1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『Persona4 the ANIMATION』 第4回 #04「Somewhere not here」 【感想】
2011-10-31 Mon 10:06
 テレビの中の世界で、雪子と会えた3人。
 でも、その雪子は、別の雪子で…。

 また同じ展開ですなぁ。
 自分自身の抑圧された想いを言葉にされ、それは「自分じゃない」と否定する。すると、化け物がでてきて…。
 戦いの中で、それも自分であると認めると、化け物がペルソナになる。

 まぁ、ゲームですからねぇ、この展開は仕方ないか。

 にしても、主人公影が薄いなぁ。
 とりあえず、彼の使ってるペルソナが強いので、戦いになると見せ場があるんだけど、他の時は地味。
 
 と、彼だけは、この世界で別の自分に会ってないんだけど、それって何かのフラグなんすかね。
 ラスボスは、彼自身であるとか。

 と、殺されたアナウンサーや先輩って、結局あの別の自分にやられたってことなのかな。
 雪子も狙われていて、それでこの世界に放り込まれたんだろうけど、じゃ、なんで放り込んだものは今回の展開を黙って(?)見ていたんだろう??

 多分、ゲームしてると今の状況に???ってなることはないんだろうけど、アニメで見るってなると、どーしても枝葉が気になってくるんですけどね。
 その辺を理解して、解決しつつ進めるのか、それとも強引にゲームっぽく展開していくのか…。ゲームっぽい展開な気がするなぁ。まぁそんでもいいけどさ。






ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2011-11-23)
売り上げランキング: 3

ペルソナ4 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2011-12-21)
売り上げランキング: 7

スポンサーサイト
別窓 | Persona4 the ANIMATION | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『UN-GO』 第3回  覆面屋敷【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『WORKING’!!』 第5回 「ワグナリアの巨大な胃袋」【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。