FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」第4話 戦う理由 【感想】
2008-10-26 Sun 19:35
 も、ふられた男は、へんに捻じ曲がってやあねぇ。
 と、ED後に思うのであったww

 アレルヤの子供の頃から始まりますよ。
 うむ、アレルヤと名付けたのがマリー@ソーマっていうのは重いですなぁ。名をつけられるというのは、命を与えるのと同等だからね。ほれ、BLOOD+でも、ディーヴァはサヤに名付けられたからこそ執着していったわけだし。
 しかし、そんな二人をモニタリングしてる大人が気になりますよ。
 これも、実験の一部だったんでしょうかねぇ。

 つか、やっぱりアレルヤ、大丈夫なんかい。
 自白剤大量投与で、べらべらしゃべってるとか、体の中に発信機いれられてるとか、そーいうのなしですか? つか、そーいうのなしで4年飼っていたって、へん。
 ともあれ、2期のアレルヤはソレスタルビーングの癒し系になるみたいですなww
 スメラギのところに酒もっていくな。つか、やっぱり1期で「今日から20歳になりました」って一緒に酒飲んだときに、やってたのかぁ???
 でもって、スメラギもへんなポニテのオヤジより、若いのがよかったとか。
 
 …発想がオヤジすぐる<自重

 で、助けられたマリナ姫だけど、国に帰るといいだす。で、それを送り届けるソレスタルビーングなんだけど、アロウズがまってますよ。
 前回の戦いで成果を上げられなかったマネキンさんですが、ソレスタルビーングの作戦を見て何か思うところがあるみたいですよ。って、やっぱ裏切りフラグ?
 いや、スメラギが昔でかい作戦で大失敗したっていうのは1期から出てたので、あの作戦でマネキンの身内が死んでて、絶対スメラギ許せねぇってなるって展開もありだよね。
 ともあれ、一時はあぶなかったものの、ガンダムの性能と、カタロンが動いたせいでなんとか助かったソレスタルビーングなのであった。
 …大丈夫なんかい。

 ライル@ロックオンは、真面目に射撃の練習してますよ。
 でもって、ストーカーしてるフェルトに気づいていて…。なんか兄ちゃんと違ってちゃらい人なのかと思ったら、そうでもないみたい。つか、ちょっと惚れたww
 
 サジは、なんだかんだと、おやっさんに使われてますよ。一応、お説教タイムはいりますがww
 今日は、後半マリナとサジのお説教タイムが続いてて、おいおい、って思った。一応、刹那がマリナに反論してみせるけど、所詮チョー無口な子なので語彙がない。微妙に負けてますww

 ともあれ、うざいマリナはカタロンに引き取られました。
 でもって、振られた腹いせにビリーは、アロウズに参加。司令はオジさんだって。
 なんつーか、騙してたんだって、ぎりってなってる顔が卑しくてやだな。も、ビリー株、急落下ですよ。騙してるのと、黙ってるのは別もんなんですけどね。ビリー、なんてキャパが狭いヤツなんだ。

 そだ。忘れちゃいけない。
 ミスター武士道。
 …ビール、ふいた。まじ、ふいたよ。
 スタッフ、あれは笑うところでいいんだよねww


機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1
バンダイビジュアル (2009-02-20)
売り上げランキング: 79



機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)
バンダイビジュアル (2009-02-20)
売り上げランキング: 117

スポンサーサイト



別窓 | 機動戦士ガンダム00 | コメント:0 | トラックバック:4 | top↑
<<「純情ロマンチカ2」 第3話 3度目の正直 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「とある魔術の禁書目録(インデックス)」 #4 完全記憶能力 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第4話を見ました。第4話 戦う理由『誰か…誰か…聞こえる?誰か…』「頭の中に声が響く…」『此処よ、あたしは此処にいる』「此処…」『誰か私の声を…』「君が僕に言ってるの?」「あたしの声聞こえるの?どこ?どこにいるの?」少女・... …
2008-10-27 Mon 15:03 MAGI☆の日記
博士「うら若き姫君・゚・(つД`)・゚・」 助手「泣かなくて良いでしょうがwww」 …
2008-10-27 Mon 18:41 電撃JAP
 主題歌はOPもEDもいいんじゃないかな?まぁジンでも「いいよいいよ」って言っちゃう人間なんでアテにはなりませんが。  個人的に最悪... …
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 アロウズは次なる作戦を展開するため、リント少佐を招聘する。カティは、前回のプトレマイオスの作戦を分析し、何かを感じ取っていた。カタロン幹部のクラウスたちはソレスタルビーイングとの接触を図ろうとするが、マリナの行?... …
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |