FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
「とある魔術の禁書目録(インデックス)」 #5 12時(リミット) 【感想】
2008-11-02 Sun 15:52
 がぜん、面白くなってきましたよっ!

 先週、小萌センセんちにきたステイルと神裂(かんざき)は、「リミットは12時だからよぉ」って言っただけで帰っちゃった。おいww
 その後インデックスは倒れ…。
 神裂は、わざわざ電話して「12時にもう一回そっちいって記憶消去の儀式やるから」って伝えてますよ。
 で、当麻は「ここは学園都市で脳医学のエキスパートとかいるし」って電話作戦展開するんだけど、上手くいくわけないやね。

 そうこうしてるうちに12時になりましたよ。

 ステイル、なんか格好いい。
 妙にすねたような目をしてるのが、いいっすね。でも、くわえタバコはいけませんぜww

 で「時間をくれ」っていう当麻に「今、ここで苦しんでいるインデックスに待てっていえるのか」と、とってもまともなことを言うステイル。が、なんだか甘ちゃんなので、当麻にインデックスとの別れの時間をやっちゃいますよ。

 …なんか、これ、案外いい人だらけのアニメっすね。

 最初自分の無力を嘆いていた当麻なんだけど、途中で「1年分の記憶で脳の15%も使うか?」と気づく。小萌センセに電話すると、「脳が記憶でパンクするってことはありえない」ととっても論理的に説明してくれたよ。やるな、小萌センセ。
 それで、当麻は1年ごとに記憶を消去しなければならないというのは、教会側の詭弁だと気づく。が、今インデックスが苦しんでるのは事実で、ってことはどこかにそういう風になる魔術があるってことで…。
 と、ちょっとエロくその魔術を破壊しちゃいましたよ。
 
 で、インデックスの魔術書が自動で動き出しちゃいました。

 うむ。
 学園都市側も魔術つか、オカルトの部分について無知なんだけど、ステイルと神裂があっさり教会側の言い分を受け入れ、それに疑問を感じずにやってきてるってことは、魔術側も科学的なものに対して無知なんだね。
 しかし、その価値観がまったく別の二つの世界が同時に存在するっていうのはありえるんだろうか?
 それをするためには、とても閉鎖された空間が必要になってくるわけで…。確かに学園都市は閉鎖されてる感じがある。他の都市も、同じように閉鎖されてるってことなのかな。ってことは、もしかして核戦争後の世界で都市はそれぞれ巨大ドームの中にあるとか。と、変な方向に想像がいってしまったのであった。
 やれやれ。

 クールになったインデックスは格好いいです。つか、こっちのほうが好きだ。ロリ、ショタはいらんww


とある魔術の禁書目録 第1巻 (初回限定版)
ジェネオン エンタテインメント (2009-01-23)
売り上げランキング: 356

↑のアマゾンの説明のところ、出演: 谷山紀章, 伊藤静 監督: 錦織博、になってるよ。
おおおい、当麻とインデックスはどーした? 主演は一体だれ?ww

スポンサーサイト



別窓 | とある魔術の禁書目録 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<「純情ロマンチカ2」 第4話 口は災いの元 【感想】 | マニアは無慈悲なオタクの女王 | 「テイルズ オブ ジ アビス」 第6話 砂漠の雨 【感想】>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ちょ、予想通りの展開(笑) 相変わらず説明ばかりでストーリーが全然進まないことに不満な とある魔術の禁書目録 第5話 感想 …
2008-11-02 Sun 16:33 Shooting Stars☆
| マニアは無慈悲なオタクの女王 |