1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『とある魔術の禁書目録 2』 #20 猟犬部隊(ハウンドドッグ) 【感想】
2011-02-28 Mon 08:54
 絶体絶命のアクセラレーターの前に現れたインデックス。

 どんな技を見せてくれるのかと思ったら、単にアクセラレーターががんばっただけだった。
 でも、ちゃんとそこでインデックスも回収していくから、やっぱり実際には優しい子なんだよね。
 もっとも、そのあとからブチ切れちゃってましたけど。
 
 インデックスはカエル先生のところにいかせ、自分は一人戦うアクセラレーター。
 カエル先生が「多くの目標行動を掲げすぎている」一括するあたりは、先生大人って感じでよかったですな。が、カエル先生がいうところの「ラストオーダーと生きてここにくる」っていうのは、結局のところ木原数多やハウンドドッグをつぶしてその上でできることなんだけどね。
 ま、目標はそれで、そのほかは枝葉って思ってるのはちょっと違ってくるか。

 そのあとはエグかったです。
 
 でもって、殺人で指名手配になったアクセラレーター。
 色々と八方ふさがりっすな。

 そして、上条くんはヴェントと戦ってますよ。
 かなりイカレテルヴェント。
 顔芸が、ひどいww

 「まずは自分が生き延びることだ」って相変わらずムダに格好いい上条くんなのである。

 しかし、黄泉川や初春もヴェントの姿を見ただけで倒れてしまったんだけど、しかも写真や映像なのに、どういう仕組みになってるんですかねぇ。ああ、反対に木原は本人に会ったけど倒れなかったし。
 そのあたりをなんとかしないと、上条君以外だれも戦えないって状況になっちゃうよなぁ。





[予約先着外付け特典DVD付] とある魔術の禁書目録II 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-01-26)
売り上げランキング: 37

とある魔術の禁書目録Ⅱ 第2巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-02-23)
売り上げランキング: 134

スポンサーサイト
別窓 | とある魔術の禁書目録 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「GOSICK─ゴシック─」 第8回  過去の王国に遠吠えがこだまする【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「フラクタル」 第6回 最果ての町 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。