1. 無料アクセス解析
「GOSICK─ゴシック─」 第23回 灰染めのチェスにチェックメイトと告げる 【感想】
2011-07-01 Fri 20:57
 オカルト省というか、父によって幽閉されているヴィクトリカ。

 時代は第2次世界大戦にはいり…。
 
 久城は軍隊にはいって、きつい軍隊生活を送ってますよ。よすがは、ヴィクトリカからもらった指輪で、ヴィクトリカも久城にもらったペンダントをよりどころにしてる。
 
 二人の純粋さに涙腺が…。

 父は、着実に国の中で力を伸ばし、国を戦いに誘導していきますよ。

 うーん、パパはいったいどこらで歪んじゃったんだろうねぇ。ある種の執着を感じるんだが。
 と、ドリル兄が…。
 小さいヴィクトリカを助けてあげてくれよぉ。お兄ちゃんはそんな人じゃないよねえとついブラコン全開で見てしまうのであった。

 父が国の首相になるというとき、ヴィクトリカはコルデリアによって救われる。
 て、コルデリアがヴィクトリカの身代わりになり、赤毛と一緒にブロアを殺すという計画があるようで、全くない作戦なのであった。あああ。

 でも、コルデリアの娘を思う心に胸をうたれた。
 そして、赤毛のコルデイアが泣くから、彼女の願いを聞き届けて一緒に戦う片われと、彼女の願いだからヴィクトリカを助けて逃げようとする片われ。
 もっとも、コルデリアの悲しみの根源を断つと、ヴィクトリカにナイフをふりかざしてきてますけどね。

 知性と知識はあっても、力がない少女という存在の悲しさに押しつぶされそうだった。







GOSICK-ゴシック-BD版 第2巻 [Blu-ray]
角川書店 (2011-05-27)
売り上げランキング: 247

スポンサーサイト
別窓 | GOSICK─ゴシック─ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<<青の祓魔師(エクソシスト)> 第11回 深海の悪魔 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | <よんでますよ、アザゼルさん。> 第12話 『汚い大家、善い大家』 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |