1. 無料アクセス解析
『ギルティクラウン』 第22回最終回 22 祈り:convergence 【感想】
2012-03-29 Thu 10:00
 …フルメタルアルケミストかよ…。

 なんか、最後にこけっときてしまった。
 そこは、空白の袖だろう。
 せっかく、最初に戻ったように、いのりの歌を聞きながら終わるという、美しい形に着地したのに。フルメタルで台無しだよ。そもそも、MSモドキがどういう理屈で動いてるか曖昧で、綾瀬が車椅子で、っていう科学と医療がどう発達しているか曖昧にしたまんまなんだから、曖昧だからフルメタルでもOKっていうのは、甘過ぎると思うんだよな。

 とはいえ、泣けた。
 いのりの残した小さな思い、その型の花によって、涯とマナを止めたシュウ。マナと分離したものの、いのりはもう助からない。「一緒にいこう」って決意したのに…。

 この先のシュウの人生を思うと、胸が痛いです。

 と、涯の純情が…。
 マナのために、死んでも利用されるマナを解放するために、全てを犠牲にしてって純情すぎるだろう。
 が、それに応えるはずのマナがただの悪女なんだよね。
 一応、回想で涯がマナを命の恩人として思ってる的なところはあったけど、それ以外マナは醜悪すぎるんだよね。いくらウィルスによって人格がっていってもね。
 うん、ウィルスで人格がどうのっていうはいらん設定だったんじゃないかな。
 マナは天使設定でよかったんじゃないかな。ただ、母を亡くし、父は研究に没頭してて、弟と二人きりでその愛情が自分でコントロールできなくなったっていうだけでよかったと思う。
 じゃないと、涯が可愛そうすぎる。

 ともあれ、つっこみどころは満載でしたが、面白かったです。
 
 四分儀のツグミへの「できますよね」のドSっぷりがたまらんかったww




ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-01-25)
売り上げランキング: 105

ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-02-22)
売り上げランキング: 104


 
スポンサーサイト
別窓 | ギルティクラウン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『Persona4 the ANIMATION』 第24回 #24「The World is Full of Shit」 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「夏目友人帳 肆」 第12回 「記憶の扉」  【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |