1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『バクマン。2』 第11回 「マンガと青春」 【感想】
2011-12-14 Wed 22:19
 ま、深浦に同情しないわけでもない。
 ある意味、無能呼ばわりだもんなぁ。センスないよっていってるのと同じだもんなぁ。

 が、漫画家にとってもは死活問題で、作品がこけても給料は保障されてる会社員との違いは歴然としてあるわけで…。
 深浦って、そのへんがわかってないと思うんだよね。

 ってことで、ギャグとリシアスの両方を読み切りとして試すことに。

 が、両方とも微妙な順位。
 
 編集として育てようとする気持ちは確かにあるんだよね。
 ただ、それが今のところ空回りしてるった感じ。
 
 つか、こーいうのがあるからこそ、アニメとして成立してるわけで。
 
 ん、これがいわゆるバトルなんすかねww

 しかし、中井さんは、単に可愛い女の子だったら誰でもいいすか。
 と、完全に軽蔑モードなんですけどww
 やだやだ。






バクマン。9 〈初回限定版〉 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-09-22)
売り上げランキング: 16944



スポンサーサイト
別窓 | バクマン。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『WORKING’!!』 第11回 「決意ですが、何か?」 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『世界一初恋2』 第10回 Love goes never without fear.  【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。