1. 無料アクセス解析
『バクマン。2』 第20回 「大好きと否定」 【感想】
2012-02-23 Thu 20:50
 香耶ちゃんは、すでにオカンっすなぁ。
 早々にもう結婚式ですよ。
 
 で、服部につめよるサイコー。
 二人が出て行くの見て、後を追おうとするシュージンをとめる香耶。うん、結婚するということ、家庭を持つという責任ってものを象徴してたように思ったですよ。

 服部に「エイジに勝てる作家になる」といわれ、テレビに出たエイジに「ライバルは亜城木夢叶」と言われ、タクトをやめることを決意する二人。

 編集部で反対されたものの、結局契約が切れるまでに新しい連載を始められなかったらそのまま切っていいという決意で、やめることを認めてもらいますよ。

 サイコーもシュージンも、いいパートナーを得たよなぁ。
 もっとも、香耶はいいとこのお嬢さまっぽいので、亜豆もお嬢さまだけど、生活の苦労って実際には知らないから「なんとかなるさ」って思ってるんだろうけどね。

 ともあれ、サイコーと亜豆の関係がなんだかんだと進んでるのが、微笑ましいっすなぁ。






バクマン。9 〈初回限定版〉 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-09-22)
売り上げランキング: 16944



スポンサーサイト
別窓 | バクマン。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『ファイ・ブレイン 神のパズル』 第20回 加速する挑戦者 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「偽物語」 第7回 かれんビー 其ノ漆 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |