1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『STAR DRIVER 輝きのタクト』 第25回 ひが日死の巫女 【感想】
2011-03-29 Tue 22:26
 スガタが綺羅星になって、御機嫌のケイト。
 でも、スガタはやっぱりワコを守るために綺羅星になったっぽいんだよね。

 ケイトを殺せばこの世代の巫女は終わるとかって、殺そうとしたけどできなかった。

 ケイトにしろワコにしろスガタにしろ、皆島に縛られる存在で、ワコを守りたいけどその呪縛から逃れたい気持ちも強くてそのはざまで揺れてるのだろうか。ともあれ、彼が綺羅星にはいるきっかけになってしまったのは、タクトの存在であることは間違いないんだろうけどね。

 ケイトは、ワコに二股かけんなと、上から目線ですよ。
 うーん。
 二股かけてるとはいえないと思うんだけどなぁ。つか、スガタを思い続けてる自分がエライとか上って思ってるそのことが間違ってるんだが。
 
 まぁ、高校生ぐらいの思うことはこんなもんか。

 でも高校生離れしているマダム。
 も、マダム主人公でいいじゃん。

 変動が起きることを想定し、島民の避難を示唆するマダム。
 格好よすぎですよ。
 
 ヘッドは、目覚めたシンゴから印を受け取りましたよ。
 シンゴの第1フェーズが夢を見る力ってことは、もしかしてこれも全部夢、って盛大な夢オチって悪夢が一瞬脳裏をよぎったよ。ああああ。

 そして、ついにケイトの封印がやぶられる。
 仮面を外し、ワコとタクトに顔をさらしたスガタの前に、ザクメが姿を現す。

 やっぱり、スガタはワコの封印を破ってワコを自由にしたあと、全てのサイバディを壊すつもりなんじゃないかと思うんだが。自分は死ぬことになっても、ワコを自由にしてやりたいと思ってるんじゃないかな。うん、タクトのサイバディも残しておけば、結局は次の世代の巫女を縛るものになるだろうから、タクトも含めてすべてを壊すつもりなんじゃないかと。
 なんつー、中二思考、って思うんだけどね。
 ある意味、スガタは追い詰められてるのかもしれないな。
 タクトの存在が、自分がどれだけ追い詰められているかを知らしめたんだろうと感じるよ。

 でも、ハッピーエンドよ、こい。
 皆、死なないで<切望







スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「ドラゴンクライシス!」 第11回最終回 エンゲージ 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 |  『バクマン。』 第24回 電話と前夜 【感想】 >>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。