1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
≪BLOOD-C≫ 第11回 「たれもかも」【感想】
2011-09-25 Sun 11:05
 説明、おつ、って回。

 っても、なんも進んでなんだけどね。
 とりあえず、メインキャストといわれる、サヤのクラスメイトに町の人というエキストラで仕組まれた壮大な実験だったと。
 
 だから、あんなに町に人が少なかったんすね。

 と、双子「この制服なんってありえない」って。

 そーいうのって、アニメっていう前提を、全力で否定することなんじゃないっすかね。
 なんか、それは後だしジャンケンみたいな気がすごくしますよ。
 まぁ、確かに違和感ありまくりで、そうじゃないかなって思ってたけど、そんでもね。うん、なんかある意味、見てるこっちも全否定って感じ。

 にしても、双子、黒過ぎる。
 なんか、ヤバイことしてそれをもみ消してもらうために、実験に参加したとか。でもって、時真くんも生きていて彼はお金のために。先生は、学会に発表したいらしい。
 で、一向に記憶が戻らないサヤにいら立った彼らは、サヤに古きものの血を飲ませて強引に記憶を戻そうとする。

 セーラー服で日本刀っていうのは、最初のブラッドのつもりなのかな。でも、それは違うよって感じが強すぎる。全然違う設定にしといたほうがよかったんじゃないっすかね。
 ともあれ、そこでサヤはラスボス@喫茶店の兄ちゃんに捕獲される。
 
 で、血を抜かれて、洗脳されて…。

 随分ひどいことしますなぁ<棒読み

 メインキャストが集まってあーだこーだやってるところに、喫茶店の兄ちゃんもやってきましたよ。
 やれやれ。
 ホント、これで茶番は終わりなんすかね。

 まぁ、ここまで滅茶苦茶やってりゃ、強引に着地ってできないわけがないか。
 どんなウルトラCになるのやら…。


 

BLOOD-C 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2011-09-28)
売り上げランキング: 917

BLOOD-C 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2011-10-26)
売り上げランキング: 1131

スポンサーサイト
別窓 | BLOOD‐C | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<≪ダンタリアンの書架≫ 第13回 『ラジエルの書架』【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | ≪夏目友人帳 参≫ 第12回 『帰る場所』 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。