1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
<世界一初恋> 第7回 小野寺律場合 Coming events cast their shadows before them.【感想】
2011-05-26 Thu 22:40
 律ちゃんの話のもどってきました。

 相変わらず、もてあそばれている律なのである。
 しかーし、高野も素直になれない律を見て、攻め方かえるとかなんとかしないのか?
 一応誤解で、高校の時に別れたってことになってるけど、結局のところこの高野の性格となんとかが嫌だったのかもって、高野は全く思ってないよなあ。
 
 どんだけ俺様なんすかww

 と、会議に出す書類うんぬんなんだけど、今まで大物作家を担当してたとはいえ、出版社にいたんだからそういうノウハウを知らないってことはないんじゃないかと…。
 
 ああああ、原作だとそーいう部分はするっと、スルーできたのになぁ。
 なんで、アニメだとそこにいらっとするんだ。


 とはいえ、チョイ役にしかならない女の子がいいっすねぇ。
 前のムトウ先生も可愛かったけど、律の元同僚の佐伯さんもよかった。女の子たちは、短いなかにちゃんと説得力があるのになぁ。
 うーーーん。
 と、今回やっと気づいた。
 一之瀬先生が、大原さやかさまだった。

 どーりで、やたら色っぽいはずだよ。

 ん、チョイ役を愛でる作品になりつつあるのか???







世界一初恋 特装版 第1巻 [DVD]
角川書店 (2011-06-24)
売り上げランキング: 345

世界一初恋 特装版 第2巻 [DVD]
角川書店 (2011-07-22)
売り上げランキング: 628

スポンサーサイト
別窓 | 世界一初恋 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<<よんでますよ、アザゼルさん。> 第8話 『ヒモティス』 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「GOSICK─ゴシック─」 第18回 漆黒の列車はいくつかの謎を運ぶ 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。