1. 無料アクセス解析
『Fate/Zero』 第6回  「謀略の夜」  【感想】
2011-11-11 Fri 21:29
 セイバーの前に現れた、キャスター。
 彼は、彼女をジャンヌダルクだと決めつけてますよ。
 
 うーん。
 狂信的になってる場合って、どうしようもないよなぁ。
 でもって、本気で壊れてるらしくて、聖杯のために贄が必要だと…。
 グロそうな表現は、あっさりカットというか、想像させるつくりで、むしろそのほうが怖いですわ。
 うげ。

 そして、切嗣はケイネス&ランサーを倒すために、ホテルの建物ごとをぶっ壊しますよ。
 魔術師の常識が通じない男、っていうのが象徴的でしぶかったですわ。

 にしても、妻に虐げられるケイネスに、ランサーをいびるケイネス。でも、あまりにも虐げられると「それ以上いうなら騎士としてマスターを」ってケイネスを守ろうとするランサー。
 いぢらしいのぉ。

 と、キレイの所に来て、ワインを一杯飲んでるアーチャー。
 いやあ、王様素敵です。でも、あのパンツの模様はないかと思うんだがww

 ともあれ、皆でキャスター&そのマスターを討伐することになりましたよ。
 すんなりいくといいけどねぇ。


劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS (初回限定版) [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2010-09-30)
売り上げランキング: 733

Fate/Zero(1) 第四次聖杯戦争秘話 (星海社文庫)
虚淵 玄 武内 崇
講談社
売り上げランキング: 685

スポンサーサイト
別窓 | Fate/Zero | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『ファイ・ブレイン 神のパズル』 第6回 光への復活  【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『WORKING’!!』 第6回 「就任、解任、もう堪忍」【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |