1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
<よんでますよ、アザゼルさん。> 第6話 『暴虐のモロク』 【感想】
2011-05-17 Tue 21:55
 酒癖の悪いさくちゃんが可愛いっすなぁww

 デザイナーと料金のことでもめてる間に、モロクのグリモアが佐久間の手から離れた。
 それは、とんでいって天使のもとへ。

 天使、なんでリュック背負ってるのかと思ったら…。
 そういうことですか。
 素敵ですww

 天使はグリモアを、天国にもっていって…。

 モロクは消える。

 初めて、悪魔の死に直面して動揺するさくちゃん。
 かわいいなぁ。
 でもって、一応悲しむアザゼルさんとべーやんも可愛い。
 なんだかんだと、いいヤツらです。つか、むしろ人間的。

 しかし、もっさんの能力っていったいなんだったんだろうね。
 でもって、なんで芥辺は一番使えるっていって、モロクを一緒にいかせたんだろう。だって、使い道まったくなかったのにさ。
 うむむ。

 なんか、基本、可愛いアニメなんすね。
 うん、納得した。






スポンサーサイト
別窓 | よんでますよ、アザゼルさん。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「GOSICK─ゴシック─」 第17回 螺旋の迷宮にその箱は眠る 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | <世界一初恋> 第5回 吉野千秋の場合 Love is lawless. 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。