1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
<よんでますよ、アザゼルさん。> 第7話 『妬き魚再び』 【感想】
2011-05-24 Tue 10:49

 まるで普通のアラサーの女性のようなアンダインの一家事情。
 リアルすぎですww

 ってことで、ふてくされた中学生の保護者になるのをさくちゃんが拒否したので、アンダインがでてきましたよ。
 中学生、ひねすぎです。しかも、悪魔を使ってるとか。
 なんで、中学生ぐらいでそーいうことができたんだろうね。

 転校した中学の校長室で、ひと悶着。
 担任が、いい加減すぎです。
 絵にかいたようなヒモ男で、まぁ、そーいう行動をするし、校長もアンダインもそれにあわせてるし…。
 一体、どこに着地するんだろうねぇ。

 なんか、滅茶苦茶になったあと、芥辺がやってきてアンダインに「はい、すきすき」って適当にいってアンダインが「あなただけなの」とかって一件落着って気がする。

 って、あ、ヒモ男に契約書を書かせてたな。
 あれって、有効なの?
 つか、もともとの契約は新しい契約ができたら、自然に反故になるシステムなのかな?
 うむむ??






スポンサーサイト
別窓 | よんでますよ、アザゼルさん。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「GOSICK─ゴシック─」 第18回 漆黒の列車はいくつかの謎を運ぶ 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | <青の祓魔師(エクソシスト)> 第6回 まぼろしの料理人 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。