよ。って、嘘をつく必要はない、っていうのは中2病かよと私は思うけどね。
 人間関係を円滑にするには、ある程度の嘘も必要だと、つかむしろ正直なのは諸刃の剣で危険だと思うんですけど。
 CCもやってきますよ。そして「私にとってそれは価値はない」「それを篭絡して私を呼ぶ必要はない」と…。ルルを助けたくてそういってるようにしか聞こえないよ。
 そして、ルルはCCの過去を見る。
 うーん、CCの過去はわかったけど、VVは誰からコードを渡されたんだろう。つか、世の中にコード持ってるのが他にもいるんだろうか。って、そういうのは全部スルーされちゃったね。
 ともあれ、今のCCではないCの世界のCCは、ここにルルを送ってきたことに対して「ひと時でも何かから貴方を守ろうとした」「よほど大事な人なのだろう」と。
 で、ルルの無駄に前向きがでてきますよ。
 「これ以上奪われてたまるか」
 パパ皇帝にコードを奪われそうになっているCCを、助けるルル。落下してくCCに、「そいつは俺の」って、その俺の先が大事なんだってばぁ。ここにきてもニブチンかぁ。
 でも「最後ぐらい笑って死ね。お前のギアス、本当の願いを俺は知っているぞ」「俺が笑わせてやる」って…。
 ルル、お前ナナリーもいるのに、CCのことまで背負うのか。
 でも、そうやって負ってしまうのがルルーシュなんだよね。どんだけ優しい子なんだ。
 
 にしても、ギアスはどういう形で出てくるかわからないとCCは言っていたんだが、結局心の中で強く望んだものが出てくるってことでOK?
 もしかして、ルルの絶対遵守が1回しか使えないっていうのは、案外ルルの深層心理でブレーキがかかった結果だったかもしれないね。だって、ルルは優しい子だもの。

 ブリタニアでは、ニーナがフレイアを完成させましたよ。
 …のちに、フレイアインフレがおこるとは…。

 と、アーカーシャの剣から脱出したら、CCが記憶障害(?)になってましたよ。
 これって、CCが現実逃避したというより、ルルを追い詰めるための演出っぽい気がする。つかこのタイミングでCCがこうなってしまったっていうのが、ルルに運がないってことの証なのかもしれない。
 最大のイレギュラーだよね。


 
コードギアス 反逆のルルーシュR2 O.S.T.
TVサントラ Hitomi ALI PROJECT
JVCエンタテインメント (2008-08-27)
売り上げランキング: 48


コードギアス 反逆のルルーシュR2 O.S.T.2
TVサントラ Hitomi
JVCエンタテインメント (2008-09-24)
売り上げランキング: 12


 
スポンサーサイト



別窓 | コードギアス反逆のルルーシュ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<夏目友人帳 第十三話 「秋の夜宴」 最終回 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」 TURN 14『ギアス 狩り』 につっこんでみよう!>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |