1. 無料アクセス解析
『ギルティクラウン』 第16回  16 王国:the tyrant 【感想】
2012-02-11 Sat 17:46
 涯復活きましたかぁ?

 アリサを救うために潜入した葬儀社のアルゴ。
 そこで見たのは、リーダーとしてふるまうシュウだった。いちいち「シュウのくせに」って悪態つくのが面白かったですよ。
 
 しかし、ランク制をとったとたん、親衛隊だの、ランクの低いしかも発症している人間に危険な作業って、極端すぎだろうと思うんだが。
 ともあれ、アリサだけ壁の外にでるっていうのは許さないってことだそうで、捕らわれるアルゴ。

 潜入して、アリサを連れていけるってことは、それを利用して物資の補給とかできるんじゃないかと思うんだけど。つか、ここは恩を売っておいて、物資の確保の方が優先だと思うんだけどな。
 ま、シュウのブレインがヤヒロだからなぁ。

 と、シュウたちの目的は東京脱出だそうで、そのために色々犠牲にして準備してるそうな。
 なんか、方向性を見失ってる感じがするんですけどね。

 その頃、シュウの母親は、ケイドウに協力してますよ。
 で、涯のクローン作った??
 父親の望んだことと、シュウに対してひどいことをしようとしてるらしい。
 …結局、ウィルス作ったのは、父親だったんじゃないかと思うんだけどな。

 と、いのりは、マナとシンクロしていってるみたいですよ。
 ロストクリスマス、再びって展開になるんですかねぇ。

 シュウの力で出されたヴォイドを壊されると、ウィルスに感染した状態になって死んでしまうことが判明。
 ああ、ハルの死はそれが原因だったのか。単に怪我のせいかと思ってたよ。うん、抵抗力がなくなるとウィルスがすごい勢いで繁殖するのかなって思ってた。
 って、ウィルスについてそろそろ情報をだしてくれてもいいと思うんだけど。




 
ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-01-25)
売り上げランキング: 105

ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-02-22)
売り上げランキング: 104


 
スポンサーサイト
別窓 | ギルティクラウン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『Persona4 the ANIMATION』 第18回  #18「Anniversary to Become a Family」【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「夏目友人帳 肆」 第6回 硝子(がらす)のむこう  【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |