FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
「黒執事」 第3話 その執事、万能 【感想】
2008-10-17 Fri 16:08
 「その執事、万能」って割りに、万能さを堪能できなかった第3回。

 ま、今回は、シエルの婚約者エリザベスと、マダム・レッドの執事、グレル・サトクリフ@福山潤さまを紹介する(?)的な展開だったので…ってつめこみすぎじゃい。

 前回がとーーってもクールで、好みだったのが、180度変わりました。エリザベスによって、いきなり少女趣味に変えられた屋敷。シエルじゃなくても、頭かかえるよ。で、彼女がお決まりのように、わがままで強引で…ってステレオすぎじゃあ。
 ま、お人形のような帽子をかぶらされても動じないセバスチャンには萌えましたがww
 
 ともあれ、舌打ちしたくなるような展開なのに、ふいに、リアル田中さん(いつもぼーっとしてお茶飲んでる使用人がいきなりちゃんと話し出した)とか、サトクリフのアホっぷりに仕方ねぇなぁと…。
 しかし、サトクリフ…。その前髪なんとかしやがれと、まず思うのであった。結んでる意味ねぇよ!
 ま、福山さまのダークな声を愛してるので、このだめだめっぷりのコミカルなのはちょっとなぁ。なんか、こっちも実は普通の執事ではないらしいので、そのうち、おおってなる展開になるかもと期待してますけど。でも、前髪を…<しつこい

 で、わがまま放題の果てに、触れちゃいけないところにがっつり触れて、大変なことに、というお決まりな展開で、この場合はシエルの親指の指輪ですよ。
 …エリザベス、シエルの生い立ちも多少は知ってるのと違うのか? つか、両親のでっかい肖像画がかかっていただろうが。ってことは、そこにその指輪が描かれてる(よね、きっと)って気づかないもんかぁ。貴族のお嬢様なら、意味ありげにサイズ無視して身に着けてるものがあれば、それは先祖代々のもんって気づかないもんかぁ。
 って、気づいたらこの話は成立しないんだけどね。
 そして、指輪を捨てて「当主は自分だ」とシエルに見栄を張らせるための展開なんだけどね。ま、お決まりとはいえ、ちょっと感動した。やれやれ。

 そして、万能な執事はその壊れた捨てた指輪を、よみがえらせましたよ。おいおい。
 シエルの大人とはりあおうと気負ってる部分と、やっぱりやりきれない子供の部分の交錯が面白いというか、上手いな。で、それを見て、微妙なセバスチャン。うーん、何考えてるんでしょ。心の柔らかい部分を刺激されてるけど表に出してない、とも見えるし、本当にそんなのにゆれたりしないよ、って風にも見える。つか、そこを判断するには材料が少なすぎるか。
 ま、多分、この判断できないところが面白いんだろう。うん。



黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)
枢 やな
スクウェア・エニックス
スポンサーサイト



別窓 | 黒執事 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<「鉄のラインバレル」 第3話 蒼の戦慄 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「キャシャーン Sins」 第3話 苦悩の果てに 【感想】>>
一応みてます
これも録画して、一応見てます。
でも、まだちゃんと見てなくって、流し見っていうんですかね? 他の作業の片手間に見ただけなんです。(笑)
なので、本編についてはなんとも言えないんですが…
このエンディングテーマの時に、セバスチャンが二等身くらいになって出てきますでしょ?
アレの働きぶりに非常に感心してます。朝から晩までホントによく働く御仁だ。
2008-10-19 Sun 23:02 | URL | chicaco #-[ 内容変更] | top↑
面白いですよん
セバスチャンみたいな執事が欲しいっすねww
働き者だ。
えらい。
しかもドS<をい 最高だww

わりと、OPとEDはとばしてみるのが多いんだけど、これはつい見てしまいますね。地味によくできてます。
2008-10-20 Mon 09:56 | URL | 檀 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |