1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『STAR DRIVER 輝きのタクト』 第22回 神話前夜 【感想】
2011-03-10 Thu 22:12
 「ぼくと契約して、銀河美少年になってよ」

 と、言いだすかと思ったよww

 夜間飛行の舞台ですよ。
 って、サカナちゃんのお話とそうとうシンクロしてるんですけど。
 うむ。部長とサカナちゃんは実はつながりがあったのかな。

 で、最後に部長と副部長がタクトに問う。
 彼女たちは、見守るだけの存在だとかなんとか。うむ。でも、ここで「見守っている存在がある」と表明することは、本当の意味で「見守るだけ」であるとはいえないんじゃないかと思うんだが。
 存在を知らせたってだけで、充分干渉してると思うんだけどな。

 ま、タクトは気づきそうにはないけどさ。
 が、スガタは気づいたかも。

 故に、ケイトが巫女であると気づいた?
 ケイトの印が、スガタの王の印を活性化させてるみたいですな。
 
 しかし、むしろ「責任をとって嫁にもらいます」っていうほうがまっとうな気がするぞww

 あ、部長はヘッドがオッサンであると知ってますよ。
 つか、ヘッド、部長を口説くなよww

 と、大人の事情なんだろうけど、そういうキャストをいれるのは勘弁こうむりますよ。
 前出た時は、とーーーっても短かったからまぁ、よかったんだけど、今回はきつかった。
 つか、タクトがワコが好きってことを表現するだけに、登場させるって別にしなくてもよかったんじゃないかと思うんだが。
 って、ところが<大人の事情>なんすね。





スポンサーサイト
別窓 | STAR DRIVER 輝きのタクト | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「ドラゴンクライシス!」 第8回 『真実の鏡』 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『テガミバチ reverse』 第22話 帰りたい場所 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。