1. 無料アクセス解析
「夏目友人帳 肆」 第2回 東方の森  【感想】
2012-01-10 Tue 22:34
 的場が、夏目を仲間にしたかったら、もっと前に彼が人間不信にがっつりはいってる時にすればよかったのにね。
 彼は「人間とアヤカシは同じですか」って否定的に聞いたけど、もう夏目の心はきまってるもんねぇ。

 人間にもいい人もいればよくない人もいて、アヤカシもいいのもいて、悪いのもいる。とそれが当たり前のことだと彼は受け入れている。

 つーのが、明確にでてきた回でした。

 斑になったニャンコ先生、やたら格好いいです。
 でもって、夏目を案じるヒノエたちが可愛い。
 
 にしても、はからずも「偽物語」と同じような苦悩にはまってしまったっぽいよね。
 つまり、大事な人に自分の秘密を言うかどうか。
 ま、夏目にしろ暦にしろ、言うことで結局は相手に余計な心配をかける、負荷をかけるとわかってるから、言わないんだけどね。

 …塔子さんが可愛いすぎる。
 「絶対、絶対」を繰り返すのが、可愛い。
 本当にここの家の子になったんだねぇ夏目って、涙腺がうるっと…。

 いい話でした。

 と、「鉄分、鉄分、レバー」」がかわいすぎた。
 ホント、夏目はいい子だなぁ。





夏目友人帳 13 (花とゆめCOMICS)
緑川ゆき
白泉社 (2012-01-04)

夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-02-22)
売り上げランキング: 191

スポンサーサイト
別窓 | 夏目友人帳 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『ギルティクラウン』 第12回  12 再誕:the lost christmas 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「Another」 第1回 #01 Rough sketch -素描  【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |