1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「GOSICK─ゴシック─」 第10回  風邪引きは頑固な友人の夢をみる 【感想】
2011-03-17 Thu 21:12
 で、久城を拉致したのは誰だったんすかね。
 つか、せっかく拉致ったのに、中で重要な証人になるデパートで攫われた女の子と自由に話させて、あまつさえ二人で警察にいくという…。

 無茶苦茶すぎるよww

 ともあれ、最終的にヴィクトリカの知恵を借りることになった兄。
 よほど、彼女に借りを作るのはいやらしい。って、あのヘンな髪形も借りなんだと…。って一回やればそれでいいじゃないかと思うんだが。それをずっとしてるっていうのは、兄は兄で彼女に執着があるってことなのか。

 と、灰色狼の村にいく途中であった赤毛のマジシャンがまたでてきましたよ。
 久城をガン見してたけど…。

 誘拐された少女の「窓から王宮が見えた」という証言から、光る手形をつけて彼女たちがいた部屋を見つけたあたりは、ちょっと感動的でした。

 事件解決に一役かったホームレスの少年が、引き取られることになるんだけど、新キャラですよ。兄が苦手にしてる人っぽい。ってことは、公爵家ゆかりなにかなのかなぁ。
 
 ああ、公爵家は王家と対立してたっぽい。そのへんも、ヴィクトリカの生い立ちと関連してくるのかもしれないなぁ。

 にしても、風邪ひいてても、ヴィクトリカは可愛かったww





スポンサーサイト
別窓 | GOSICK─ゴシック─ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「レベルE」 第10回  「Boy meets girl」 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『テガミバチ reverse』 第23話 アカツキにて 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。