1. 無料アクセス解析
「夏目友人帳 肆」 第10回 「祀られた神様」  【感想】
2012-03-09 Fri 13:56
 八面六臂の活躍でしたなぁ、夏目。
 
 勝負のために、獣を名取と一緒に封じ、走り、豊月神様を解放したり…。
 ホント、なんでここまで一生懸命になれるんだろうね、って思うぐらい懸命だった。だからこそ、斑も名取も、不月も動いたんだろう。

 不月の前で、夏目を守ろうと威嚇する斑が格好よかったよ。
 普段のニャンコ先生と大違いだ。

 でもって、「やりとげることができた」って名取にお礼を言う夏目が、また可愛い。
 名取は、決して優しさで夏目の手助けをしたんじゃないし、名取自身それを承知していて、でも、それを夏目に言わないだけのずるさと、優しさがあるんだよね。
 そういう主に歯がゆさを感じてるっぽい柊がまたなんとも、愛らしい。

 いい話でした。
 でも、ホント夏目は体力つけた方がいいかもねww


夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-02-22)
売り上げランキング: 104

夏目友人帳 肆 2(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2012-03-21)
売り上げランキング: 109

スポンサーサイト
別窓 | 夏目友人帳 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『ギルティクラウン』 第20回 20 追想:a diary 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「Another」 第9回  #09 Body paint -連鎖-  【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |