1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『UN-GO』 第5回 幻の像   【感想】
2011-11-15 Tue 20:27
 なんか、殺人の動機というか、やり方がっていうのは無茶だったなぁ。
 
 とはいえ、作られた美談を利用したり、振り回される人間の様子は面白かった。
 ついでに、結城のヘタレっぷりが、すごい。
 因果に強くいわれると、なんかしゅんとしてるように思うんだけど。

 で、風守は、結城が因果をそばにおいておくことは、人の命を救っていることと同じじゃないかという。

 まぁ、なににせよ、死を美化するものは、間違ってるよな。
 死んでしまったら、結局のところ終わりで、その<無>は絶対なのだ。

 つーのを、端的に見せてたよーに思う。

 やっぱ、面白いです。





How to go(アニメ盤)(期間生産限定盤)(DVD付)
School Food Punishment
ERJ (2011-12-07)
売り上げランキング: 1747

明治開化  安吾捕物帖 (角川文庫)
坂口 安吾
角川グループパブリッシング
売り上げランキング: 21403

スポンサーサイト
別窓 | UN-GO | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『ギルティクラウン』 第5回  05 訓練:a preparation 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『ファイ・ブレイン 神のパズル』 第6回 光への復活  【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。