1. 無料アクセス解析
「BRAVE10」 第11話 闇の慟哭 【感想】
2012-03-22 Thu 22:27
 アナスタシアって名前ってところで、ん、って思ってたら案の定ですよ。

 なんか、ロシアの皇女的な生い立ちらしくて、半蔵は彼女の出生を明かすものを持ってて、それを代償に仲間になるように迫ったとか。
 って、さらに裏切るフラグなんすかね。

 ともあれ、アナの攻撃の前に陣八もやられちゃいましたよ。
 才蔵はがんばってるんだけど、決定打に欠ける。

 ま、このままイサナミの闇が具現化するんだろうな。
 
 つか、なんで神社の者は、彼女を人に頼らなくても生きていけるように強く育てなかったんだろう。彼女の心根は優しいし、その優しさは他者が傷つくのを怖がってるもの。
 彼女を、自分も他人も守れるようにしてたら、闇にのまれるようなことなかったかもしれないのね。

 やれやれ。





BRAVE10 第1巻 [Blu-ray]
BRAVE10 第1巻 [Blu-ray]
posted with amazlet at 12.01.09
メディアファクトリー (2012-03-21)
売り上げランキング: 2759

スポンサーサイト
別窓 | BRAVE10 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「Another」 第11回  #11 Makeup -惨劇-  【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 『ファイ・ブレイン 神のパズル』 第24回  永遠の存在 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |