1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
<世界一初恋> 第6回 吉野千秋の場合 Go to the sea,if you would fish well. 【感想】
2011-05-18 Wed 21:52
 相変わらず、優はトリが好きと誤解している千秋。

 ニブチンにもほどがあろう。
 つか、こんなニブチンに尽くしてる、優もトリも気の毒すぎる。

 ともあれ、新年会があって、一人でいくのは嫌って、優を誘う千秋。
 相変わらず空気読めないのである。

 もっとも、新年会終わった後に打ち合わせするっていうトリもトリだと思うけどね。
 つか、仕事っていう理由がないと、むしろ近づけなくなっている彼の不器用さが気の毒というべきか。
 
 見てて、バカだ、バカが三人いるよ、とつっこんでしまったww

 まぁ、恋ってそんなもんではあるんですけどね、バカすぎるだろう。
 しかも28歳ですよ。
 ぎりぎり20前までのノリじゃないっすかねぇww

 でもって、なんだかんだとラブラブになるトリと千秋。
 はいはい。
 御馳走様。

 そして、優はさわやかに告白するのであった。
 「好きなひと、いるよ」って。

 いいヤツだなぁ優。
 まぁ、千秋はMのようでドSで、トリはドSのようなMだから、そのへんでどーしても優に張り込む余地なないんだけどね。
 幸せになってくれよ、優ww






世界一初恋 特装版 第1巻 [DVD]
角川書店 (2011-06-24)
売り上げランキング: 69

スポンサーサイト
別窓 | 世界一初恋 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<<青の祓魔師(エクソシスト)> 第6回 まぼろしの料理人 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | <青の祓魔師(エクソシスト)> 第5回 祟り寺の子 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。