1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『ギルティクラウン』 第11回  11 共鳴:resonance 【感想】
2011-12-28 Wed 11:04
 も、シュウのヘタレっぷりに本気で腹立ってきた。

 涯たちを助けるために、空港に向かうシュウ。
 で、学校の友達に自分の能力を知らせて協力をこうわけだが…。そこで、幼馴染に助けてもらってるうえに、なかなか言い出さないときたもんだ。おいおい。お前がそうやってためらっているうちに、涯もいのりも死んでしまうかもしれないんじゃないですか。

 つか、そうやって学友を戦いの場につれていくことになることに、怒りをおぼえるのであった。
 結局、人を卑怯なまでに利用してるんじゃん。

 ま、友達の力を上手く使って戦っていくっていうのが、見せ場だったんだろうけどな。

 いのりたちは、シュウの母親によって発病をうながす音を消し、いのりの歌で癒す。
 って、涯が「おまえの血でも」っていってたから、いのりの体そのものがアンチウィルス的なものなんだろうな。
 
 いのりたちのもとに辿り着いたシュウだけど、空間を割ってでてきた少年にいのりを奪われる。 
 彼も、ヴォイドを出せるみたいですよ。

 でもって、傷ついた涯。
 …涯がお亡くなりになったら、も、見るのやめんぞ。
 
 今週は、セクシー涯がなくてさみしかった。あああ。




ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-01-25)
売り上げランキング: 246

Departures~あなたにおくるアイの歌~(初回生産限定盤)(DVD付)
EGOIST
アニプレックス (2011-11-30)
売り上げランキング: 19

スポンサーサイト
別窓 | ギルティクラウン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『Persona4 the ANIMATION』 第12回 #12「It's Not Empty At All」 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『UN-GO』 第11回 最終回 私はただ探している 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。