1. 無料アクセス解析
「夏目友人帳 肆」 第13回 「遠き家路」  【感想】
2012-03-31 Sat 09:44
 やっぱ、夏目はいいな。
 最高だよぉ。

 ムシクイに体にはいりこまれて過去の記憶を見る夏目。
 三世子の家に引き取られて…。せめて、三世子がもっと大きいとか小さいとか、とにかく年齢が離れてたらよかったのにね。彼女も、夏目も、子供だから自分の感情をもてあますしどうすればいいのかわからなくて、結局悪循環していった。

 この誰も悪くはないんだけど、っていう状況を表現するのって難しいと思うんだよね。
 
 呼んでも呼んでも答えるものがいなくて胸が痛くなるから呼ぶのをやめたって、夏目、切なすぎるよ。
 
 ともあれ、ムシクイを体すことができた。瞬間、ニャンコ先生が斑になって、そいつを蹴散らしましたよ。
 ちゃんと用心棒として役に立ってます。
 …「ありがとう先生」って斑に手を伸ばす夏目が、また切ない。
 なんか、斑に寄り添ったり手を伸ばしたり、なんつーか、ぬくもりを確かめるようなしぐさが、彼のそれまでの孤独を物語っているようで毎度切ないんですよ。本当なら、親から与えられたであろう人のぬくもりを、アヤカシってわかっていても求めずにいられない夏目の大人になりきれない部分が、悲しい。

 ようやく実家に辿り着いて…。
 自分が描いたであろう落書きみたりして、縁側で横になって父親が「お母さんが花を植えた」っていうのを思い出して、嗚咽をもらすに、落涙してしまった。あああ。
 でもって、それを見守ってるニャンコ先生の大きさにも…。

 実家から出て行く時の「いってきます」と、藤原家に戻ってきたときの「ただいま」って、重いんだろうな。
 でもって、夫妻と写真をとって。
 家族の象徴なんだな。
 ちゃんと、ニャンコ先生をだっこして写真とって、ニャンコ先生込みの家族。
 
 それは、夏目が自分の手でつかみとった家族なんだろう。
 いくらでも呼んでいい、家族なんだね。

 ああああ、いい最終回だった。

 って、5期ありますよね。
 あると信じてますよ。うん。




夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-02-22)
売り上げランキング: 104

夏目友人帳 肆 2(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2012-03-21)
売り上げランキング: 109

スポンサーサイト
別窓 | 夏目友人帳 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『Persona4 the ANIMATION』 第25回最終回 #25「We Can Change The World」 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「Another」 第12回最終回 #12 Stand by oneself -死者-  【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |